キツイ分だけ効果絶大!一日一分プランクポーズでお腹痩せ♡

ダイエットは女の子にとっての永遠のテーマ。 綺麗にくびれたぺたんこのお腹を目指したいけれど、ハードなトレーニングはなかなか続けられませんよね。 運動が苦手な方でも簡単に取り入れられる「プランクポーズ」をご存知ですか? 自分の体ひとつで始められて、道具やウェアの準備も必要ありません。 一日たった一分の体幹トレーニングで効果絶大! プランクポーズを取り入れて、ぽっこりお腹を卒業しちゃいましょう♪

プランクポーズで体幹トレーニング



プランクポーズで鍛えられるのは体を支える芯である「体幹」


脊柱を中心とした胴体の部分で、腹筋・肩甲骨・股関節など体の中心部分を支える大切な筋肉です。体幹を鍛えることで内臓が正しい位置になったり、全身としっかり支えることができるようになります。

すると便秘や消化不良などの体調不良が改善されたり、姿勢が良くなって腰痛・肩こりなどにも良い影響が現れてきます。美しい体のラインを作るためにも、体幹トレーニングは欠かせません。


「アウターマッスル」と呼ばれる外側の筋肉だけでなく、体の内側の筋肉「インナーマッスル」も併せて鍛えることによって、均整の取れたしなやかなボディラインに変化してゆくといわれています。また、体幹トレーニングは日常的な持久力をアップすることもできます。


体の芯を鍛えることで首・肩・膝などの関節部分への負担を減らすことができ、徐々に疲れにくい体に変化していきます。ウォーキングなどの有酸素運動もやりやすくなると言われています。すぐに体重が落ちるというダイエットではありませんが、ダイエット効果が現れやすい健康的な生活に欠かせないのが体幹トレーニングです。


プランクポーズの取り方



正しいプランクポーズを取ると、脇腹に位置している「腹斜筋」が鍛えられます。

すると腰回りが引き締まり、くびれが綺麗に出てくるという嬉しい効果が♡また、内臓を包み込んでいる「腹横筋」も鍛えられて、ぽっこりお腹を押さえる効果もあります。


プランクポーズには広いスペースも必要ないので、さっそくやってみましょう♪


1、まずは、床にうつ伏せに寝ます。脚をピーンとのばして全身の力を抜きましょう。

2、両腕を曲げ、両肘を軸にして上半身をぐっと持ちあげます。

3、両方のつま先を立て、お尻を肩の高さまで持ちあげます。

4、肩とお尻が同じ高さになるように、体を一直線にします。


この時、必ず肩とお尻のラインが床とまっすぐ並行になるようにします。

背中が反りすぎたり、丸まりすぎたりしないように気をつけてくださいね。どうしても背中が反ってしまうという方は、少しだけ背中を丸めて、骨盤をやや後ろに傾けるようなイメージでやってみてください。

そのまま息を止めずにゆっくりと呼吸を続けながら、お腹にグッと力を入れてまずは20秒~30秒間キープ!


どうしてもキープできないという方は、膝をついても大丈夫。膝を付けたプランクポーズを取る場合は、肩から膝までのラインを一直線にすることをイメージするのがポイントです。肘がゴリゴリして痛いときは、タオルや座布団を敷いてOKです。1分間続けることを目標にチャレンジしてくださいね♪


お腹の筋肉をしっかり意識しよう



簡単に見えて、最初はかなりつらいプランクポーズ。

ただひたすら正しいポーズを取って一分間キープするだけでは、充分な効果は期待できないんです。大事なのは「今、おなかの筋肉を鍛えている!」としっかり意識すること。


お腹の下あたりに力が入っているな、お腹の側面に力が入っているな…と、体の反応をしっかりと感じられるようになりましょう。

プルプルしてきてつらいという時も、どこの筋肉が反応しているのかしっかり意識してみてください。



一日一分のプランクポーズは、毎日続けることが成功のための最大のポイント!きつい分だけその効果は絶大。綺麗な体のラインを目指して、今日からチャレンジしてみてくださいね♪


この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : すえひろ さん
かわいいものに目がないライターです♡ 素敵な大人をめざし、内面も外見も磨きたいです!

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking