ちゃんとネイルケアできてますか?爪の正しいケアの仕方特集!

ネイルケアってしていますか?そもそもネイルケアって何すればいいの?という人が多いのではないでしょうか。美しくケアされた爪は自分の気分もあげてくれますし、他人にも清潔な印象を与えてくれるのですよ。ネイルケアに必要な道具からネイルケアの方法・やり方まで一気にご紹介します!

手入れの行き届いた爪先へ



出典:up.myreco.me

miki_nail@miki_nail


爪が綺麗な女性って、余裕があって清潔な印象を与えますよね。

普段お仕事などの関係でネイルアートを楽しめない女性は、爪は何もせずに放置…なんて方もいるのではないでしょうか。

しかし、ネイルアートだけが爪先のおしゃれではないのですよ。

美しくケアされた爪先は、何も塗っていなくてもつややかで、綺麗にみせてくれるのです。


爪先のケアと言っても、何から始めればいいか分からないみなさまへ、今回はきちんと取り組めるネイルケアの方法をご紹介していきます。

つやつやな爪をゲットして、女子力をアップしましょう☆



ネイルケアに必要な道具って?




ネイルケアは、爪を切ったり、爪の形を整えたり、爪の表面を磨いたりと、工程によって使う道具も異なってきます。

ケアを始める前にまずネイルケアの道具をそろえていきましょう。


・爪切り…爪を切るときに使います ★

・爪やすり…爪の形を整えるのに使います ★

・爪みがき(バッファー・シャイナー)…爪の表面を磨き、光沢を出します ★

・キューティクルリムーバー…甘皮をふやかすのに使います ★

・キューティクルプッシャー…余分な甘皮を押し上げるのに使います ★

・キューティクルオイル…爪に栄養を与え、健康的な爪にします ★

・フィンガーボール…ぬるま湯を入れてネイルケア前に指を浸すために使います


<★>印をつけたものは、100円ショップでも購入できます。

ネイル商品に力を入れている100円ショップも多いので、立ち寄った際にはネイルコーナーをぜひのぞいてみてくださいね。


キューティクルオイルは100円ショップでも買えますが、中にお花が入っているものや、いい香りがするものなどたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。


フィンガーボールは、おうちにある深めのお皿やボールでOKです。


ネイルケアの方法



出典:up.myreco.me

ワンダーライン@wonder---line


では、実際にネイルケアの方法を順序にそってご紹介していきます。

まず、ぬるま湯をはったフィンガーボールに爪を5分ほど浸します。

ふやかしてからケアすると爪に負担が少なくなりますよ。


続いて、爪を切っていきます。

爪切りを使うのもいいですが、ほんの少し長さを整える程度であれば、爪やすりを使っていきましょう。

ラウンド型やスクエア型など色んな爪の形がありますが、自分のやりたい形を決めて、その形にやすっていきましょう。爪の形を整えて、角をとっていく感覚です。


形ができたら、次は甘皮ケアです。

甘皮部分にキューティクルリムーバーを塗ります。

5分ほど待ったらキューティクルプッシャーで余分な甘皮を爪の根元に押し上げていきましょう。

甘皮の処理はネイルケアでとても大切な工程なので、丁寧に仕上げてくださいね。


次に、爪の表面をバッファーやシャイナーで磨き上げます。

バッファーは目の粗いもの、シャイナーは目が細かいものです。

バッファー→シャイナーの順番に使うとつやつやになりますよ。

最近では、バッファーとシャイナーが一緒になっているものも多く売られているので、それを購入するのがいいかもしれませんね☆


磨き終わったら、まるで透明のポリッシュを塗っているかのようにつやつやしていますよね。

この美しさをずっと保つためには日々の細かいお手入れがかかせません。

そこで登場するのが、キューティクルオイルです。

キューティクルオイルは、甘皮の部分だけでなく、爪のサイドや爪先にも塗ることで、より健康的な爪に保つことができるんです。

ポイントでおいて、指で馴染ませるようにマッサージすると血行も促進されてさらにGOOD。

かばんにひとつキューティクルオイルが入っているといつでもケアできちゃいますね。



以上が、ネイルケアの方法でした。

道具も比較的安価でそろえられますので、まずはそこからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

美しくケアされた爪で、気分も上がること間違いありませんよ☆

Writer : 夢色バンビ さん
プチプラコスメもデパコスも大好きです♡趣味は手作りでアクセサリーを作ることです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking