「腸活ダイエット」で中から綺麗にダイエット♡

最近ネットやテレビなどで「腸活」という言葉を耳にする機会が多くなってきてはいませんか?もちろん「「腸活」ってなんだろう?」という方もいらっしゃると思います。実はこの「腸活」、女性にとって良いことずくめなのです。みなさん、「腸活」をする事でどういった効果を得られるのか知りたくありませんか?こちらでは腸活の効果と、手軽にできる腸活についてお伝えしたいと思います!

そもそも「腸活」ってなんなの?



出典:jp.pinterest.com


「腸活」とは腸内環境を整えて肌とカラダの綺麗を整える事です。そしてヤセの習慣を身に付ける事が出来る美しい腸を作り上げていくことです。腸をキレイにする事で美肌や痩せる事に繋げていける事は嬉しいですよね!


腸にはどんな役割があるの?



出典:jp.pinterest.com


腸は「胃」で溶かされた食物の栄養や水分を吸収するための臓器…という認識は皆さんお持ちだと思うのですが、実は外部からのウイルスの侵入を防ぐ事も腸の役割なのです。体内に存在する免疫細胞の約6割ほどが腸内に存在していて、病原菌から身体を守ってくれる免疫器官とも言えるのです。そしてヤセ体質を作ってくれると言われる物質「短鎖脂肪酸」も存在します。


ヤセ物質ってなに!?



出典:jp.pinterest.com


ダイエットに敏感な女性に朗報なヤセ物質。コレは「短鎖脂肪酸」と言われる物質です。短鎖脂肪酸とは「脂肪細胞に働きかけ脂肪の肥大を止めるため肥満を防ぐことができる」と言われている物質なのですが、この物質は腸内細菌が多い大腸で作られて、大腸から体内に吸収されます。


そんなヤセ体質「短鎖脂肪酸」を作るためには善玉菌と言われるビフィズス菌や乳酸菌、そして善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖を摂取する事が大切なのです。腸内環境を整える事によってヤセ物質を作る事が出来るのは嬉しいですよね♪


美しい腸を得るために!



日常で少し気を付けると腸もグンと美しくなってくれます。



・オフィス対策!


出典:jp.pinterest.com


オフィスでは空調が効き過ぎ!なんて事もしばしば…。そんなオフィスでの夏場の対策としてはカイロや腹巻きで内臓の温度をキープする事をオススメします。夏場の空調ではお腹を冷やす事によって腸の運動も鈍くなってしまいます。腸の運動を妨げる事が無いように、お腹を温めておきましょうね。


そして仕事の合間の気分転換や昼食時などに水分を摂取するのであれば温かい飲み物をオススメします。身体を温める効果もあり免疫力アップや皮膚のバリア機能を高めてくれる効果が期待できますよ!その際利尿作用のあるカフェイン飲料や、体内で糖化を促進させる「果糖ブドウ糖液糖」を含むジュース類は控えるように気を付けておきましょう!



・食物繊維をとろう!


出典:jp.pinterest.com


油や炭水化物と聞くと、「太りそう…」と控えがちになってはいませんか?確かに摂取のし過ぎは好ましくありませんが、油は腸内の滑りをよくするために必要なモノですし、ご飯やパンなどの炭水化物にも食物繊維が含まれているので適量を摂取する事は大切とされています。


そして小腹が減った時にはドライフルーツをオススメします!自然の甘味を楽しめるのに加え、食物繊維が繊維出来るので一石二鳥ですね♪



・朝食抜いてませんか…?


出典:jp.pinterest.com

 

「朝食は抜きがち…」なんて方、結構いるのではないでしょうか?でも実は朝から腸を動かすためにはちょっと刺激を与えてあげなければいけないのです。バナナなどのカンタンに食べる事の出来るフルーツでも構いません。一口何か食べる習慣をつけておきましょう。


そして食物繊維には水溶性と不溶性の2種類のモノがあることを覚えておきましょう。個人の腸との相性があるので複数の食品から摂取すると効率良く取り入れる事が出来ますよ!



・発酵食品を摂取!


出典:jp.pinterest.com

 

「発酵食品と言えばヨーグルト…」と思い浮かべる方も多いと思います。確かにヨーグルトは発酵食品なのですが、「何が何でも絶対ヨーグルト食べなきゃ…」と言う事はないのです。乳酸菌を含む別の発酵食品を摂取するのでもOKですよ!ヨーグルトの他にはキムチや味噌、漬け物にも多く含まれています。乳酸菌は生きて活動する時間が短いので毎日続けて摂取する事がポイントです!



いかがでしたか?

美しい腸を作るためには一人一人の腸との相性があります。ご紹介した中で「コレをしばらく続けてみたけど効果がイマイチ感じられない…」なんて時は、是非違うモノを試してみて下さい。きっとあなたに合う習慣が見つかると思います!腸を美しくして、身体の中からキレイなダイエットを目指しましょう♪

Writer : KaNaNss さん
最近ハマっている物はプチプラコスメ集めです♪

おすすめ記事

Ranking