手軽に簡単♪夏のメイク崩れを修正するお直し法♡

暑い夏、たくさん汗をかいて、メイクもすぐに崩れてしまいますよね…。 ベタベタになってしまって、もうどうやって直したらいいのかわからない…なんていうことも多いと思います。 そんなあなたに、今回は簡単にできるメイクのお直し方法をご紹介させて頂きたいと思います♪

簡単にメイクを直す方法って?



出典:free-images.gatag.net


崩れてしまったメイクを直す時、できれば時間をかけずに簡単にできたらいいなぁって思いますよね?

それでは、まず簡単にメイクを直す方法をご紹介していきますね!



ヨレたファンデはティッシュでオフ!


出典:www.pakutaso.com


まず初めに、浮いてきてしまった皮脂をティッシュで軽くオフしましょう。

この時、キレイに全部皮脂を取ってしまうと、皮膚が乾燥しすぎて、さらに皮脂を分泌し始めてしまうので、直した後もメイク崩れしやすくなってしまいます。

ですから、ほどよく油分が残るように、軽く抑える程度にして下さいね!


その後、厚塗りにならないように気を付けながら、ファンデを塗り直してください。

乾燥してしまっている場合は、乳液などで保湿してからファンデをのせて下さいね♪



にじんだアイメイクをキレイに…


出典:gahag.net


マスカラが落ちてしまったり、アイラインがにじんでパンダみたいになった目元をキレイに直しましょう♪

この時に、ティッシュなどでゴシゴシこすり過ぎないように、気を付けてくださいね!

肌に負担をかけずにキレイにオフするには、乳液を付けた綿棒を使うといいでしょう。


綿棒をくるくると回しながら、にじんだ部分をキレイにしてあげましょう。

乳液が付いているので、汚れを落としながら、同時に保湿をすることもできちゃうので、この方法はおすすめですよ♪



くすんだ肌にはつやとチークを…


出典:gahag.net


午後になると、だんだんと肌が疲れてきて、どんよりくすんで見えたりすることもあります。

肌がくすんでしまうと、しっかりメイク直しをしても朝のような元気な肌を作ることはできません。


そんなくすみが気になる時には、ハイライトで肌につやを与え、チークで血色良く見せるようにしてみましょう。

上品なつや感があり、血色良く見える肌は、それだけでとてもキレイに見えるものです♪

ファンデをキレイに直す時間がない時でも、ハイライトとチークを付けるだけで、ぐっとキレイに見えちゃいますよ♡


メイク直しに必要なものって?



出典:gahag.net


簡単にメイクを直すためには、何を持っていればいいでしょうか?

これを持っているだけで、メイク直しはばっちり!というものをご紹介します♪



持っているといいものはこれ!


出典:www.shutterstock.com


まず、絶対に欠かせないのが「ティッシュ」ですね。

あぶら取り紙では取り過ぎてしまうこともあるので、ティッシュを忘れないようにして下さいね!


そしてもう一つ、「乳液をつけた綿棒」も忘れてはいけません。

ファンデを塗り直すことができなくても、にじんでしまった目元をキレイに直すだけで、かなり印象は変わってくるはずです。

乳液を浸して、ジップ付きの小さな袋に入れて持ち歩くといいですね♪

後は、先程ご紹介させて頂いたハイライトとチークですね!

このようなものがあるだけで、とても簡単にメイク直しをすることができちゃいますよ♡


メイク持ちを良くするポイントは?



出典:01.gatag.net


メイク直しを楽にする最大の方法は…

メイクの持ちを良くしておくことですよね!

では、メイクの持ちを良くするには、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか?



厚塗りは厳禁!


出典:www.pakutaso.com


しっかりメイクの方が、何となく持ちがいいような気がして、ベタベタとたくさん塗り重ねていませんか?

それは、大きな間違いなんですよ!

あまりたくさん塗ると、シワの部分が浮いてしまったり、皮脂と混ざった時に汚くよれてしまったりなんてことも…。

ですから、朝メイクをする時に、なるべくナチュラルメイクになるように気を付けてみて下さいね!



いかがでしたでしょうか?

なるべくなら時間をかけたくないメイク直し、ポイントを抑えれば簡単にできるという事がわかりましたね!

キレイに直すコツは、全てポイントを抑えて直していくという事です。

全体を直さなくても、ある程度ポイントを絞って直していくと、簡単にキレイになれちゃいますよ!

皆さんもぜにひ、参考にしてみて下さいね♡

Writer : mizuki.fukase さん
セカオワとラルクが大好き♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking