コーヒーは美容にも良い!?おすすめの飲み方って…?

普段何気なく口にしているコーヒーに美容効果が期待できることを知っていしましたか?アンチエイジングケアを求めている方は特にオススメ♪ただ、むやみにコーヒーを飲み続けても効果を感じるのは難しいとか…。そこで「コーヒーがなぜ美容に良いのか」といった点を踏まえながら、おすすめ飲み方&注意点をご紹介していきます。

コーヒーが美容に良いワケとは?



出典:up.myreco.me

Mari@marimari


コーヒーと言えば、カフェインが含まれている飲み物として眠気飛ばしに利用されている方も多いのではないでしょうか?

実は、このカフェインには美容に良い影響を与える2つ働きがあります。


①:血管収縮作用によって血液の循環が促されていき、肌の新陳代謝アップが期待できる。

②:利尿作用によって体内に溜まった毒素が排出されやすくなり、浮腫みの改善に期待できる。


コーヒーには、カフェイン以外にも赤ワインの2倍に相当すると言われる「ポリフェノール」が豊富に含まれています。

アンチエイジング効果が高い成分として良く耳にするポリフェノールですが、赤ワインや緑茶など食品によって含まれるポリフェノールの種類は異なります。


その数は5,000種類以上にも及ぶと言われており、コーヒーには、別名「コーヒーポリフェノール」と呼ばれる「クロロゲン酸」が含まれています。

このクロロゲン酸には高い抗酸化作用があり、老化現象とされる細胞の酸化を防ぐ効果が期待できます。


さらに、紫外線や摩擦など日常生活で受けるさまざまなダメージによって引き起こされるメラニン生成を抑える働きも♪

メラニン生成が抑えられることによって、シミやくすみなどの気になる肌トラブルの予防が期待できます。


実際に、シミの発生とコーヒーの摂取習慣を調べた研究も行われており、結果として「コーヒーを飲んでいる人は飲んでいない人に比べてシミが表れにくい」といったデータが出たそうです!

コーヒーに「こんな力があったのか!」とますます興味が湧いてきますよね♡


おすすめの飲み方はコレ!



出典:up.myreco.me

前田伸一@shin.hair


実際にどんな飲み方をすればコーヒーによる美容効果を感じることができるのでしょうか。

そこで、飲み方のコツをご紹介していきます。


コーヒーには、手軽に楽しめるインスタントから缶コーヒーまで、さまざまな種類が流通していますよね。

これら中でも特に美容に良いとされるのが「ドリップコーヒー」です。


また、コーヒーに含まれるカフェインやポリフェノールといった成分は、コーヒー豆に近いほど豊富に含まれていると言われています。


そのため、「深煎りよりも浅煎りを」「できるだけ挽き立てを」といった部分にもこだわるのがオススメ♪

さらに、コーヒーを自身で淹れる時は「80度前後のぬるま湯」を利用するのがポイント!

ポリフェノールは熱に弱い性質を持っているため、より効率よく美容効果を求めるには、ぜひ意識してみてはいかがでしょうか♡


また、3~4時間置きにコーヒーを摂取すると、ポリフェノールの抗酸化作用を持続しやすくなります。

ただ、赤ワインの2倍に匹敵するポリフェノールを含むコーヒーは飲み過ぎると体に悪影響を及ぼしてしまいます。

そのためコーヒーの摂取は、「1日あたり1,000mg〜1,500mg」を意識しながら大体1日3~5杯までに抑えましょう!



他にも、コーヒーを飲むうえで注意したいポイントがいくつかあります。

安心&安全にコーヒーを楽しむためにも、以下の点を踏まえてから摂取するようにしましょう!


・【砂糖の使用】:皮脂分泌量が増え肌トラブルを招く恐れがある

・【ミルクの使用】:トランス脂肪酸が含まれていると腸内環境が乱れ、結果的に肌トラブルを招く恐れがある

・【空腹時】:胃液の分泌が多くなり「吐き気・めまい・胃痛」といった症状を引き起こす恐れがある

・【就寝前】:質の良い睡眠が確保できず、最悪の場合「不眠症」を引き起こす恐れがある

・【飲みすぎ】:カフェイン中毒に陥り、命に危険を及ぼす恐れがある


他にもこんな効果が期待できるよ♪



出典:up.myreco.me

前田伸一@shin.hair


コーヒーには、ここまでご紹介してきた効果以外にも様々な効果が期待できます。


・【ダイエット効果】:運動20~30分前に摂取することで、脂肪燃焼の効率アップ

・【リラックス効果】:コーヒーの香りには、脳をリラックスさせるα波が生じる

・【二日酔い防止】:カフェインによる利尿作用によって、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを排出しやすくなる。



いかがでしたでしょうか。

何気なく口にしているコーヒーで、さまざまな効果が期待できるなんて驚きですよね!

飲み方を意識するだけで、より効果を高めることができます♪

ぜひ、この機会にコーヒーで若々しさを維持してみませんか?

関連記事

Writer : kaedemama さん
初めまして!ライター経験をもつ1児の母です♪
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking