【2017年夏】本格的な夏が始まる前にトレンドのヘアスタイル・ヘアカラーをチェック♡

2017年、今年も夏本番が迫ってきました!昨年はナチュラルなゆるふわヘアにバリエーションがとても多く、ゆる巻きゆるふわヘアに挑戦した方も多いのではないでしょうか?夏は薄着になるからこそ、ヘアスタイルでみんなと差をつけましょう。2017年の夏のトレンドヘアスタイル&ヘアカラーをご紹介します!

2017年夏はレトロスタイルがトレンド!




今年増えているのが、少しレトロな重めスタイル。カットしたラインがしっかりでるスタイルや、あまり毛をすいて軽くしたり、たくさん段を入れたりせずに仕上げるスタイルが多くなっています。

ショートヘアなら、アシメントリーにして左右違う印象にしたり、前髪をしっかり短めに切りそろえてつくったりと、周りと差がつくデザインもトレンドになっています!



・オーダーはしっかり希望を伝えて


髪の量が多かったり、癖が強かったりして、ただ切りそろえただけでは髪が思うように決まらない、でもトレンドの重めスタイルをやりたい!という方は、オーダーの仕方を工夫するのがおすすめ。

例えば、ただ「軽くしてください」と言っただけでは髪をたくさんすかれてしまうだけで、軽すぎるヘアスタイルに。  まずは重めスタイルにしたいことを伝えた上で、表面は軽くせずに内側の髪の量を減らして欲しいことを伝えましょう。


また、今では真っ直ぐになりすぎないストレートや縮毛矯正の薬剤や方法がたくさんあり、癖をとりながら内巻きのまあるいスタイルにするのも簡単にできちゃうので、美容師さんに希望のヘアスタイルを伝えて相談してみてくださいね。写真を持っていくのもおすすめです!


ヘアスタイルチェンジは分け目から♪




今のヘアスタイルはあまり変えたくないけど、トレンドのヘアスタイルに変えたいという人におすすめなのが、今年流行りのセンターパートのヘアスタイル。

ヘアスタイルを大きく変えずにトレンドのヘアスタイルにできるので、オーダーする人が増えているんです♪



・センターパートは色っぽアレンジができるんです


センターパートはおでこが見えて、メイクやヘアアレンジが映えるヘアスタイル。前髪があるスタイルに比べて大人っぽいアレンジがしやすく、露出が増える夏にはおすすめなんです。センターパートで分けるので顔の輪郭が隠れ小顔効果も嬉しいスタイルですね!センターパートのヘアスタイルは、いつも分け目が同じところでつきやすい人でもカットの仕方で変えることができるのでカットの時に伝えてみて。


ヘアカラーは透明感カラーがトレンド




今年のヘアカラーのトレンドは、透明感のある、外国の女の子みたいなヘアカラー。赤みやブラウンの色味をできるだけ抑えたアッシュやエメラルド、グレージュなどのヘアカラーが今年は豊富なんです。



・オーダーの仕方は2種類



透明感のあるヘアカラーにはオーダーの方法が2種類あります。1つは「ダブルカラー」といって、一度ブリーチで色を抜いてから、アッシュなどの濃い色のヘアカラーでしっかりとお色を入れる方法。日本人は特に黒髪で、赤みやブラウンの色が強いため、本当に外国の女の子みたいな透明感が欲しければこの方法がベストです。


ただ、色をブリーチで抜いてしまっているので、色落ちもしやすく、色が抜けるとオレンジや金髪などの明るい色になってしまうのが難点。初めは毛先だけ色を抜いたり、メッシュみたいに束ですこしだけ入れてみるのもおすすめです。


もう1つの方法は、1番明るさの強いカラーで、明るくできるまで明るさをあげること。いまかなり明るめのヘアカラーなら、透明感のあるヘアカラーのなかでも明るさが1番強いヘアカラーで染めるだけで、かなり透明感が出る場合もあるのでブリーチしなくても良い場合があります。色味をこだわって選べば透明感カラーができちゃいます。



2017年、今年の夏は今までやったことのないヘアスタイルやヘアカラーに挑戦してみるのもおすすめです。夏だから、すこし明るめのカラーにしても、太陽の光に透けて肌も綺麗になるのが嬉しいですね!ぜひ挑戦してみてくださいね。

Writer : micco さん
かわいくなれるなら、なんでも試してみたいんです♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking