世界も注目!お味噌は日本のスーパーフード♡

「お味噌」にはとにかく栄養が豊富でぜひ毎日摂りたい食品です。その栄養価と効果から世界かも注目が集まっています! 日本人にとって「お味噌」は昔からとても身近なものですよね。そんな身近なお味噌ですが、栄養や効果が本当にすごいんです!!もうお味噌が手放せなくなっちゃうかも?! さっそく気になる効果などを詳しくチェック♪

 お味噌の効果が凄すぎる!!



出典:jp.pinterest.com


体に嬉しい効果が盛りだくさん!!

「お味噌」の凄さに驚き!!


・お味噌の栄養


出典:jp.pinterest.com


味噌の主原料である大豆は、良質なたんぱく質を豊富に含んでいます。

大豆は発酵によって、ビタミンやアミノ酸などが多量に生産され、栄養的にとても優れているのです。

その他にも味噌には、脂質、炭水化物、カリウム、マグネシウム、食物繊維、イソフラボン、コリンなど、たくさんの栄養素が含まれています。

1つの食品でこれほど多くの栄養を含むものは、ほかに例がなく、まさにスーパーフード!!



・効果と効能


出典:jp.pinterest.com


お味噌にはたくさんの効果効能があるとされています。

いくつかピックアップしてご紹介!


①コレステロールを下げる

大豆は、コレステロールの吸収を抑えて血液中のコレステロールを下げる働きがあります。


②ガン予防

日本人の2人に1人は将来ガンになるなどと言われている時代ですよね。

イソフラボンが乳がんを予防してくれます。また、酵母・乳酸菌・麹菌が、がん細胞の原因になる働きを抑えてくれます。


③アンチエイジング

美容効果も抜群♪リノール酸が、シミやそばかすの原因になるメラニンを抑えてくれます。イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをします。


④ダイエット効果

ダイエット効果まであるなんて嬉しいですよね!

大豆ペプチドや食物繊維が便秘を解消。ビタミンB群は、体脂肪を燃やし、大豆サポニンは脂質の吸収を抑え、脂肪を燃えやすくします。



・体への吸収に優れている


出典:jp.pinterest.com


お味噌の栄養は、「体に吸収されやすい」という特徴もあります。

大豆には、たんぱく質が豊富にありますが、普通の加熱調理では、消化吸収があまりよくないのです。

一方、お味噌は酵素によって加水分解されているので、約60%が水分に溶け、約30%がアミノ酸になるので消化吸収がとってもいいのです♪


 気になる塩分量



出典:jp.pinterest.com


お味噌は好きだけど、塩分が多い気がして摂取するのをやめてしまっている人多くありませんか?

ですが、例えばお味噌汁1杯だとおよそ、1.5gくらいです。


ここで気になるのは、1日にとって良い塩分の摂取量ですよね。

健康な成人の場合で、男性8g未満・女性7g未満です。

高血圧や腎臓などが悪い人でも、6g以下です。


お気づきですか?そうなのです!

塩分が高いと思われがちなお味噌汁は、実は「塩分は低い」のです♪

インスタントラーメンやスナック菓子の方がよっぽど塩分は高いです!


しかし、よく市販されているダシ入りのお味噌や、粉末のダシは少し塩分が高めなものも多いので成分表などをよくチェックしてから購入するように心がけるといいですね。


 オススメな味噌の摂り方



出典:jp.pinterest.com


やはり1番は「お味噌汁」です!

お味噌はとにかく栄養満点で体に嬉しいことだらけですよね。

お味噌だけでも効果は得られますが、目的にあった食材をお味噌汁の具としてプラスすれば、さらなる効果が期待できます!!


女子力アップには、「豆腐・納豆・キャベツ」のお味噌汁がオススメです!

豆腐や納豆を追加すれば大豆パワー倍増です。

キャベツには、女性ホルモン活性化させる効果があります。


便秘でお困りの場合は、「わかめ・キノコ類・大根」がオススメです!

良質な食物繊維を多く含む海藻類やキノコと、便秘解消に良い大根で毎朝スッキリです♪


お味噌汁意外にも、野菜スティックにお味噌をつけたり、お肉などを味噌で炒めたり、味噌田楽だったりと、たくさんの料理でお味噌をおいしく健康的に摂りいれることができます。

全体の食事の塩分バランスを考えながら調節しましょう。



とにかく「お味噌」は、栄養たっぷりのスーパーフード!!

これを機に、毎日の食卓にお味噌を摂りいれてみてはいかがでしょうか♪

Writer : rico さん
コスメや美容が好きな1児の娘ちゃんのママです♪

おすすめ記事

Ranking