ちゅるんとした透け感が気分♡セルフでもできるシロップネイル

あなたはシロップネイルをご存知ですか? シロップネイルとは名前の通り、シロップを塗ったような、鮮やかで透明感があるネイルのことです。 実はこのシロップネイル、透明感があるので初夏や夏にぴったりのネイルなんですよ♪ セルフでも挑戦しやすい、シロップネイルをご紹介していきますね!

夏にぴったり♡涼しげな”シロップネイル”って?



シロップネイルとは、クリアベースのネイルカラーをふんわりとのせたネイルのこと。

シロップを指先に垂らしたかのような、透け感があるのが特徴です。


透け感があり、重くない涼しげなデザインなので、夏にぴったりのネイルデザイン♡

さらに、サロンでもセルフネイルでも挑戦しやすいデザインなのです。


それでは、お手本にしたいシロップネイルデザインをご紹介していきます。


シロップネイルカラーの単色使いで簡単ネイルの完成♡



こちらは、クリアベースのネイルを単色塗りで使用したシロップネイル。

単色のベタ塗りでも、クリアベースなので重くならずに涼しげでちゅるんとしたかわいい指先に早変わり。



ネイルカラーとしては、「血豆ネイル」で話題となった、無印良品のマニキュア「クリアレッド」や、ちふれの「115 透明ピンク」が人気のよう。

2回ほどだと、少し血色がよくなった程度ですが、重ね塗りをすることで、ちゅるんとしたシロップネイルが完成します。

あくまでここでオススメしているのは、赤系のシロップネイルカラー。

他の色や濃さは、自分のお好みのネイルカラーを探してみてくださいね♪


シロップネイルはデザインをプラスすると可愛さ∞♡



ピンクのシロップネイル×黒ドットのシースルーネイル。

甘くかわいいピンクのシロップネイルに、少し大人な黒ドットのシースルーネイルをアクセントとして加えることで、甘さと大人の程よいバランスがとれています。



ピンクシロップネイル×グラデーションネイル。

透け感があるシロップネイルカラーは、薄づきなのでグラデーションがしやすいネイルカラー。

初心者の方でも挑戦しやすいですよ。

色の境目にラメをのせると、一気におしゃれ度が増すネイルになりますね!



ピンクシロップネイル×グラデーションネイル×フラワーネイル。

ベースをピンクシロップのグラデーションにして、アクセントとしてフラワーを爪先に。

もちろん主役でもかわいいですが、シロップネイルはデザインのベースとして、他のネイルデザインを引き立てます。



ピンクシロップネイル×チークネイル。

透け感のあるシロップネイルと、ふんわり色づくチークネイルの相性は抜群。

おフェロなネイルをしたい時にはオススメです。



青系シロップネイルを使った、ニュアンスネイル。

塗りかけネイルのように使用したり、他の色と混ぜたり…。

クリアベースなので、いつものネイルデザインより挑戦の幅が広がるかもしれませんね!



グリーンのシロップネイル×ラメネイル。

普段挑戦しづらい色でも、透け感のあるシロップネイルならハードルが下がります。

ちゅるんとしたグリーンシロップが、初夏を感じさせてくれるネイルデザインです。



いかがでしたでしょうか?

涼しげでセルフでも挑戦しやすいシロップネイル、ぜひ初夏のネイルとして取り入れてみてくださいね♪

関連記事

Writer : ゆぴ さん
役に立つような記事を書いて自分も勉強したいと思います♪
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking