夏休みの予定はもう決まってる?2017年夏休み公開の注目映画特集☆

待ちに待った夏休み! もう予定は決まっていますか? 遠出するほど予定が空いていない、すぐに楽しめることがしたい、 そんな人にオススメなのが映画です! この夏公開の映画をいくつかピックアップしましたので、ぜひチェックしてみてくださいね☆

邦画好きはこちら!



出典:girlydrop.com



・「世界は今日から君のもの」 7/15(土)公開


高校からずっと引きこもり生活をしているオタク女子の真実がヒロインの映画。

父の勧めで始めたゲーム会社のバイトは誰とも話さずにできる仕事のはずだった。

しかし、新作ゲームのキャラクターデザインの資料を拾ったところから、単調な日々が一変する。


引っ込み思案で人見知り、ヒロインのこんな部分に共感できる人も多いのではないでしょうか?

自分の殻に閉じこもっている女の子が主人公ですが、タイトルは「世界は今日から君のもの」。

このタイトルの意味がとても気になりますね。


ヒロインには門脇麦、その他のキャストに三浦貴大やマキタスポーツなど、今注目の若手俳優や個性俳優が起用されています。



・「君の膵臓をたべたい」 7/28(金)公開


衝撃的なタイトルに戸惑いながらも、興味を惹かれますね。

2016年本屋大賞2位で、泣ける小説として話題になった作品の実写映画です。

膵臓の病気を患っているヒロインの桜良と主人公の【僕】の、2人の高校生の恋とも友情とも言い難い関係が描かれていて、美しい作品が期待できそうです。


映画では、原作では描かれていない12年後の現在が描かれ、現在と過去が交錯しながら物語は進んでいきます。

現在の【僕】を小栗旬が、ヒロインの桜良の親友を北川景子が演じ、主題歌はMr.childrenと、とても豪華なラインナップですね!


洋画好きはこちら!



 

・「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」 7/28(金)公開


1932年に公開された「ミイラ再生」のリブート作品で、ホラー映画になっています。


古代エジプトの王女アマネットは、父親に男児が生まれたため、次期女王になる権利がなくなってしまった。

その怒りから一族を殺したアマネットは永久に生き埋めにされる刑に処された。

舞台は2000年後の現代、アマネットの墓を発見したニックとヴェイル。

アマネットが入った石棺を飛行機で運ぼうとしていたところ、飛行機が墜落し、石棺が行方不明になってしまう。

解放されたアマネットが蘇り、起こす行動とは…?


ホラーでありながら、アクションやアドベンチャーの要素も盛り込まれています。

主演のトム・クルーズは意外とホラー作品の出演が少ないので、彼のファンである人には特に見逃せない作品ですね!



・「ワンダーウーマン」 8/25(金)公開


「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で登場したダイアナ・プリンス / ワンダーウーマンが主役のアクション作品です。


女しかいない島でプリンセスとして大事に育てられたダイアナは、一族最強の者しか持てないと言われている剣に憧れて修行に励んでいた。

そんな中、海岸で墜落事故を起こしたスティーブを救出し、新兵器の開発などにより世界が危機にさらされていることを知る。

ダイアナは故郷である島を出て、世界を救うためにスティーブとロンドンに向かうのだった。


女主人公のアクションものということで、激しいながらも美しい戦闘シーンが見られそうですね。

バットマン vs スーパーマンで彼女を知っていた人も、そうでない人にも、ぜひ見ていただきたい作品です。


アニメ好きはこちら!



 


・「怪盗グルーのミニオン大脱走」 7/21(金)公開


ミニオンが大人気の「怪盗グルー」シリーズの第3弾で前作の「怪盗グルーのミニオン危機一髪」の続編です。


晴れて結婚したグルーとルーシーの前に現れ、ドルーを反悪党同盟から追い出してしまうバルタザール。

グルーの生き別れの双子の兄弟であり、天下の大悪党になることを夢見ているドルー。

そして悪党のボスを探すミニオンたち。

その結末とは…?


シリーズたっての登場人物はもちろん、新しく登場するキャラクターもいます。

「怪盗グルー」シリーズを見たことがなくても、コミカルで可愛いミニオンたちや登場人物は見る価値アリですよ☆



・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 8/18(金)公開


とある海辺の町の夏休み。

花火大会を前に、典道が思いを寄せるなずなは母親の再婚のため転校することになった。

なずなが「かけおち、しよ」と典道を誘い町から逃げようとしたところを、母親に連れ戻されてしまう。

その時に何もできなかった典道は、もどかしさからなずなが海で拾った不思議な玉を投げつける。

その時、なずなが連れ戻される前まで時間が巻き戻され、その1日が何度も繰り返されることに…。


舞台も夏ですので、夏に見るのにぴったりですね!

声優も、菅田将暉や広瀬すずなど、人気と実力を兼ね備えた若手俳優ですので、声にも注目したいところです。



いかがでしたでしょうか?

この夏は映画と共に夏休みを楽しみましょう♡

Writer : もなか さん
コスメ、美容に関することに興味津々! 日々サイトや動画で調べています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking