最新ヘアスタイルは「アクセ不要」?!海外発「ノットヘア」でもっとアレンジを楽しもう♪

ヘアアクセやピンに頼っても、どうしてもヘアアレンジのパターンは同じようになりがちですよね。 特に、働いている女子の朝は忙しい!シュシュやバレッタを使っても、なかなか思い通りの素敵なヘアスタイルにたどり着けないのではないでしょうか。 そこで、今回は最近海外から輸入されてきた最新のヘアアレンジ方「ノットヘア」を、結び方やアレンジ方法を交えながらご紹介していきます☆ 「最近のヘアアレンジ、やり尽くした・・・」とヘアスタイルに悩んでいたら、是非ご一読下さい。

出典:www.popsugar.com


そもそも「ノットヘア」って?





出典:jp.pinterest.com


ノットヘアの「ノット」は一見「not」(無い)を連想しがちですが、実際の綴りは「knot」。
「結び目」を表します。

リボンやゴムを使うのではなく、自分の髪だけでヘアアレンジを楽しむ、最近海外から入ってきたヘアアレンジ方法です。
コツをつかむまでに少し時間がかかりますが、アレンジはまさに無限大。
ラフからエレガントなイメージまで様々なヘアスタイルを作る事ができます☆
 

出典:marry-xoxo.com

 
ヘアアクセを使うのももちろん素敵ですが、自分の髪「だけ」で表現できれば数多くのヘアアクセやヘアゴムから解放されます。
クローゼットの中にある数々のヘアアクセに悩んでいる方に挑戦していただきたい手法です。
 

基礎編:まずは基本のヘアスタイルから



「自分の髪だけでヘアアレンジをするなんて難しそう・・・」というイメージを持つ方も多いと思いますので、ここで簡単なノットヘアのヘアアレンジ方法をご紹介します。
 
 

出典:www.viceviza.com


1. トップの髪をサイドよりで少しとります。

2. 輪っかを作りピンで留めます。

3. 反対側のサイドの髪を輪っかの下になるように反対側へ持っていきます(緑点線)。

4. その髪を、緑の点線のように毛束の下から上に引き出します。

5. さらに、点線のように輪っかの下に出るように通します。

6. 矢印の方向に毛束を通します。

7. 2つの毛束が下に出る状態になります。

8. 2つの毛束を左右にキュッと引っぱって完成。

出典:www.viceviza.com

 
結び目がチュロスのようになっていて、しっかりとヘアアクセの代わりをしてくれていますね。
サイドの髪を使う事によって、髪自体にもまとまりが出て落ち着いた印象になるのも大きな特徴です。
 
 

出典:curet.jp

 
一度できてしまえば、後は慣れの問題です。
何度か練習していくうちに、中心のバランスも取れていくようになり、安定したノットヘアが作れるようになっていきます。

スキマ時間を見ながら、何度も練習してみましょう。
アイテムは全く必要ありませんので、思いついたらちょっと挑戦!がオススメ。
 
 

応用編:ノットヘアでオシャレにアップスタイル♡



出典:sweetstroll.tumblr.com

 
こちらは、ノットヘアの応用編となります。
と言っても、先ほどの結びを何ヶ所かに施して、キレイにまとめ上げアップヘアにするという手法です。
「ラフでありながらエレガントにも見える」のがノットヘアの大きなメリット。

こういったヘアスタイルなら、ちょっとしたお呼ばれやパーティにも使えそうですね。
 

出典:www.atama-bijin.jp

 
慣れてくれば、難しく感じるシニヨンスタイルもわずか6分程度で作る事が可能です。
髪を2つに分け、毛先をねじりながら髪をぐるりと回し、最後に一つだけピンを使って止めれば完成!


いかがでしたか?
簡単にまとめ髪ができるので、忙しい朝にもピッタリ♡
こんな素敵なヘアスタイルが短時間でできるようになりますよ。
是非試してみてくださいね☆

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking