ボディスクラブを活用して乾燥・黒ずみとおさらばしよう!

ボディスクラブには大きく分けて4つの種類があり、それぞれ特徴や効果が違います。 自分に合ったものを選ぶと、もっといい効果が得られるんですよ♪

ソルトスクラブ



出典:jp.pinterest.com


ボディスクラブの有名店SABONでもメインに販売されているのがソルトスクラブ。

比較的粒子が大きくザラっとしたテクスチャーで、塩のミネラル成分が硬くなったかかとや黒ずんだひじ・膝などの角質を柔らかくして除去します。


更にお肌のターンオーバーを促してスベスベにしてくれたり、塩の高い殺菌効果で肌トラブルを防いでくれます♡

ソルトスクラブは「硬い角質や黒ずみをなくしたい、肌を引き締めたい」という人におすすめです♪


シュガースクラブ



出典:jp.pinterest.com


最近人気が出てきているのがシュガースクラブ♪

比較的粒子が細かく、肌への刺激が少ないので唇などの皮膚が薄い部分にも使えます。


しっかりと古い角質や汚れを落としつるつるにしてくれるだけでなく、お砂糖が持つ高い保湿効果で 仕上がりはもちもちしっとり!!

シュガースクラブは「肌に優しく角質を落としたい、肌をしっとり柔らかくしたい」という人におすすめです♪


ジェルスクラブ



出典:www.instagram.com


見た目も涼しげな、ひんやりジェルベースのボディスクラブ。

スクラブ成分が肌の古い角質を取り除き、ジェルがしっかりと保湿して肌をなめらかに整えてくれます♪


仕上がりがさっぱりしているので、夏に人気が出る商品です。

ジェルスクラブは「角質除去と保湿どちらもしたい、使用後はさっぱりしたい」という人におすすめです。


クリームスクラブ



出典:jp.pinterest.com


保湿効果が高いクリームの中に微細なスクラブが入っているので、角質除去効果も保湿効果も高いです。

ボディクリームと同じようなテクスチャーなので、扱いに慣れているぶん使いやすいですよ♪


クリームスクラブは「乾燥肌の人、敏感肌の人」が角質ケアをする場合におすすめです!


ボディスクラブを使う際のポイント



出典:jp.pinterest.com


・汚れを落とした清潔な肌に使うこと


出典:jp.pinterest.com


ボディスクラブは、お風呂で汗や汚れを落としてから使いましょう!

これは純粋にスクラブの効果を高めるためと、汚れと一緒にマッサージをして肌トラブルを起こさないためです。

スクラブでマッサージした後は洗い流さなければいけないので、お風呂場で使用するのがおすすめです。



・濡れた手で濡れた肌に使うこと


出典:jp.pinterest.com


ボディスクラブのテクスチャーは基本ザラっとしているものなので、肌を傷めないよう濡れている手と肌に使いましょう。

手のひらでくるくると円を描くように優しく全身をマッサージした後、お湯でスクラブが落ちる程度に流してください。

ゴシゴシと力を入れてこするのは厳禁です!!



・使用頻度は週に1〜2回程度


出典:jp.pinterest.com


ボディスクラブを毎日使うと角質を取りすぎてしまい、逆に肌トラブルの原因に!

つるつるになるので毎日でも使いたくなってしまいますが、肌のためにも週1〜2のスペシャルケアとして使うようにしましょう♪


スクラブの後は是非保湿ケアを!



出典:jp.pinterest.com


ボディスクラブには保湿効果が高いものもありますしオイリー感も残るので、そのままという方も多いですが、特に乾燥肌の方や乾燥しやすい時期にはスクラブ後の保湿をおすすめします♡

古い角質が取り除かれると保湿成分の浸透も抜群に良くなるので、アフターケアとして保湿をしっかりとするとびっくりするほど吸い付くようなもちもち肌になりますよ♪



いかがでしたか?

これから夏にかけて肌の露出も増える時期。

ボディスクラブを上手に活用して、硬い角質や黒ずみのないもちもち肌をゲットしちゃいましょう♪

Writer : shinomi さん
ヘア、メイク、美容が好きな専業主婦です♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking