寝坊した朝に!手抜きに見えない時短オフィスメイク♪

「寝坊しちゃった!」という朝でも、すっぴんで出勤するわけにはいかないのが働く女性。 メイクって何故だか時間がないときに限って失敗してしまうものなんですよね。 寝坊しちゃいました感満載の、手抜きなメイクは避けたいところ…。 手数を減らしても手抜きに見えない時短メイクさえマスターすれば、どんな時も素敵な女性でいられます! パーツごとに時短メイクの簡単なやり方をご紹介します♪

スキンケアはオールインワン化粧品で時短!



既に定番のアイテムとして浸透しているオールインワンゲル。

化粧水・美容液・乳液・クリームまでひとつのアイテムで完了するオールインワンゲルは、忙しい朝の味方です!

洗顔をしたら保湿効果の高いオールインワンゲルをお肌にサッと伸ばすだけでスキンケアが完了します。


特に時間がない日のために、サラサラに仕上がるものがおすすめ。いきなりベースメイクを始めても一日中きれいなお肌をキープできますよ。


ベースメイクはBBクリームをがっつり



オールインワンゲルでお肌を整えたら、次はベースメイク。

下地を塗って、ファンデを塗って、コンシーラーで手直しして、粉で仕上げて…なんて時間はありません。


こんなとき頼もしいのがBBクリーム!下地機能とファンデーションが合わさった時短アイテムです。

下地をつけずにBBクリームを塗って、崩れ防止のフェイスパウダーをはたけば完成。

伸びがよくてお肌に合うBBクリームを一つ用意しておくだけで、ベースメイクの時間を1分程度に短縮できますよ!


アイメイクはとりあえずアイシャドウだけでも塗る!



眉はひとまず、髪色に合った眉マスカラをサッとひと塗りするだけで「メイクしてる感」を演出できます。

しかし、問題なのはアイメイク。失敗の目立ちやすい細かい作業が多く、ついつい慌てちゃうんですよね。

寝坊してしまったら、丁寧なアイラインはひとまず諦めて!


しっかりとアイランを引いていなくても、まぶたに色味がついているだけで不思議と「メイクしてる感」は出せるんです。2色以上のベージュ系パレットが一つあれば、服も選ばず便利。マットな物よりもラメ感のあるものの方が、雑さが目立たずおすすめです。


まずは明るい色のシャドウを指に取ってアイホール全体に塗り、二重幅に締め色を塗ります。この時黒目の上を少し濃いめにしておけば、アイラインがなくてもぼんやりしません。

すっぴんに見えないよう、下まぶたにも明るい色をしっかり塗るのを忘れないようにしましょう!

時間に余裕がある場合は、目尻にだけアイラインとマスカラをつければ完成です♡


リップにも使える練りチークで最強時短!



リップにも使えるタイプの練りチークがいろいろなコスメブランドから発売されていますが、これはまさに忙しい朝の救世主アイテムなんです!

同じ色・質感のアイテムを使うことになるのでメイクに統一感が生まれ、「慌てて塗ったら唇と頬の色味がちぐはぐになっちゃった!」という失敗を防ぐことができますよ。


普段使っているリップをチークとして使うのはお肌の負担になるのでNG。必ずリップ&チーク専用の商品を選びましょう。


やり方は、練りチークを指に少し取って頬の高い位置にとんとんとぼかして、そのままリップにもちょんちょんと色を載せるだけ。このとき、人差し指・中指・薬指の3本を使うのがポイントです。一気に広範囲に色を付けることができるので、かなりの時短になります!


時間に余裕があれば唇に保湿効果のあるリップやグロスをひと塗りするだけで、お出かけOKのメイクが完成します♡



寝坊しちゃったときは、1分1秒が惜しいものですよね。

そんな日のメイクは、いつも通り完璧に仕上げようとしなくても大丈夫。

実は「眉」「まぶた」「頬」「唇」に色味が付いていれば、しっかりお化粧しているようにみえるものなんです。

普段から自分のお肌に合う時短アイテムを選んでおいて、いざという時に助けてもらっちゃいましょう♪

Writer : すえひろ さん
かわいいものに目がないライターです♡ 素敵な大人をめざし、内面も外見も磨きたいです!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking