王道のコテアレンジからお手軽アイテムまで♡忙しい朝にもOK!時短な巻き髪の作り方

くるんと巻かれた「巻き髪ヘア」は、女の子らしさの象徴♡忙しい朝でも、巻き髪とメイクだけは欠かせない!という女性も多いのではないでしょうか。しかし、どうしても時間がない!という日がくることも。そんな時に時短でできる巻き髪の作り方を覚えておけば、朝の準備がとってもラクになりますよ♪時短でできる巻き髪の作り方をご紹介致しましょう!

1.王道!巻き髪はこう作る!




王道巻き髪の作り方です。

動画でチェックすれば、やり方も簡単にマスターできますよね♪

コテ幅の半分くらいの毛量を取り、中間から毛先にかけて全体的に巻いたら、髪の表面・前髪を巻いて終了です。

髪の内側まで丁寧に巻かなくても、前髪と表面が巻いてあれば、キレイな巻き髪スタイルに見えますよね♪

巻き髪の基本として覚えておきましょう。


2.ストレートアイロンでも巻き髪に挑戦!



出典:www.pinterest.jp


「ストレートアイロンしか持っていない」という女性も多いかもしれません。

そんな方はストレートアイロンでできる巻き髪スタイルに挑戦してみましょう。

毛先から髪をねじりそのままアイロンをあてれば、ふんわり巻き髪に。

三つ編みをした髪の上からアイロンをあてればスパイラル風の巻き髪が作れます。


髪のねじり具合を変えれば、様々な雰囲気の巻き髪スタイルを楽しむこともできますよ♪

ストレートアイロンは髪を「巻き髪ヘア」にもおすすめです。


3.100均アイテムで作る!時短巻き髪ヘア♡



出典:www.pinterest.jp


コテを使わず簡単に巻き髪ができる優秀アイテムを100円ショップで購入することもできます。

SNSでも話題になっている100円ショップ ダイソーの「スポンジカーラー」は、寝る前に巻くだけで、翌朝キレイな巻き髪ができているという優秀時短アイテム。

コテやパーマをあてなくても、理想の巻き髪ができるため、コテ・パーマによる髪へのダメージが気になる方にもおすすめですよ♪


4.「くつ下」で!?ソックスカールで時短巻き髪



出典:www.pinterest.jp


コテもパーマもカーラーもいらない!

家にある「くつ下」で巻き髪が作れる「ソックスカール」にも注目です。

紳士用靴下がソックスカールにはぴったりの様子。


靴下の先を切り、くるくると丸めてドーナツ状にしたら、ポニーテールにした髪を毛先から根本に向かってくるくると巻きつけていきます。髪は少し濡らした方が、カールがつきやすくなりますよ♪

くつ下の代わりに大きめのシュシュを使ってみるのもOK。

くるくると巻いたおだんごヘアのまま一晩寝れば、翌朝にはキレイな巻き髪ができあがっています。



王道のコテを使った巻き髪だけでなく、ストレートアイロンや100円ショップ。

さらには「くつ下」でも巻き髪が作れるなんて驚きでしたよね♪

お好みのアイテムで、簡単時短巻き髪ヘアに挑戦してみてくださいね♪

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly