自宅で綺麗に染まる♡おすすめ白髪染め2選

40代の白髪の悩みを解決すべく、自宅で簡単にできる市販の白髪染めアイテムをご紹介していきます。アラフォー世代の方もまだまだ若くいつづけるために、老けている印象にさせる白髪は大敵です!若々しい健康的な髪を手に入れましょう。

白髪染めはできるだけコストを抑えたい…




アラフォー世代の悩みといえば、白髪!

せっかく美容院で綺麗に染めたのに、ふと気づけばもう白髪が…なんてことありませんか?

綺麗に染めても、髪の根元から白髪が生えてきたりするとどうしても気になってしまいますよね。


髪は1か月で約1.5センチ伸びるそうなので、1か月もしないうちに根元の白髪が気になり始めてしまうのも無理ありません。

でも、月に1回のペースで白髪染めを繰り返していたら、髪や頭皮に与えるダメージがすごそう…と思いますよね。

たしかに、ヘアカラータイプといって、白髪に色を染め込むタイプの白髪染めは、髪や頭皮に大きなダメージを与えてしまいます。

ただでさえ、年齢と共に髪の毛もパサつきが目立つのに、白髪染めでダメージを与え続けたら、健康的な髪とは程遠い印象になってしまいますよね。


ですので、理想的な白髪染めの頻度は3か月に1度くらいです。

そこまででどうしても白髪が気になってしまった場合は、白髪が特に気になるところだけを部分的に染めたり、髪に優しい美容成分などが入っているトリートメントタイプの白髪染めを使うとダメージが軽減されますよ。


普段の白髪ケアはできるだけセルフで行いコストを抑えて、半年に1回くらいは美容院に行って髪のメンテナンスをするのも良いですね。


自宅でできる白髪染めアイテム1



<ウエラトーン2+1 クリームタイプ>


口コミや評価も高かったウエラトーンをご紹介します。

ムラなく綺麗な仕上がりにするために、髪をブロッキングしながら塗るとよいそうです。

全体染めにおすすめですよ。


内容物はコチラ!

カラーベース(A剤)

クリームデベロッパー(B剤)

コームブラシ

手袋

混合用トレイ

輝きエッセンス


A剤とB剤を混ぜるトレイが付いているのがありがたいですね。

そして目玉は輝きエッセンス!

こちらの植物由来の美容成分入りのエッセンスをA剤B剤に混ぜることで仕上がりの髪がツヤツヤ、毛質も柔らかくなるんですよ。そしてそれが6週間ほど持続するのだそうです。


カラー展開も25色と豊富なので、自分の髪に合う色を選べるのもいいですよね。

体調などによってアレルギーが出てしまうといけないので、染める48時間前に必ず、毎回パッチテストをしてくださいね。


自宅でできる白髪染めアイテム2



<シエロヘアカラーEXクリーム>


次にご紹介するのは、シエロヘアカラーEXクリームです。

クリームタイプで、コームで塗布するのですが、なんとこのシエロヘアカラーEXクリームは、1剤と2剤を混ぜる必要がなく、ワンプッシュで同時にクリームが出てくる仕組みになっているのです!

プッシュしながらコームに出して、そのまま髪に塗っていくだけ。

ムラなく綺麗に染められますよ。

コームタイプのいいところは、生え際や分け目などの白髪が特に気になる部分にしっかりと塗ることができるところですよね。

カラーは18色展開で、多数の色から選ぶことができます。


そして、シエロヘアカラーEXクリームの素晴らしいところは、残った分を取っておいてOKというところなのです。

髪の長さや量によって、クリームが足りなかったり余ってしまうことってありますよね。

こちらの商品なら、中途半端になってしまったクリームも次の白髪染めまでおいておけるし、根元だけリタッチしたいとき用にもとっておけるんですよ。

これならコストカットに最適ですよね☆



自宅で簡単にできる白髪染めアイテム2点をご紹介しました。

色んな種類の白髪染めが出ていますが、自分の毛質に合うものを使って健康的な髪でいたいですよね。

40代でもまだまだ若いままでいたいですよね。

若々しさを保つためにも、白髪のケアはコツコツ、でもなるべくお金はかけずにやっていきたいですね。

Writer : 夢色バンビ さん
プチプラコスメもデパコスも大好きです♡趣味は手作りでアクセサリーを作ることです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly