【動画あり】セルフで作るスムージーで内側から美人に♡スムージーレシピ2選

夏も暑さがピークですね。強い日差しやクーラーの冷風で、肌はお疲れモードかも…。そんな自分を労わるための、ヘルシーなスムージーレシピをご紹介します。話題のスーパーフードを使ったレシピも登場しますよ。夏はスムージーでヘルスケアしてみましょう。

肌、疲れていませんか?




夏も真っ盛り。

外に出れば紫外線、部屋の中にいてもクーラーの乾燥で肌への負担はかなり大きいですよね。

屋外と屋内の気温差に体調を崩しがちなのも困ってしまいます。


身体の外側からできるケアにも力を入れたいところですが、健康的な肌を作り、元気に夏を乗り越えるためには、身体の内側からのケアも怠れませんね。


今日はセルフで作る、健康になれるスムージーのレシピをご紹介しますよ。

夏バテなどで食欲のないときにもスムージーなら飲めちゃいますよね♪


健康になれる食べ物はもちろん、巷で人気のスーパーフードなどを入れたレシピもご紹介していきますね。


飲む点滴!甘酒を使ったスムージー



  



甘酒がその栄養価の高さから「飲む点滴」と呼ばれているのは、ご存知の方も多いと思います。

しかし、少しクセのある甘酒の味…。そのまま飲むのが苦手という方もいるのではありませんか?

そんな方でも気にせず飲めてしまう甘酒を使ったスムージーのレシピをご紹介していきます。


【抹茶甘酒スムージー】



<材料>

甘酒 大さじ1

松の実 5粒

レモンのしぼり汁 適量

抹茶 小さじ1

レッドマカ 小さじ1

氷 6つ

チアシード 大さじ1


~お好みで~

ミント 2枚

ゴジベリー 適量


<作り方>

甘酒、松の実、レモンのしぼり汁、抹茶、レッドマカ、氷をミキサーに入れて、よく混ざるまでミキサーにかけます。
混ざったものにチアシードを加えて、スプーンなどで馴染ませるように混ぜます。
グラスにうつして、お好みでミントやゴジベリーを添えれば完成です。


材料をミキサーに入れてスイッチを押すだけで出来てしまいます!

とっても簡単ですよね。

甘酒の風味も残しながら、抹茶やレモンで独特のクセをある程度飛ばしてくれるので、すっと飲めてしまいますよ。


くすみを防止してハリのある肌に !

抹茶のビタミンCでくすみを防止し、透明感を。

甘酒の発酵の力も手伝って腸から綺麗に♪

いいことずくしのスムージーですね。


トマトで美肌美人へ




夏野菜の定番といえば、トマト!

太陽の恵みをいっぱい受けて育ったトマトは、含まれているリコピンがすごいのです!

とある研究では、リコピンの抗酸化作用により、糖尿病や大腸がんになる確率が下がるといわれており、加えて、美白効果やシワの防止といった効果もあるのです!

トマトで健康で美しくなるスムージーを作ってみましょう。



【トマトとリンゴの美肌スムージー】


トマト・リンゴ・いちごと3つの赤い野菜、果物を使用したスムージーです。

果物本来の甘みが嬉しい一品。トマトの酸味が苦手…という方も、これなら試すことができそうですね。




いかがでしたでしょうか。

身体の内面から健康で美肌になるためのスムージーレシピをご紹介しました。

スムージーの良いところは、ミキサーに材料を入れるだけで簡単にできてしまうこと!

そして無限の組み合わせを試せるところですよね。

身体によい食べ物はたくさんあります。

食材を組み合わせて、自分だけのオリジナルスムージーを作ってみてはいかがでしょうか?


食事と置き換えるととてもヘルシーに過ごせますね。

夏でお疲れ気味の内臓や肌を労わって、ヘルスケアしていきましょう。

日々の研究が、美人への着実な一歩!

身体の中から綺麗になりましょう☆



<動画監修者>


 

【ヤマグチ ヒロ】

The CAMPus マネージメントディレクター/Food Designer


1984年、京都生まれ。

幼少の頃から「食べる」ことが大好き。10代の頃、ある大切な人を亡くし「食」の大切さを痛感。

「健康」ということ、「生きる」ということ、『命』は常に「食べること」と共にあることを学ぶ。その後調理師学校で、「薬膳料理」を専攻し、マクロビオティックレストランやオーガニックレストランで経験を積む。30代になってからは、特に『オーガニック』をテーマとして食と様々な文化を結びつけたイベントを自ら企画・運営するようになる。学びあるイベントで食の可能性を追い求めながら、雑誌、アプリなどのレシピ提案、新店舗立ち上げのメニュー開発など、多岐に渡り活動している。

2017年からは「〜未来を切り拓く農学校〜The CAMPus(ザキャンパス)」の活動に合流。これからは、農業は「かっこよく」て「たのしく」て「もうかる」ということをもっと次世代に語っていくべきだ!というThe CAMPusの理念に共感。自身の大切にしてきた『食の可能性』を農の現場と繋ぎ合わせて、より多くの人々と共に探求すべく日々奔走している。


【取得免許】 国家調理師免許 北京大学認定 国際薬膳調理師免許

【主なイベント】「ORGANIC JUICY BRUNCH」  熊本支援イベント「くまもとの美味しい野菜を食べよう!」


Writer : 夢色バンビ さん
プチプラコスメもデパコスも大好きです♡趣味は手作りでアクセサリーを作ることです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking