「ロブ」スタイル圧巻中!!秋冬は重めロブで春には「ロング」♡

ロング+ボブ=ロブスタイル。ちょっと長めのボブをロブと言います。 重めのボブを毛先ワンカールしたり、波ウェーブにして動きを出したり、ユルッと巻いたスタイルオーダーが人気です。ハリウッドセレブも虜になったロブスタイル、そのメリットとおススメスタイルを紹介します♡

出典:kawaii-topics.com



 

ロブの基本は毛先ワンカールの長めボブ



ロブの良いところは、季節・年齢・髪色・毛量を問わずに 何となくオシャレに見えちゃう髪型なところ。
前髪があっても無くても、更には毛先がはねててもキレイに巻かれていてもそれなりに見えちゃうから不思議。

このヘアスタイルのスタイリングポイントは、巻くのは毛先のみ。
毛先は前へ抜くつもりでヘアアイロンを掛けると収まりがキレイに。
根本を立ち上げると一昔前の髪型になっちゃうので注意が必要☆

まずは基本の長めボブ+毛先ワンカールからチャレンジ♪


 

ストレート切りっぱなしでもサマになるのはロブだけ



ロングへアをバッサリ切っても違和感のないロブ。
切りっぱなしの毛先でも新鮮に見えるのはロブスタイルだけ。

一番アレンジの効く長さです。
 


肩に掛かる長さを調節して、わざと外ハネになるようカットしてもロブならオシャレに見えます。


 

ロブを爆発的に流行らせたハリウッドセレブたち


  

世界中のファッションアイコン、テイラー・スウィフト。
真っ赤な口紅と跳ね上げたアイライン。

それでもこの上なく品良く見えるのは計算され尽したロブヘアのおかげ。
横に流した前髪がポイント!

 

出典:bjx.jp


キーラ・ナイトレイは前下がりの小顔効果バッチリのストレートロブ。

 

出典:bijinbu.me


若手人気女優のアシュリー・ベンソンはナチュラルカールなロブスタイル。
ざっくりと細めヘアアイロンで仕上げたラフなカールでアレンジ。
ヘルシーなイメージが出ているのはロブスタイルのおかげ。
ロングだとTOO MUCHな印象に。

今やハリウッドでもロブスタイルは大人気!!
画像で「LOB」「ハリウッド」で検索すると沢山のセレブ達が並んでいます。
参考になるヘアスタイルも沢山!!


 

ロブスタイルはヘアアイロンで巻く


出典:wunderwelt.jp

 

ヘアアイロンで巻いた後に完全に熱が冷めるまで放置。
熱が冷めてからほぐすとカールが長持ちします。
あくまでもラフに巻くのがポイント。
毛先は巻きすぎないで♪

前髪もテイラーのように流し気味で巻くとこなれ感が出ます。
是非挑戦してみて下さい。
失敗しても霧吹きで元通り!

 

ロブはまとめ髪だってできちゃいます!



ボブと違ってロブの便利なところは、まとめ髪もできちゃうところ。
サッとラフにまとめてもサマになるし、ここ一番のアップスタイルにも対応できるので人気があるのも納得です。

こなれ感を出す為に毛束を引き出すのをお忘れなく♪

 

働くOLに人気の毛先パーマロブ


 

毛先にゆるくパーマを入れるも良し、必要に応じてヘアアイロンで巻くも良し、ロブスタイルなら色々な髪型が楽しめそうですね。
時間の無い朝にもササッとスタイリングできそうです。

ゆるく毛先にパーマを入れておくとまとまりやすいですよ♪

 

秋冬になると前髪のある重めなロブスタイルも出揃います



ロングからショートやボブまでバッサリ行くのは勇気が要るけれど、ロブなら挑戦しやすいし、ヘアアクセもムダにはなりません。
今年挑戦するなら是非ロブスタイルがおススメ。

カラーははショコラが秋冬の気分。



いかがでしたか?
ハリウッドセレブから火が付いた「ロブ」スタイル人気ですが、カジュアルにもオフィスにも合わせ易い髪型で日本でも引き続き大人気のヘアスタイルです。

シャープにもふんわりにも対応できるヘアスタイルなので、是非一度はトライしてみて下さいね♪
 
Writer : LEON さん
海とワインを愛する主婦 趣味はドライブ 悩みはシミそばかすなどの肌トラブルやアレルギー

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking