大人の贅沢一人旅 雰囲気からもキレイをもらう「美まねきホテル」厳選5選

エステやお化粧・サプリにヨガなど美しくなる為に毎日努力しても、慌ただしく過ぎる毎日に流されてリラックス感はゼロ。そんな日常を過ごしていませんか?頑張る大人の女性に1年に1度のごほうびは、ラグジュアリーで贅沢な「美まねきホテル」で過ごすことをおススメします。

出典:www.drwallet.jp



自宅のようにくつろげるライフスタイルホテル



 

出典:tabit.jp


アンダーズ東京
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ森タワー
TEL:03-6830-1234


アンダーズ 東京は、「自宅のようにくつろぐ」というコンセプトにしたホテル。
きれいな空間、食事、バスルームで優雅なひと時を過ごせます。
サービスや料理の質が大変良いとリピーター続出。


「何もしない贅沢」で身体と心を美しく


出典:luxuryhotel.jp


ATAMI せかいえ 
〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山269-1 
電話:0557-86-2000


食事やウォーキングなどを組み合わせた様々なプランが用意されています。
ホテルから見える相模湾の景色は絶景。
身体も心も清らかに美しく導いてくれます。
施設の周りのパワースポット巡り(来宮神社や伊豆山神社など)の後はお部屋に戻って厳選かけ流しの温泉へ。
食事もバランスの取れた目にも美しい日本料理で日常の垢を落として下さい。

地元で採れた食材にこだわったマクロビの考えを取り入れた、断食しない「やさしいファスティングプラン」も用意されています。
身体も心もデトックスして、自然に触れて贅沢な景色で美しくなりましょう♪


 

京都で贅沢な空間に「素直に身を委ねる」<ザ・リッツ・カールトン京都>


出典:wondertrip.jp


ザ・リッツ・カールトン京都
〒604-0902 京都市中京区鴨川二条大橋畔

電話:075-746-5555

観光や仕事で訪れる外国人ゲストも多いホテル。
マリオットホテルグループの中で最高峰にある「ザ・リッツ・カールトン」ではどの都市に行っても期待を裏切らないサービスが受けられます。
ホテルステイ中には手作りせっけんや館内アートツアーなど、美にまつわる大人でも日本人でも楽しめる無料のアクティビティが用意されています。

また京都にはパワースポットが非常に多く存在し、女子には気になる「今宮神社=玉の輿神社」なんていうのもあります。
変わった所では「八坂庚申堂=欲望封印」など、恋愛や学業だけではない面白いパワースポットも。

ホテルの部屋は鴨川を眺められるプランや鴨川は見えませんがテラスでゆっくりくつろげるお部屋も。
歩き回って観光巡りするばかりが京都旅行ではありません。
贅沢な空間で「たおやかな京都」を感じてみて下さい。
 


 

非日常の大自然に囲まれて「美しいものに感動」<紫竹ガーデン>


出典:matome.naver.jp

 

紫竹ガーデン
期間 4月18日~11月30日  
時間 AM8:00~PM6:00 
定休日 期間中無休    
※閉園期間後(12月1日以降)もレストランは営業
〒080-2106 帯広市美栄町西4線107
TEL:0155-60-2377
FAX:0155-60-2378


広がる大地一面に咲く四季の花はただただ「美しい」の一言。
のびのびと育った花は吸い込まれるような美しさ。
注目して欲しいのは、こちらの「花さかおばあちゃん」の言葉。
 

出典:gutabi.jp

 

「人生はいくつになっても楽しいものよ」ということ。でも、もちろん苦しいこと、悲しいこともいっぱいあります。そういう時は、できる人が助けてあげなくちゃね。そういう気持ちの人がいっぱいいるんだということを、今苦しんでいる人には知ってほしいですね。

出典:www.gutabi.jp


彼女に会いに帯広まで来る人も少なくない。
無農薬の農園の花と、彼女の元気を貰いに是非十勝方面に足を伸ばしてみて下さい。


 

出典:hokkaidohotel.co.jp


北海道ホテル
〒080-0017 北海道帯広市西7条南19丁目1

TEL:0155-21-0001 
FAX:0155-21-0002


宿泊はコチラがおすすめ。
「植物性モール温泉」という珍しいコーヒー色の温泉があります。


 

シーズンオフを狙ってゆったりとした女子旅へ<シギラベイサイドスイート アラマンダ>


出典:nakata.net


出典:booking.com


シギラベイサイドスイート アラマンダ
〒906-0202 沖縄県宮古島市上野新里926-25
TEL:0980-74-7100
FAX:0980-74-7102
宿泊予約専用(9:00-18:30) 0120-153-070


オフシーズンの沖縄は女子旅にピッタリの場所。
ハイシーズンはカップルや家族連れで賑わうリゾートも、オフシーズンには紫外線も半分で時間も更に緩やかに流れています。

宮古島には手つかずの大自然がまだ残っていて、部屋からの風景をじっと見ているだけでも飽きないです。

ホテルにはスパやヨガも用意されており、夜には東シナ海の星空を見ることもできます。
敷地内には小さなプライベートビーチが2つあり、ゆっくり語らうのも良いですが、朝と夜にはヤシガニに注意♪



いかがでしたか?
そこにステイしているだけで美しくなれるちょっと贅沢なホテルとスポットをご紹介しました。
自分へのご褒美に、一度は滞在したいホテルです。
 

Writer : LEON さん
海とワインを愛する主婦 趣味はドライブ 悩みはシミそばかすなどの肌トラブルやアレルギー

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking