ダイエットは腸内菌で決まる!?太る菌と痩せる菌があるってホント?

同じものを食べて同じような生活習慣でも、太りやすい人とそうでない人がいます。 この違いはズバリ腸内菌! 腸内には痩せる菌と太る菌があり、太りにくい人は痩せる菌を多く持っているそうです! 今回は痩せる菌を増やして太りにくい体質に改善していく方法をご紹介していきます!

よく耳にする「腸内フローラ」とは?




人の腸内には、腸内菌と言われる数百種の細菌が600兆個以上生息しています。

これらの様々な細菌が小腸から大腸にかけて、壁面に種類ごとにまとまって生息しており、このまとまりの事を「腸内フローラ」と言います。


「腸内フローラを整える!」などのワードは、ヨーグルトや医薬品のCMや健康情報番組などで聞いたことがある方も多いと思います。


この腸内フローラは、人によって生活習慣や食生活、年齢などの違いによって違いが出てきます。


腸内菌には痩せる菌と太る菌がある!?





先程お話しした通り腸内フローラを構成している無数の腸内菌ですが、大きく3つに分類されます。

そして、その3種類ある腸内菌の中の2つが痩せる菌と太る菌でもあるのです。


①善玉菌=痩せる菌

体に良い働きをしてくれる菌で、その代表はヨーグルトなどでおなじみのビフィズス菌などの乳酸菌や、バクテロイデスやフェカリス菌やアシドフィルス菌などです。


具体的には外敵菌の侵入を防ぎ、炭水化物が分解された糖を吸収して乳酸や酪酸を作り出し、腸内を酸性にすることによって悪玉菌をやっつけます。

また、ビタミンB群を作り出して悪玉菌が作る腐敗物質を分解し、腸内環境を整える働きがあります。


善玉菌のビフィズス菌やバクテロイデスがいわゆる痩せ体質を作る腸内菌と言われています。


②悪玉菌=太る菌

体に悪い働きをしてしまう菌で、その代表は病原性大腸菌やブドウ球菌、ウェルシュ菌などです。


これらが善玉菌ではやっつけきれないくらい増えすぎると、腸内腐敗が進み、アンモニアやフェノールといった有害物質や腐敗物質が増えてしまいます。

そうなるとお腹の調子を壊してしまい、下痢や便秘などの原因になってしまいます。


悪いものをため込んでしまう…ということで、この悪玉菌こそが太る菌と言われているのです。


③日和見菌(ひよりみきん)

ちょっと聞きなれない…という方も多いと思いますが、この日和見菌の代表は、大腸菌などです。

実はこの日和見菌は、善玉菌や悪玉菌などよりも多く生存しています。

日和見菌だけであれば、ほとんど影響がありません。


ですがこの菌は、善玉菌と悪玉菌のどちらか優勢な方に加担して働く性質を持っています。

善玉菌に加担すればどんどん良い方向に行きますが、悪玉菌に加担すればどんどん悪い方向に持っていってしまうという…ある意味一番厄介な菌です。


理想的な腸内フローラのバランスとしては、善玉菌2割:悪玉菌1割:日和見菌7割です。

このバランスに腸内環境を保つことが大切なのです。


痩せる菌の働き




痩せる菌は先ほどもお話しした通り、ビフィズス菌とバクテロイデスという善玉の腸内菌です。

これらを多く持っていると、食事の量が同じでも吸収されるカロリーが少ないですし、運動量が同じでも消費カロリーも多くなり、太りにくい体質になれるということです。


そもそも太ってしまうメカニズムは、摂取した脂肪が血管を通って全身に運ばれ、それを体内の細胞が吸収して肥大化することで起こります。

それを阻止してくれるのが、バクテロイデスが出す短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)。

腸内でつくられた短鎖脂肪酸は、同じように血管を通り全身の脂肪細胞へ届き、細胞が大きくなるのを防いでくれるのです。


痩せる菌を増やす方法




太りにくい体質をつくりダイエットにも強い味方になってくれる痩せる菌。


これを増やすには単純にビフィズス菌とバクテロイデスを含む食品を摂ればいいのでは?と思いがちですが、普通に食べても短鎖脂肪酸はすぐに分解されてしまい、腸まで届きません。

なので、短鎖脂肪酸を摂取するというより育てるというのが効率的。

そのサポートをしてくれるのが、水溶性食物繊維!


水溶性食物繊維を多く含む食品は、切り干し大根・ゴボウ・山芋・オクラ・アボガド・納豆・こんにゃく・キノコ類・海藻類・オートミールなどです。

分かりやすく言えば、根菜類・発酵食品・海藻類・キノコ類・ネバネバ食品と言われるものです。

これらを日常的に摂取することで、痩せる菌を腸内で育てることができます。



いかがでしたでしょうか?

太るのは簡単だけど、痩せるためのダイエットは本当に大変なものです。

でも痩せる菌を増やせば太りにくい体質になり、ダイエットも効率的にできるのです。

ぜひダイエットや太りやすい体質の方は腸内菌を見直し、痩せる菌を増やして体の中からきれいになっちゃいましょう!

Writer : tae さん
愛知県在住。 普通の社会人で(一応)美容ライター。 エイジングケアと敏感肌対策が得意ジャンルです。 おいしいものも好きで名古屋のグルメ情報ライターもやってます。 流行りものや多数派なものよりレトロやアングラなものに惹かれる傾向アリ。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking