40代貧困を回避!早いうちから始めるお金の貯め方3選

なかなか思うようにできない「貯金」、皆さんはしっかりお金を貯めていますか? 少しくらいならいいかな?!と、ついつい使い過ぎてしまって、上手に貯金することができない…という方、結構多いのではないでしょうか? 今、40代で貧困の方が増えているようで… これは、早いうちに何とかしないといけませんよね! ということで、今回は、40代貧困を回避するために、今すぐに始められるお金の貯め方をご紹介させて頂きたいと思います♪

なぜ40代貧困に!?



 

40代でお金に困っているという方が、最近増えてきているようです。

どうしてこのようなことになってしまうのでしょうか?



貯金がない…

今まで、「何とかなるだろう」という適当な考えで、貯金をしっかりしてこなかったという方、40代で貧困となってしまう可能性があります。

貯金は、ほんの少しの金額でもいいいので、できる時にしておいた方が良いのです。



後先考えずに転職…

今の仕事がどうにもうまくいかず、今なら間に合うかもしれない!と、あまりよく考えたり調べたりすることなく、仕事を辞めてしまった…

このような場合、次の就職先が見つからなかったり、条件のかなり悪い所に就職する羽目になってしまったり…。

40代手前での再就職は、かなりのリスクがあるという事を忘れてはいけません。



軽い気持ちで借金をしてしまった…

少しだけだから…と、ほんの軽い気持ちでしてしまった借金のせいで、返済に何年も苦しめられている…という方、結構多いようです。

ちゃんと返すことができるのかどうか…という事をきちんと計算してから借りなければいけません。



教育費のことを考えず…

小さいうちは、手がかかるけどお金はあまりかからず…という感じですよね。

そのため、なかなか将来のことが考えられず、お金を使い過ぎてしまっているということって、よくあります。

「今」やっていけているとしても、お子様がもっと大きくなった時、今よりもっと教育費など色々とお金がかかってしまうので、少しでも余裕のあるうちに、先の事を考えておかなければいけません。

ここで考えておかないと、40代貧困に陥ることになってしまうのです。



一攫千金を狙って失敗…

若いうちは、美味しい話があるとついつい乗せられてしまったりして、失敗してしまうこともあるかもしれません。

投資で儲けようとか、リスクは考えず、うまくいくことだけを考えて突き進むのは大変危険です。

ここで失敗すると、40代貧困の危険性が出てくるのです。


どうやってお金を貯めればいい?



 

40代貧困にならないために、どのようにしてお金を貯めていけばいいのでしょうか?

おすすめの方法をご紹介したいと思います♪



買い物をし過ぎてしまう方に…


 

ふらふらとショッピングに出かけてしまうと、何となく目に入ったものを衝動買いしてしまうというのはよくあることですよね。

このような事を繰り返していては、お金なんて溜まるはずがありません。

気になるものを見付けてしまった時、あえてその商品の悪い所を探してみて下さい。

嫌なところが見えてきたとき、やっぱりいらないかも!と思えること、結構あるんですよ!



貯金する金額を抜く


 

まず、給料が入ったら、何よりも先に貯金する金額を抜いてしまうのが一番!

そこに残ってしまっていると、どうしても使ってしまうもの…。

抜き取って貯金に回してしまえば、その貯金額を抜いた中から使うしかなくなりますよね。

それが難しいという方は、自動積立定期預金を設定するのがおすすめ!



もう一度生活費を見直す


 

なんとなくで契約してしまった携帯電話のプランや保険など、見直した方がいいものって意外と多いんです。

普段当たり前に支払っている生活費をもう一度よく見直すことで、無駄なものを削り、貯金に回すことができるかもしれませんよ!



いかがでしたでしょうか?

40代貧困になってしまわないように、できるだけ早く生活費を見直して、貯金を始めたいですよね。

本当に困ってしまう前に、ご紹介させて頂いた方法を試してみて下さいね♪

関連記事

Writer : mizuki.fukase さん
セカオワとラルクが大好き♡
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly