40代でも遅くない!日常に取り入れるだけ簡単健康法

40代。何よりも健康が気になる年代ですよね。美容ももちろん大切ですが、それよりも健康が保たれていないと、美容どころではありません。そこで今回は、日常にささっと取り入れられる簡単健康法をご紹介いたします。簡単だからこそ毎日の積み重ねが大切なものばかりです。ぜひ、参考にしてみてください!

朝コップ一杯の白湯を飲む



出典:pixabay.com


朝はコップ一杯の白湯を飲みましょう。


朝の白湯は、水分補給と、体を中から温めるという2つの効果があります。


というのも、人は寝ている間、エネルギーを温存するために体温を低く保ちます。よって、寝起きは体温が低くなりがちなんですね。

そのため、寝起きに温かい飲みものを飲み、体内から体温を上げていくことはとても大切なんです。

冷たい水を飲むと、水分補給にはなりますが、冷えた体をますます冷やしてしまいます。


体温が上がり血行が良くなると、「冷え」を防止できます。

よって日中も、常温や温かい飲みものを意識して選ぶといいでしょう。


365日カイロを貼る



出典:pixabay.com


朝飲んだ白湯の効果を持続するためにも、体にカイロを貼るのがおすすめです。


カイロって、冬だけのイメージがありませんか? たしかに春や秋、ましてや夏に指先を温める必要はありませんが、腸や子宮などの内臓は365日温めることをおすすめしますよ。


心身の健康にとって、とにかく「冷え」厳禁です!

どうして心臓にガンができないか知っていますか?

心臓は365日24時間ずっと動き続けているため、温度が高く、がん細胞が発生しづらいのだそうです。


ちなみにわたしもこの健康法を採用していまして、真夏以外は下腹部と背中に使い捨てカイロを貼っています。

この健康法で、生理痛や便秘が改善されました!

また、冬は筋肉が冷えることで肩こりもひどくなるので、そのときは肩甲骨のあたりにカイロを貼るとだいぶラクになりますよ。

カイロは、通販を利用すると大量に安く買えます。ぜひ、ためしてみてください。


階段を積極的に使う



出典:pixabay.com


ジムなどで本格的な運動ができない人は、階段を積極的に使うだけでも良い運動になりますよ。


たとえば いつもエスカレーターやエレベーターを使っている場面で、わざと階段を使ってみましょう。

こまめな段差の昇り降りで、下半身のシェイプアップ効果が期待できますよ。


また、通勤に電車を使っている人は、一駅前で降りて歩いてみるのもいいかもしれませんね。

体温が上がり、血行が良くなるので、基礎代謝が高まります。


ちょっと息が上がるくらいのほど良い運動は気分転換にもなりますので、精神的にもお疲れモードな人は、ぜひ試してみてくださいね。


お風呂上がりのストレッチをする



出典:pixabay.com


お風呂上がりは軽くストレッチをするといいでしょう。


温まった体は血行が良くなり、筋肉がやわらかくなっているので、ストレッチは軽く、そして短時間のものでも効果が期待できますよ!


おすすめは、仰向けになって足を上げるストレッチです。

ひざを曲げずに脚を浮かせたり、自転車をこぐような動きをしたりすることで、下半身のストレッチになります。

腹筋と太もも、お尻の筋肉のシェイプアップ効果が期待できますよ。


時間は、お風呂上がりのパックをしている間、ほんの10~15分間で十分です。

ながら美容でお尻がきゅっと上がれば、一石二鳥ですね!


寝室の換気をする



出典:pixabay.com


健康に質の良い睡眠は必要不可欠ですよね。

不眠だと、体のターンオーバーが上手くいかず肌が荒れますし、疲れもとれません。


そこでおすすめしたいのは、寝室の換気をするという健康法です。

寝室の空気を入れ換えておくだけで、よく眠れるようになるという研究結果があります。


「疲れているのに眠れない……」という方は、意外と、寝室の酸素不足が原因かもしれませんよ。

換気だけでよく眠れるようになるなら、こんな簡単な健康法はありませんね!



いかがでしたか?

特別な道具や環境を必要とせず、今日からできるような健康法ばかりでしたね。

まずは習慣をちょっと変えることから始めてみませんか。

関連記事

Writer : balloon さん
東北の美容好き主婦です(^^) 特にヘアケアにこだわっています。
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly