人気上昇中☆インナーカラーヘアカタログ

ヘアカラーを施すとき、いつもと同じで!という時もあれば思い切ってイメチェンをしたい!と思うこともありますよね。 いつもと同じじゃつまらない。だけど、ガラッと変えるには勇気が必要・・・. そんな時に、ぜひ挑戦してみたいのがジワジワと流行っているインナーカラーなんです☆

出典:masi-maro.com




インナーカラーとは?


出典:matome.naver.jp


上記の写真のような、髪の毛の内側を外側と違う色にカラーリングすることです。

例えば、外側の色が同じ茶色だったとしても、インナーカラーを明るい色にするか暗い色にするかで印象を変えてしまおうというもの。
 
派手にできないけれど、少し人と差をつけたい。
思いっきり個性的に、派手にしちゃいたい。
どっちにも対応できる優秀なヘアカラーのスタイルです☆
 


おすすめインナーカラーカタログ♡


出典:www.viceviza.com



・入門編☆ ブラウン×ブラウン


 

出典:mery.jp


濃いめの茶色い髪の中からのぞかせる、薄い茶色。
インナーカラーにドキドキしている初心者さんにも取り入れやすい色です。
髪を耳にかけると、おろしている時よりもちらっと見えておしゃれ。
 

・少し明るめの色で、外国人風ヘアに


 

出典:brillante-hair.com


内側に明るめの色をいれることで、外国人風のヘアに。
全体を明るくするよりも、品があって女性らしいスタイルです。
 

・逆バージョンで黒をインナーに


 

出典:masi-maro.com

 
重くなりすぎず、顔周りを明るく演出。
落ち着いた雰囲気も出せるので、これからの季節にもぴったりです。
 
 

・全体的には勇気のいる色も、インナーカラーならしっくり☆


 

出典:masi-maro.com


全体的にピンクをいれるのは勇気のいること。
ですが、インナーカラーとしてピンクをいれると大人の女性らしい透明感を手に入れることができます。
 

・個性的なヘアスタイルも、簡単に手に入ります


 

出典:bijinbu.me


人と差をつけたい方や、個性を取り入れたい方にもおすすめ。
毛先の色をアレンジするだけで、自分だけの髪色を手に入れられます。
 


アレンジ派にもおすすめなインナーカラー


出典:hair.cm


髪を束ねたり、アレンジすることが多い方にもインナーカラーがおすすめ。
 

・結った髪からちら見えするのがおしゃれ☆


 

出典:beauty.rakuten.co.jp


束ねた髪に見える、色んなカラーの髪。
さっと結んだだけなのに、おしゃれ上級者になれちゃいます。
 

・まるでヘアアクセサリー!!


 

出典:matome.naver.jp


まるでアクセサリーをつけたように、インナーカラーがかなり映えています。
アレンジ派にも、かなりおすすめですね。
 


いかがでしたか?
外側と内側のカラーを変えるだけで、色んな顔をみせてくれるインナーカラー。
この秋冬は、ぜひあなたに似合う髪色を見つけてみませんか。
 
Writer : LaLa さん
美容大好き♪♪♪ 事務職兼1歳のママです☆

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking