消費カロリーNo.1水泳ダイエットの失敗しないコツ教えます♪

数あるダイエットの中でも、最もカロリー消費が多い水泳ダイエット。 陸上よりも水圧がかかることによって血流が促進され基礎代謝を上がる事で、痩せやすい体質を作る事も出来る良い運動と言われています。 そんな水泳ダイエットを、より効率的に、効果的に行うコツをご紹介します♪

水泳ダイエットの効果



出典:www.pinterest.jp


水泳ダイエットの消費カロリーは、30分間ゆっくりクロールで泳いだ場合、女性で約190kcalと言われています。

これは、有酸素運動の代表ウォーキング(早歩き)が約137kcal、ジョギングが208kcalですから、ウォーキングよりも多くジョギングと同じ位の消費カロリーがあると言えます。


そして、有酸素運動と無酸素運動を同時に行える水泳は陸上で行う運動と違い、全身の筋肉を使います。

そのため、効率よく筋肉を付け引き締める事が出来ます。

水圧がかかる事によって血流もUPし代謝が上がり体脂肪を燃やしやすい痩せやすい体を作れる運動です。


プールに入った時の「冷たい」と感じる水温にも効果があります。

人は体温が下がると体を温めて体温を保とうとする働きがあり、エネルギー消費が活発になるのです。


泳げなくても大丈夫!

水中でウォーキングするだけでも効果があります。

運動が苦手な人にもおすすめのダイエット方法なのです。


効果的な方法



出典:www.shutterstock.com



1.準備運動


プールに入る前には必ず準備運動をしましょう。

水に入る前に筋肉をほぐす事で、脂肪の燃焼効果が倍以上に。

ストレッチをして筋肉が温まった状態で全身運動することで、更に効率よく脂肪を燃焼させる事が出来ます。



2.水中ウォーキング


はじめはウォーキングから行って水の負荷に体を慣らしましょう。

膝や腰に負担をかけず体に優しいので足腰に自信のない方や体重が重めの方は、焦らずにウォーキングから始めてみましょう。

ポイントは、足を大きく前に出し、手で水をかきながら進みます。

大股で前に踏み出す感じに歩く事です!

足元や体がぶれないように注意し、25mを1~2分で歩くと良いと言われています。



3.ゆっくり長く泳ぐ


脂肪が燃え始めると言われている20分以上継続して泳ぎ続けることが重要です。

全力で泳いでしまうと体力も続きませんし、無酸素運動になってしまい脂肪の燃焼が上手くいきません。

脂肪を燃やすことを意識して、ゆったりとした動きで時間をかけて泳ぐようにしましょう。

泳ぎに慣れてきたら、30分で250m、1時間で500m程度を目標に泳いでみると良いでしょう。

ゆっくり大きい動きで泳ぐ方が、しなやかな筋肉がつきキレイな体のラインを作るのに効果的です♪



4.水分補給と休憩


水泳をしていると水中にいるせいか、のどの渇きに気づかない事があります。

水泳は激しい運動ですから汗もかきます。

体内の水分は失われていますので、休憩し水分補給はしっかりと行いましょう。

汗をかき水分補給する水分循環がしっかりすると、血液サラサラ効果で脂肪燃焼効果もUPします。



5.泳ぐペース


運動量を増やせば、その分消費カロリーも大きくなりますから回数が多ければ多いほど体重は減っていきます。

逆に考えると行かなくなってしまうとリバウンドしてしまいます。

体質が変わってくるまでに1か月程はかかりますから、他のダイエットと同じく「続けられる事!」が大事です。

週に1回でも大丈夫。

長く続けられる無理のないペースですることが大切です。

忙しくて、なかなか頻繁には泳げない方は他のダイエットと組み合わせてみて下さい。

リンパマッサージ等が有効的です。


食事に気をつける



出典:www.pinterest.jp


水泳ダイエットはお腹の空くダイエットです。

ダイエットの失敗の原因は食事にあります。

無理な食事制限は筋力低下を招き水泳ダイエットの効果が激減してしまいます。

食事制限をすると最初に筋肉が落ちてしまうので、せっかく上げた基礎代謝が落ちて太りやすくなってしまうからです。

栄養バランスの摂れた食事、腹八分目を意識して、食べ過ぎにも注意です!!

ジャンクフードを控え、糖質の多い飲み物を控える。

筋肉の素になるタンパク質を積極的に摂るように心がけるだけでも変わってきます。



水泳ダイエットはカロリー消費以外にも、日頃のストレス解消できたり、リラックス効果もあったり運動不足が解消されて体に負担も少ない、おすすめのダイエット方法です。

コツは自分に合ったメニューで無理なく続ける事!

健康的でキレイなボディラインも夢ではありませんよ♡

Writer : vivimachi さん
美容師、エステティシャン、ネイリスト経験のある主婦です。

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly
--