ダイエットには1日10分のストレッチが効果的☆おうちで健康痩せ!

ダイエットのためにはただ食事を減らすことよりもきちんと筋トレしたほうがいいことはわかっているけど、なかなか継続していくのは難しいですよね。でも、いちにち10分だけのストレッチダイエットなら続けられると思いませんか?しかも寝る前は効果抜群なんです。ストレッチでスッキリ痩せしちゃいましょう!

お家で健康痩せが理想的


 

出典:VGstockstudio/Shutterstock.com

 

ジムに行ったり、毎日のランニングやウォーキングをできればいいけど、そこまで運動は得意じゃないし、食事制限をして落ちるのは筋肉から。筋肉から落ちてしまうと体力的にも落ちますし、たるみやシワの原因にもなってしまうんです。できるだけお家で、健康的に、負担が少ない方法で痩せたりトレーニングしたりしたいですよね。

 

そんな時おすすめなのが、寝る前の10分ストレッチ。音楽を聞いたり、映画を見たりしながらのながらストレッチなら、あっという間に時間が経ってしまいますよね。10分だけのストレッチなら疲れていてもやることができます。

 

しかも、寝る前にストレッチをしていると、次の日までの疲労回復が早いことが研究でわかってきました。例えば寝付きの時間が早くなったり、仕事や家事で凝り固まった体をすとによって柔らかくほぐし、体を柔らかくしておくと睡眠の質が良くなり代謝も上がることがわかっています。代謝はダイエットには欠かせない働きなので、効果が抜群だということがわかりますよね!

 

お家で簡単10分ストレッチ


 

出典:TORWAISTUDIO/Shutterstock.com

 

10分のストレッチは、難しい動作はほとんど必要ありません。簡単な動作を繰り返し行うだけ。寝ながらできるものもあるんです!

 

 

・大きく伸びるストレッチ

 

寝ながらできるこのストレッチは寝る前にお布団でやるのがおすすめ。ゆっくり深呼吸しながら、縦に伸びれるところまで大きく伸びをします。いきなりやるのではなく徐々に伸ばすのがコツ。

 

伸びたら、後はゆっくりと力を抜いていきます。これを何セットか行うだけの簡単なストレッチですが、寝ているので背筋をまっすぐにしてでき、あまり負担がありません。猫背がちや、首が疲れている人にもおすすめです。

 

 

・みぞおちを緩めるストレッチ

 

体が猫背気味だったり姿勢が悪い状態がつづいていると、骨が内側によってしまっていることが。正座して座りみぞおちを指で開くようにした口から息をはきながら状態を倒して、起こすストレッチは、凝り固まっているものを緩めてくれるのでリラックス効果も。

 

 

・タオルを使ってストレッチ

 

肩が前側にきているものを後ろに伸ばすのは、自力だと大変ですがタオルを使えば簡単。両手でタオルを持って後ろ手にグッと引っ張りましょう。バストアップにもつながるので女性には嬉しいストレッチですね。

また座った足先にタオルを引っ掛けて両手で引っ張りながら太ももの後ろを引っ張るストレッチもおすすめ。

 

ストレッチは継続が力なり!


 

出典: Blue Planet Studio/Shutterstock.com

 

もちろんストレッチは一回でも気持ちがよくリフレッシュできますが、ダイエット効果を高めるためには継続して行うことが肝心です。過度に辛いストレッチや回数や種類をたくさんやるのではなく、気持ちがよく、つづけたくなるストレッチを一種類か二種類、ずっと続けることが大切。

 

余裕があるときには少し種類を増やすなどバランスを保ちながら自分の体と相談してストレッチしていきましょう。健康的に元気に痩せられるのが1番ですね!例えば、正座した状態でそのまま上向きに寝るだけでも前ももを伸ばすストレッチになるので、簡単なものからやって行くのもいいかもしれませんね。

 

 

ストレッチは自分の体の状態をよく知ることでもあります。痛くなったり、病気になる前に不調なところを見つけたり、回復するように導いたりすることも。自分にぴったりの簡単なストレッチで健康ダイエットを目指しましょう!

自動保存しました

この記事をみんなに共有する

出典: alessandro guerriero/Shutterstock.com

あなたにオススメ

MyRecoトップ > ダイエット > ダイエットには1日10分のストレッチが効果的☆おうちで健康痩せ!