目指せくびれ美人☆ウエストを細く魅せるコツ

女子にとって憧れともいえる、すっきりとした細いウエスト。いわゆる「くびれ」は、なかなか作りづらい部分でもありますね。 しかし、どんなにダイエットしてもウエストが細くならない、痩せない場合は、何か他の原因が隠れているかもしれませんよ? 今回は「くびれ美人」を目指す全ての女子に送るウエスト周り限定特集記事です! お悩みでしたら是非ご覧下さい☆

 

出典:t-kirei.com




ぽっこりお腹、実はこんな原因かも?


出典:allabout.co.jp


ダイエットしても、何故かお腹だけが凹んで来ない・・・そんな女子が増えています。
細くならない原因が脂肪ではない可能性を調査してみました。
心当たり、ありませんか?
 

1.老廃物を上手く排出できない「むくみ腸」
 

出典:www.kyodo.co.jp


5年以上便秘が続いている、お腹を触ると常に固い、膨満感がある、ニキビができやすい・・・。
そんな方は腸自体がむくんでいる「むくみ腸」の可能性があります。

主に腸内環境の悪化が原因とされ、栄養が上手く吸収されずに内臓機能が悪化する、食事だけでお腹が張ってしまう、肩こりや腰痛を引き起こしやすい等、デメリットが数多くある原因の一つです。
日頃から便秘がちのため、下剤を多用したり、冷たい飲み物で体を冷やしてしまう事も原因とされています。
 

2.意外に多い「腸下垂」


 

出典:deepmuscle.info

 
もう一つ、原因として多いのがこの「腸下垂」です。
腸や胃等の内臓は筋肉によって正常な位置を保つ事ができますが、筋肉量の低下と共にその重さに耐えられなくなり、どんどん下がってきてしまいます。
内臓が下がってくると腸が圧迫されてしまうので、炎症が起こり、腸が随時腫れている状態に。
すると、そのまま腸の腫れが下腹部に現れ、ぽっこりお腹になってしまうという症状です。

こちらは運動不足の原因ももちろんありますが、不規則な生活を続けると消化吸収に負担がかかり、筋肉が疲弊して持ちこたえられなくなる事も上げられています。
何をしてもウエストだけが細くならない・・・という場合は、腸の炎症も疑ってみましょう。
 


くびれ作りの第一歩は「腸内環境正常化」


出典:woman.excite.co.jp

 
まずは、便秘解消や炎症を抑えるためにも「腸内環境」を整えていく事が大切です。
毎日のちょっとしたコツで、割と短期間で改善していくのも腸ならでは。この機会にお試し下さい。
 

1.しっかり水分補給!基準は1.5L


 

出典:josei-bigaku.jp


便秘の大半の原因が「水分不足」だという事をご存じでしょうか?
成人女性が1日で必要な水分量はなんと2.5L。
そのうち1Lを3食の食事で摂取できますので、残りの1.5Lは意識してしっかり飲む事が重要になってきますね。

便の8割~9割は水分ですので、水分が足りなければ便秘になってしまうのは必然。
かといって、突然一気飲みすると胃液で薄まってしまい、消化器官に負担をかけてしまうので、1回の量はコップ一杯程度に。
こまめに飲み続けていきましょう。
 

2.ヨーグルトは鉄板。ただし自分に合っているかを確かめて


 

出典:mamasup.me

 
便秘にも、腸内環境正常化にも効果的なのがヨーグルト。
最近はホットヨーグルトも流行していますが、乳酸菌を腸まで届けるためには有効な方法です。

現在、日本で販売されているヨーグルトは7500種類にも及びます。
その中でも効果があるもの、ないものがどうしてもあります。
これは完全に個人差なので、二週間ほど食べ続けて体に効果があるかどうかを試すのが最も確実な方法です。

味に飽きてしまったらリンゴやバナナ等の果物をプラスだけでも味がぐんと変わってきますよ。
 


腹式呼吸&ストレッチでくびれ美人に☆


最後に、くびれ美人になれる腹式呼吸とストレッチの方法をご紹介します。
  

出典:karada-design.jp


私たちが普段行っている「胸式呼吸」(左)では、内臓や横隔膜が動きませんが、鼻から吸って鼻から吐く腹式呼吸(右)を行えばしっかり動きますので、便秘や内臓の位置が徐々に正常になってきます。
1日10回程度を目安に、お風呂や寝る前のリラックスタイムがオススメ。
 
  

出典:kinome05.bz

 

・背筋を伸ばし片足を折り、もう一方の足を組むようにする※各左右3回ずつ行う

・わき腹にある内・外腹斜筋を伸ばせばウエストが引き締まる

出典:kinome05.bz



内臓の位置を戻し、さらには腰周りのリンパの流れも良くする効果があるので、ヒップアップにもつながります。
呼吸と動作をゆっくりした動作で行うのがコツです。
毎日3分程度ですので、習慣にするといいですね♡
 
Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking