顔の印象は8割眉毛で決まる?!「似合う眉」が見つかる♡最新トレンド眉毛にアップデート!

眉は人の印象を変えます。顔のパーツの8割を占めるほど、眉毛って重要なポイントなんです。でも眉のお手入れって簡単そうに見えてもすごく難しいですよね。どんな眉毛が好印象に見えるかもよくわからないし…。もしかしたら、古臭い眉毛になってるかも?!今回はプロのメイクアップアーティストさんにこっそり最新のトレンド眉を教えてもらいました♡また、顔タイプ別に似合う眉毛をご紹介します♪自分に合った眉メイクを覚えて旬顔にアップデートしましょう!

眉毛の印象は顔のパーツの8割を占める?!



眉毛の描き方が違うだけで、かなり印象が変わって見せる事が出来ます。


ヘアメイクさんが講座を開くときも、眉だけで1時間くらい時間を割くほど、眉毛は難しいポイントでもあるのだとか…。


眉毛がキマらない、整えようとしたら剃り過ぎてしまった、他のパーツと合わなくて垢抜けない…なんて悩んだことありませんか?


「眉毛が上手く描けない・・・」という人は本当に多いです。

しかし!眉毛がキマると、顔全体のメイクのレベルアップをすることができますし、イメージを変えることもできます!


まずは、自眉の整え方を動画でチェックしてみましょう♪


剃りすぎ注意!ナチュラルな自眉の整え方



剃る前に準備したいアイテムが専用のはさみ&コーム。

眉毛をカットする時に使用するもので、コームを使うことで切り過ぎの失敗を防ぐことができます。


コームは専用のはさみやシェーバーと一緒についてくるものもあります!

はさみは先の部分がより細い方が、細かい部分もキレイにカット出来るのでおすすめです。


きちんと眉毛を整えることで、美人眉に近づけますよ♡


トレンド顔になれる眉毛のポイントは?



今回はプロのメイクアップアーティストさん直伝の、最新トレンドの眉についてお伝えします♪

ぜひポイントを覚えていってくださいね!


ポイント①眉頭より眉尻が上がっているか?



まずは、眉頭と眉尻を一直線に結んだ時に、あなたの眉毛は下がっていませんか?

困り眉なんて言われていますが、下がっている眉毛よりも上がり眉のほうがトレンドです。


ポイントは、眉尻の骨に沿って眉の毛並みを揃えたり、眉毛を書き足してあげることです。


ポイント②眉頭は小鼻の延長線上?



小鼻と眉頭が一直線の延長線上かどうかを確認してみましょう!

意外に気づかないかもしれませんが、片方の眉頭の長さが足りなかったり、長かったりすることがあります。


“左右対称かどうか”を大きめの鏡で確認をしてみるか、不安な人は客観的な視点も重要なので、周りの人に聞いてみるのが1番かもしれませんね。


また、眉尻は小鼻と目尻を繋いだ延長線上に、眉山は黒目と目尻の間の白い部分の中間が一番高くなるようにすると、綺麗な眉が出来上がります。


ポイント③眉尻は横から見た時下がってるか?



真正面から見た時は眉尻が下がっているように見えるけど、真横から見た時はどうでしょうか?

眉毛がそのまま斜め上に上がったまま!なんて方もいるかもしれません。


真横から見た時に眉尻の眉毛が下がっているほうが今風のナチュラル眉毛になりますよ!


平行眉も流行っていますが、不自然な形にならないように、横からもチェックしてみましょう。


ポイント④カラーは肌馴染みのいいものを使う



眉毛は髪の毛の色ではなく、肌色に合わせたアイブロウカラーを選ぶと今風の眉毛に仕上がるのだとか。

そのカラーは、グレーかこげ茶!


ただし、髪の毛が金髪など明るすぎる方は、グレー・こげ茶よりも1トーンあげましょう。


意外に明るすぎるカラーのアイブロウペンシルやアイブロウパウダーを使っている方が多いそうなので、ぜひこの機会に見直して見てくださいね♪


また、眉マスカラの使い方にも注意!

毛流に沿って綺麗に眉マスカラを使えないと、のっぺりしてしまい一気に古臭い印象になってしまいます。


毛の片側だけではなく、両方に付くようにマスカラブラシを動かしましょう。


トレンド眉メイクで印象をアップデート♪



平行眉や細眉、太眉など、眉メイクのトレンドはその時の流行に左右されます。

今回は、旬顔になるためのおしゃれな眉メイクを紹介します♡


2019年は細眉が再び流行!



少し前までは太いストレート眉が流行っていましたが、太め眉毛メイクと同時に2019年は再び細眉も人気なんです♪


女性人気の高い石原さとみさんも細眉メイクをしてますよね!

細めの眉毛は垢抜けて大人な印象をゲットできますよ♪


とはいえ、細すぎる眉毛はNG。

細眉の太さはナチュラル感が重要となります。


眉マスカラやブラシを使って、毛束感を演出しましょう♪

ふんわり感を出すことで抜け感がアップしますよ♡


まだまだ人気の太眉!トレンド顔になれる太アーチ眉って?



平行眉や自然な太眉ブームは続いていますが、2019年は新たに「太アーチ眉」がトレンドなんです!

アーチ太眉は、その名の通り太めのアーチ眉のことです。


上品で柔らかな印象になると人気のアーチ太眉ですが、やり過ぎは要注意。

バブリーな感じにもなりかねますのでナチュラルな眉の描き方を覚えましょう♪


顔の雰囲気にあった眉メイクが大切!自分に合う形は…?



顔のパーツの8割を占めるともいわれている眉毛の印象。

トレンドの眉メイクをしても自分に合わなくては意味がないんです!


「前髪で隠れるから…」と、忙しい時は何となくで書いてしまいがちな眉毛ですが、顔の形によって似合う眉毛も変わっていきます。


自分に似合う眉毛を見つけて眉メイクを覚えましょう♪


丸顔さんにおすすめ:長めのアーチ眉



芸能人でいうと…有村架純さん、深田恭子さんなど


丸顔の人におすすめなのが、長めのアーチ眉。

アーチを長く引くことによって柔らかい印象になります♪


丸顔だからこそストレートな眉がいいのではと考える人もいるかもしれませんが、丸顔さんが持つ優しい印象や女性らしさを引き出すには、長めのアーチ眉がおすすめです。


たまご型さんにおすすめ:平行眉



芸能人でいうと…土屋太鳳さん、沢尻エリカさんなど


可愛らしい印象のたまご型の顔の人は、平行眉がおすすめ。

角度をつけずにまっすぐ引くことで、小顔効果も期待できます♪


ペンシルで薄っすらと書いて、パウダーを馴染ませることですっきりとした印象になりますよ!


面長さんにおすすめ:直線ベースの平行眉



芸能人でいうと…綾瀬はるかさん、菜々緒さんなど


ナチュラルな雰囲気をもつ面長さんは、直線ベースの平行眉がおすすめです。


角度をつけずに平行眉にすることで内側にパーツが寄るため、シャープなフェイスラインがマイルドに見えて柔らかな印象がプラスされますよ♪


ベース型さんにおすすめ:眉山アーチの長め平行眉



芸能人でいうと…上戸彩さん、ミランダカーさんなど


フェイスラインがしっかりしているベース顔さんには、眉山だけアーチの長め平行眉がおすすめ。

眉毛に角度をつけてしまうと、逆にフェイスラインが目立って見えてしまいます。


そのため、眉山だけ自然なアーチにすることで小顔効果も期待できますよ♡


逆三角形さんにおすすめ:平行眉山アーチ眉



芸能人でいうと…桐谷美玲さん、杏さんなど


フェイスラインがシャープな逆三角形さんには、平行眉山アーチ眉がおすすめです。

ベース型さんにやや似ているのですが、眉山だけアーチの並行眉にすることでシャープな印象を軽減できますよ♪



自分の顔のパーツへの似合わせや、トレンドを抑える為にも練習が必要な眉メイク。

今風の眉毛にするポイントをしっかり抑えて、もっと美人眉に仕上げてみましょう!


まずは自分にあった眉メイクを見つけておしゃれをもっと楽しんでくださいね。

一気に印象が変わって、「あれ?綺麗になったね!」って言われるかも♡



<監修者情報>

【カシワバ マリコ】



felicita.cosmetic 代表

ビューティーアドバイザー


札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し「何歳になっても綺麗でいられる女性になる」という決意から、さらに美を追求するように。 一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。


また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。


その後、自分の本当にやりたい事を考え長年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。 人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。


【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級


【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト・札幌女子美容応援プロジェクト・アクセサリーデザイナーVeliteとしても活動中

関連記事

Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking