話題沸騰中の「腸活」で誰もが憧れる美肌を手に入れよう!

みなさん「腸活」ってご存知ですか?「腸活」とは腸内環境を整え、それを維持する事を言います。酵素や食物繊維を多く含む食品を摂取する、水分を多く摂る、短期間の断食をする、運動やマッサージを行うなど多くの方法があり、美容や健康に効果があるとして今注目されています。そんな「腸活」のやり方や効果をご紹介したいと思います!

腸活の方法



出典:rangizzz/Shutterstock.com


○その1 起きたての白湯


やかんなどで一度沸騰させたお湯をコップ一杯。自分が飲みやすい温度でゆっくり飲みましょう♪

起きたての体の水分不足を解消しつつ内臓を温めて、寝ていた腸の働きにスイッチオン!


※ここで注意なのが下痢をしている時は40度位で飲みましょう。



○その2 腸をマッサージ


指4本でお腹を順番に3秒ずつ押していきます。

そうすると腸の動きが活発になり、便通が良くなります。


押す位置は出発点から時計回りです。


①おへそから右に指4本分、下に4本分の位置を押す。

②おへそから右に指4本分の位置を押す。

③おへそから右に指4本分、上に4本分の位置を押す。

④おへそから上に指4本分の位置を押す。

⑤おへそから左に指4本分、上に4本分の位置を押す。

⑥おへそから左に指4本分の位置を押す。

⑦おへそから左に指4本分、下に4本分の位置を押す。

⑧おへそから下に指4本分の位置を押す。


またマッサージを温かいペットボトルでその位置を当てるのも効果的です♪


ホット用のペットボトルに70~80度のお湯を入れて、おへその上に底をあてる。

「熱い」と感じたら離す。3~5回ほど繰り返す。


腸が温かくなって働きが活発になります!



○その3 腸刺激エクササイズ


お腹の左上(おへそから左に指4本分、上に2本分)と右下(おへそから右に指4本分)を同時に4本指で押すと腸の詰まりやすい部分が活発に動き、便通が良くなります。



○その4 白のルイボスティーを飲む


白のルイボスティーのテーマは「ビューティー&スムーズ」。

オーガニックのルイボスに美容効果の高いごぼう、ハト麦、マテ、オリーブ葉、ヤーコン、赤紫蘇をブレンドしています。


気の巡りを良くし、腸と肌を潤します。

便秘や肌荒れ、ストレスに悩む方、肌年齢・血管年齢・腸年齢が気になる人におススメです。



○その5 食べ物


腸活は腸内の善玉菌と悪玉菌と最近のバランスを正常に近づけてあげると良いです。

腸に直接働きかけてくれる食材として一番良いのは乳酸菌を含んだ食品です。

味噌、ヨーグルト、キムチ、ぬか漬け、塩麹などには多く乳酸菌が含まれます。


また納豆に含まれる納豆菌も腸内の悪玉菌を抑制する効果が非常に高いです。

腸内の善玉菌を増やす乳酸菌、腸内の悪玉菌をやっつける納豆菌、これらの二つを同時に摂取すると非常に効果的です。

例えば納豆にキムチを一緒に食べると、乳酸菌と納豆菌が一気に摂取出来るので相乗効果で効果が出ます。


腸活の効果



出典:Vidu Gunaratna/Shutterstock.com


腸をきれいにすると…

・カラダ全体が生命力にあふれて良い感じ。

・痩せやすいカラダに大変身。

・むくみや肌荒れがなくなる。



いかがでしたか?

腸活はカラダの中からキレイにするのはもちろん、マッサージをすればカラダがぽかぽかと温まります。

腸活を続けることによって痩せやすいカラダにもなります。

そして、カラダの中だけでなく、肌荒れやむくみなども解消できるので、試した事のない人は是非試してみて下さいね。

Writer : ERI さん
美容と楽しい事が大好きな主婦です♡♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking