もう行った?SNSでも話題の「コーンショット」が食べられる‘Anywhere Door‘

あなたはコーンショットを知っていますか? 今話題のコーンショットが食べられるお店をご紹介します♡ すでに知っている人も、まだ失らない人も必見です♡

コーンショットてなんだろう?



出典:www.instagram.com


まったく聞いたことがない人も、いるのではないでしょうか?

タイトルをみて、「あ、食べ物なんだ」って思った人もいそうですが(笑)

今話題の「コーンショット」がどんなものなのかを説明していきたいと思います♡

一言でいうと「食べられる容器」です!


そうなんです。ミルクやコーヒーなどを入れて飲むあのカップが、食べられるなんて…!と、スイーツ好きにはたまらない夢のようなお話なんです。

そんなコーンショットは海外のSNSで大注目されていました。

別名エコショットとも言われています♪


 コーンショットが日本初上陸!!



出典:www.instagram.com


海外で人気のコーンショットが、なんと日本に上陸しました♡

2017年1月21日にオープンした「Anywhere Door」でコーンショットが食べられます!

コーンでできた容器にドリンクを入れるという、まったく新しいスイーツ♡

女性、男性、子供から大人まで、幅広く親しまれていくことでしょう♪


エコショットと言われているように、食べてもゴミがでないところもとっても魅力的です♡

コーンでできたカップの縁にはフレーバーがトッピングされていたり、中がチョコレートでコーティングされていたりと、新感覚の食感が楽しめそうです♡


 Anywhere Door



出典:www.instagram.com


住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15FLAGIA

電話:03-6447-1102

営業時間:11:00~19:00


 どんなお店か徹底調査♡



出典:www.instagram.com


「Anywhere Door」とは、日本語にするとどこでもドア!

ドラえもんのどこでもドアからきているようですね!

お店に入った瞬間に異次元にいるような気分にさせてくれます。


店内のショーケースがとっても可愛くて、ついつい写真を撮りたくなってしまいます♡


世界と日本をつなぐドアになりたいという想いから「Anywhere Door」

という名前がつきました。


そして、世界と日本をつなぐ第一弾として選ばれたのが、世界的に有名になった「コーンショット」

というわけです♪


注目が集まる「Anywhere Door」はやっぱり混んでいるのでしょうか?

調査したところ、平日は比較的すいていて買いやすいようでした!

スタンディングテーブルが設置されていて、イスが置いていません。

ですが、それにより長時間店内に留まる人が少ないため、すぐに購入することができると言えるでしょう!


 Anywhere Doorのコーンショットをご紹介



出典:www.instagram.com


実際にどんなコーンショットがあるのか、一部をご紹介します!


チョコクランチ×チョコクリーム


出典:anywheredoor.jp


カカオ×マシュマロ


出典:anywheredoor.jp


アーモンド×キャラメル


出典:anywheredoor.jp


内側のチョコレートは、底の方までぎっしりとコーティングされていて、最後まで楽しむことができます♡


他にも、ビスケット×ピーナッツやホワイトチョコキャラメル、など全て380円で選ぶことができます♡

ホワイトチョコのバージョンも用意されているので、ホワイト好きにはたまりません!


好きな容器を選んだら、次はドリンクを選びます。

エスプレッソ、マキアート、カフェラテをはじめとして、ココアや抹茶ラテもあります♡

フローズンも用意されており、マンゴーストロベリーなどがあります!


ちなみに、一番心配なのが、「ドリンクは漏れてこないのか…」ということですが、心配しなくても大丈夫です♪

一般的なコーヒーを飲むペースで飲んでいただければ、すべて飲み終わる前に溶け出すことはありません。

飲んでいる最中にコーンを食べたい!という人は、こぼしてしまわないように注意してくださいね♡



いかがでしたか?

最先端のスイーツをぜひあなたも試して、自分でその美味しさを実感してみてください♪

今年オープンしたばかりのAnywhere Door、次はどんなスイーツで世界と日本をつないでくれるのか、今から楽しみになってしまいますね!

あなたの行きつけに加わることを祈っています♪

Writer : Gabby さん
人生開拓中のアラサー女子♪

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking