食物繊維に次ぐ栄養素“ファイトケミカル”って何?

最近、話題になっている“ファイトケミカル”!人間の生命維持に不可欠な5大栄養素(糖質、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル)。そして、第6の栄養素である食物繊維、そして、今、第7の栄養素としてファイトケミカルが注目を浴びています。そこで、第7の栄養素であるファイトケミカルについてご紹介していきます。体にいいこと間違いなしですよ♪

出典:www.krstarica.com




1.ファイトケミカルって何?


出典:blog.goo.ne.jp


ファイトケミカルとは、野菜、果物、豆類、海藻、お茶などの植物性食品に含まれる色、香り、苦味、辛味などの成分から見つかった植物由来の化学成分のことです。

フィトケミカルと呼ばれることもあります。


ちなみに、広く知られている“ポリフェノール”は、ファイトケミカルのうちの1つです。

もっとも注目が注がれている効果は、老化に影響を与える活性酸素を取り除いてくれる抗酸化作用です。


また、免疫力UP、健康維持、健康改善、病気予防、ガン予防効果などが期待されています。

現在も研究が進められている注目の栄養素なんです♡




2.ファイトケミカルが多く含まれるフルーツ☆


出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp


多く含まれているフルーツは、順にキウイ、バナナ、グレープフルーツ、マンゴー、ブドウ、オレンジなどです。

また、ファイトケミカルは皮や種に多く含まれます。


出来るだけミキサーで、まるごとフレッシュジュースにしていただきましょう♡




3.抗酸化作用が期待できる飲食物☆


出典:r.gnavi.co.jp


赤ワインやブルーベリーなどにはポリフェノールが含まれていて、トマトやニンジンなどにはカロテノイドが含まれています。

主要なファイトケミカルである「ポリフェノール」と「カロテノイド」は、抗酸化作用を持つ代表格です♡




4.免疫力UPが期待できる食材☆


出典:iemo.jp

 

免疫力がUPすると、体の中では白血球が増加します。

すでに、バナナ、ニンニク、ショウガ、キャベツは立証済みなので、食べ過ぎには注意ですが積極的に摂取したいですね。


ちなみに、シュガースポット(黒い点)のある熟したバナナの方が、免疫力がUPするそうです♡




5.ガン予防効果が期待できる食材☆


出典:www.excite.co.jp


ブロッコリー、キャベツ、わさび、ニンニク、ネギなどが挙げられます。

日本人に多いガンを予防するという観点から、研究にも力が入っているようですよ♡




6.ファイトケミカルを効率よく摂取するには?


出典:weheartit.com


ファイトケミカルは、加熱しても壊れにくい成分ですが、なかには熱に弱い食材もあるため、野菜スープなどにしてスープごと摂取すると効率がいいです。

また、ファイトケミカルが多く含まれている皮、種、葉の部分を捨てずに摂取することが好ましいです。


ミキサーでまるごとフレッシュジュースを作ったり、まるごと煮込み料理すると上手に摂取できます♡




いかがでしたでしょうか?

日々の食事に、ファイトケミカルを積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

Writer : tamana さん
好奇心旺盛なフリーライターです♪♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking