目のタイプ別♡アイメイクで更に目を大きく見せるテク特集

みなさんは人の顔を見た時、どこに1番目をひかれますか? 筋の通った鼻、ぶっくりとした唇・・・ 魅力的なパーツはたくさんありますが、印象に強く残る部分の1つとして『目』と答える方は非常に多いように思われます。 確かに、大きく力強いまなざしに見つめられると強い魅力を感じ取ることができますよね♡ でも産まれつき、目の形は人それぞれ。 ご自分の目の形で、どうすれば大きな目に見せられるのかわからない・・・という方も多いのではないでしょうか? 今回は、タイプ別に目を大きく見せるメイク方法をお伝えしたいと思います♡ アイメイクに悩みをお持ちの方は是非ご覧ください☆

ぱっちり二重の方へ☆



誰もが憧れるぱっちり二重。
ですが、みなさんご存知ですか?
実は、メイクはその二重を活かすことも殺すことも出来てしまうんです!
二重を最大限に生かしたぱっちりアイメイクの方法をご紹介します♪
 


・アイラインは、目のきわに引く


アイラインは、細めのリキッドアイライナーなどでまつげの際ギリギリに引きます。
二重の方は、ラインが太くなりすぎるとせっかくの二重をつぶしてしまい、逆に目が小さくみえてしまうことも・・・。

そうならないためにも、まつげのきわギリギリに引きましょう。

もしくは、隠しラインとしてまつげとまつげの間を点をつなぐように埋めていきましょう。
これで、まつげのぎっしり感と目力を演出することができます♡


・目の下は、ラインよりもシャドーなどで涙袋を



下まぶたにもがっつりとアイラインを引いて目を囲ってしまうと、目が小さく見えてしまいがちです。
アイラインを引くよりも、ハイライトやシャドウをを乗せることで、ぱっちり目を強調できます。

涙袋の作り方は、上の動画を参考にしてみてくださいね♪
 

下の記事で涙袋メイクにおすすめのコスメをCHECK!



すっきりとして涼しげな、知的な印象を与える一重・奥二重さん。
その印象をそのまま上手くメイクに生かしながら、大きな目に見せたいところ♡
なんだかアイメイクをすると腫れぼったく見えてしまうとお悩みの方は、下記の方法を試してみてください!
 


・目尻側のアイラインは、3ミリ長く跳ね上げる



どうしても一重・奥二重の方はアイラインがまぶたに隠れてしまいがち。
目尻側を長く、若干跳ね上げる感じで引くことで、ぱっちりプラス大きな目に見せる効果を実感できるはず。

また、下まぶたも目尻から1/3の長さで、キワにアイラインを引来ましょう。

上下のラインからぱっちり目になれちゃいますよ!


跳ね上げラインが活きる猫目メイクもおすすめです。



 

・まぶたの真ん中にハイライトカラーを。



上まぶたにアイシャドウを乗せた後、真ん中にアイシャドウパレットの1番明るい色を乗せてみてください。
そうすることで、まぶたの中央に高さを出し、立体感を演出することができます。


一重さん、二重さんのメイク法はこちらも参考にしてみてくださいね♪



共通編〜1歩進んだアイメイク〜


・まつげは、上より下を盛るべし!



下まつ毛を強調し、長さを出すことで、目に縦幅を持たせることができますよ!

縦幅が広がると目に丸みがでるので、よりぱっちり目に見えます♪
 

・目頭に、ホワイトか薄いブルーを「くの字」に入れる!



うっすらとブルー、もしくはホワイトを入れることで、目に幅を出すことができます。
更に目元に透明感が生まれるという嬉しい効果もありますよ♡
 

いかがでしたか?
アイメイクは、ほんの少しの工夫やライン使いで印象が大きく変わるものです。
ご自分の目に合ったメイクで、魅力的なまなざしを手に入れてくださいね♡

Writer : LaLa さん
美容大好き♪♪♪ 事務職兼1歳のママです☆

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly
--