むくみを解消してスッキリ脚に♡お風呂でできる簡単マッサージ

立ち仕事やデスクワークでパンパンにむくんでしまった脚。帰る頃には朝履いてきたパンプスやヒールが入らないほどになってしまい、次の日もむくみが取れないまま出勤…働く女子の悩みの1つ、むくみってみなさんはどう解消していますか? 今回は、毎日入るお風呂タイムで簡単にできちゃうむくみ解消マッサージ方法をご紹介。合わせて日常生活でちょっと工夫すればむくみにくくなるポイントも紹介しますので、むくみ知らずのスッキリ美脚を手に入れてください!

1.むくみ解消…なぜお風呂でマッサージ?



出典:www.shutterstock.com


そもそも脚がむくんでしまう原因、みなさんはご存知ですか?


むくみの正体は、老廃物や血流の滞り。

デスクワークや立ちっぱなしの仕事で脚を動かすことができず、重力も伴って脚に老廃物が溜まってしまったり、血流が脚の部分で滞ってしまったりといった原因が主です。


老廃物を排出させるにはマッサージを、血流をよくさせるにはしっかり入浴することが大事になってきますから、お風呂でのマッサージがむくみ解消に効果的、ということになるんです。


毎日シャワーで済ましてしまっている…そんな大人女子は要注意!

シャワーで体を洗い流すだけでは足の先までしっかりと温まることは難しく、代謝も上がりませんので、どんどんむくみやすい体になってしまいますよ。


2. お風呂で簡単、むくみマッサージ



出典:jp.pinterest.com


では、早速入浴中にできる簡単なマッサージ方法をご紹介します。


まず、肩までしっかりと湯船に浸かったら(半身浴でも構いません。腰から下をしっかりと温めてください。)、足の指先をグー、パーと閉じたり、広げたりと繰り返しましょう。

足の先がよく冷える、という末端冷え性さんは必ず行なうようにしてください。


次に、股の付け根(鼠蹊/そけい部)を2本の指でじっくりと押します(左右どちらも行ないます)。

前述したとおりむくみの原因は老廃物の溜まりでもありますので、脚付近にあるリンパの流れをよくしてあげましょう。

合わせて、脚を伸ばして、鼠蹊部を押している脚のひざをもう片方で持ち、左右に軽く揺らしてあげてください。こうすることでひざから下の老廃物の排出も一緒に促します。


そして、脚の付け根の次は、ひざの裏のリンパも刺激。

同じく2本の指で押してあげましょう。

今度は押している脚のつま先を上げたり、下げたり、と同じように足先の老廃物の流れも促してあげてください。

以上、たった3つの行程ですが、お風呂に浸かりながらリンパをちゃんとマッサージしてあげるだけで老廃物の排出を促し、血行もよくなりますのでむくみが解消されます。


翌日にむくみを持ち越さないよう、スッキリ美脚で就寝してくださいね。


3.意識するだけでむくみはなくなる?ここがポイント◎



出典:jp.pinterest.com


では最後に、日常的にできるむくみ解消のコツをご紹介します。

前述したとおり、むくみは血流の滞りや老廃物の蓄積により起こるもの。

以下のポイントを抑えて、むくみ知らずの脚を目指しましょう♪



①水をたくさん飲む


出典:jp.pinterest.com


水は、老廃物を体から排出してくれる重要な役割を持っています。

また、むくみの原因の1つでもある体内の塩分濃度を薄めてくれます。

もちろん、日頃から塩分を控えた食事を心がけるのもの大切です。



②体をきちんと温める


出典:jp.pinterest.com


血流が滞ると、むくみだけでなく冷え性の原因に。

特に女性に多い末端冷え性は、脚の先まで血流がしっかりとめぐっていないのが原因です。

そのため、足や手の先まで温め、代謝をあげることで血流がよくなり、むくみにくい体質を手に入れることができるのです。


入浴はもちろん、日頃から生姜などの体を温める食材を積極的に取り入れるようにしましょう。



いかがでしたか?

働く女子の大敵・むくみは、毎日の入浴時のマッサージや日頃のちょっとした工夫で改善することができます。ぜひ挑戦して、スッキリとした美脚を手に入れてくださいね♪

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking