夏を楽しむ…♡見に行くべき、人気の向日葵スポット2017!

夏の花「向日葵」。鮮やかな黄色の大輪が咲き誇る向日葵畑は、夏のフォトジェニックスポットとして、おしゃれ女子たちから人気を集めているのです。今回は、都内からもアクセスしやすい向日葵畑をご紹介。今年の夏もあとわずかですが、ベストショットを撮りに、さっそく出かけましょう♪

1. 千葉県/成田ゆめ牧場「ひまわり迷路」


 

出典:www.yumebokujo.com

 

夏休みを利用して訪れたい向日葵畑。

千葉県にある成田ゆめ牧場の「ひまわり迷路」では、今年、過去最多の約10万本の向日葵が咲き誇ります。

背の高い向日葵の迷路を進んでいくアトラクション。

デートスポットとしても最適です。

また、8月23日(水)〜27日(日)までの期間には、ひまわり迷路内にポニーと一緒に撮影できるスポットや、かわいいモルモットと一緒にひまわり迷路を散歩できるように(それぞれ別料金がかかります)。

ポニーやモルモットと一緒に、夏の思い出となる一枚を撮影してみては。

 

2. 東京都/清瀬ひまわりフェスティバル


 

出典:www.city.kiyose.lg.jp

 

東京都清瀬市で毎年開催される「清瀬ひまわりフェスティバル」。

今年は9月3日(日)までの期間、約10万本の向日葵が一面を埋め尽くす壮大な景色を楽しむことができます。

向日葵畑と合わせて、新鮮な野菜や切り花、にんじん焼酎やにんじんジャムといった特産品の販売も行なわれます。

お土産として購入するのもいいですね。

SNS映えする専用パネルも用意され、フォトコンテストも実施しているよう。

ぜひ友達、恋人と一緒に訪れてみては。

 

3. 群馬県/大岩フラワーガーデン


 

出典:www.facebook.com

 

こちらは群馬県吾妻郡中之条町にある大規模のフラワーガーデン。

10月まで順番に開花する向日葵は、全部で約66万本もあるようです。

向日葵畑の後ろには大岩がそびえ立ち、周りに人工物のない景観はなんともフォトジェニック。

大自然の中にとけ込んだような、とっておきの一枚を撮ってみては。

また、向日葵畑の隣にはネコと遊べる「ネコの家」というスポットもあるので、合わせて訪れてみるのもいいかもしれませんね。

 

4. 茨城県/那珂総合公園 ひまわり畑


 

 

関東近郊に住んでいるなら、こちらの向日葵畑も外せません!

茨城県那珂市にある「ひまわり畑」は、東京ドーム3個分という広い敷地内に、約25万本の向日葵が咲き誇ります。

向日葵畑を利用した迷路や、大輪の向日葵を望める見晴し台も完備。

ステキな一枚が撮れること間違いなしです!

 

5.群馬県/ひまわりの花畑


 

出典:www.city.midori.gunma.jp

 

夏の向日葵を見逃してしまった!

そんな人におすすめしたいのは、群馬県みどり市笠懸町で開催される秋の「ひまわりの花畑まつり」。

主に9月下旬から10月中旬にかけて開花する、めずらしい秋の向日葵に出会うことができます。

その数は約12万本。お祭りの開催期間には、アトラクションや地元特産品の販売なども行なわれます。

涼しくなった9月以降の季節なら、日焼けや熱中症の心配もそんなにあません。秋に見る向日葵もステキですね。

 

 

いかがでしたか?

夏をもっと満喫するフォトジェニックな向日葵畑。

今回は都内からアクセスしやすい、関東地域の向日葵畑を中心にご紹介しました。

今年の夏の思い出の一枚を撮りに、向日葵畑に足を運んでみてくださいね。

自動保存しました

この記事をみんなに共有する

出典: stock.adobe.com

あなたにオススメ

MyRecoトップ > スポット > 夏を楽しむ…♡見に行くべき、人気の向日葵スポット2017!