美容や健康に持ってこいの万能調味料♡「マッサ」を使った美容レシピ3選

ポルトガル生まれの万能調味料マッサ。栄養価が高いだけでなく美容効果も高いのが嬉しいマッサソースを、いつもの料理に取り入れてみてはいかがでしょうか?マッサソースを使ったレシピを3つご紹介していきます。料理動画も見られますよ♪

マッサとは?




みなさん、マッサって知っていますか?

マッサはポルトガル生まれの万能調味料で、正式名称を「マッサ・デ・ピメンタォン」と言います。

ポルトガルではどの家庭にもある定番の調味料なのだそう。


真っ赤な見た目から、トマトやトウガラシが原料かと思われがちなのですが、なんと、赤パプリカからできているのです!

パプリカはとても栄養価が高く、大注目の食材で、日本でもマッサの人気がじんわりと出てきているのですよ。

味も万人受けし、子どもでも食べやすいのが魅力のひとつです。

瓶詰された市販のものも手に入りやすいですし、赤パプリカと塩さえあれば家庭でも簡単に作れる調味料なので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?


マッサソースを使ったレシピの紹介【動画あり】




では、実際にマッサソースを使ったレシピをご紹介していきますね。まずは、こちらの動画にある「もちもち蒸し豚とブロッコリースーパースプラウトのマッサソース」のレシピのご紹介です。


<材料>

豚肉 100g

塩コショウ 適量

塩漬けパプリカ 2個 ★

陳皮パウダー 小さじ1/2 ★

オリーブオイル 大さじ1 ★

★→市販のマッサソースでも代用可能

乾いたフリーカ 大さじ1

ブロッコリースプラウト 適量


<作り方>

豚肉はブロックのモノを使うと良いです。

豚肉の両面に塩コショウを馴染ませます。

キッチンペーパーで豚肉を挟み、水分を取り除きます。

水分を拭き取った豚肉を、圧力鍋で10分間蒸します。

ミキサーに塩漬けパプリカ、陳皮パウダー、オリーブオイルを入れて混ぜます。

こちらは市販のマッサソースでも代用可能ですよ♪

混ぜ終わったらミキサーからボールなどにうつし、乾いたフリーカを加えてあえておきます。

蒸し終わった豚肉を好きな厚さに切り、上から先ほど作ったマッサソースをかけます。

仕上げにブロッコリースプラウドを乗せると完成!


美白効果♪

ビタミンB1を補給して肌をもっちりさせパプリカのビタミンCで肌に透明感を♪

ブロッコリースーパースプラウトはUV効果があるので、内側からUV対策ができます♪

なんと72時間持続します。


マッサに加えて、スーパーフードと人気沸騰中のブロッコリースプラウトを合わせて食べることで、体が喜びますね☆美容効果も高いので、とてもありがたいですよね。

ぜひ挑戦してみてくださいね。


他にもこんなに楽しめるマッサソース




上で紹介したレシピ以外にも、マッサを美味しく取り入れるレシピがたくさんあります☆

簡単に取り組めるマッサ料理を2つご紹介していきます。


<マッサのペペロンチーノ>

なんと具材はマッサのみのシンプルなペペロンチーノなんです!

ニンニクとオリーブオイルの香り高さにマッサが絡み合って絶妙に美味♪

ご家庭にあるものでパパッとできちゃうのも大助かりです!



<マッサの鮭ホイル焼き>

いつもの鮭のホイル焼きも、マッサが加われば変わり種に。

冷蔵庫に残っている野菜と、鮭とマッサがあれば失敗知らずの美味しいホイル焼きが簡単に作れてしまいますよ。

夕食がマンネリ化してきたときに出すと効果的です☆




いかがでしたでしょうか。

万能調味料のマッサを使ったレシピを合計3つご紹介しました。

マッサを加えることで、いつもの料理がアレンジされたり、マッサとスーパーフードを組み合わせることで美容効果の高い食べ物になったりしましたね。

とても栄養価の高いマッサですが、美味しいのもポイント。

子どもから大人までのお口に合うので、どの料理と組み合わせても失敗が少ないのです。

ぜひご家庭でもマッサを取り入れてみてくださいね。

Writer : 夢色バンビ さん
プチプラコスメもデパコスも大好きです♡趣味は手作りでアクセサリーを作ることです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking