一味違った自分に出会える♡2015年秋に流行りそうなヘアスタイル

あっという間に季節は移り変わり、もう秋の気配で満載。皆さん。今年秋のヘアスタイルはお決まりですか? なんとなく、夏のヘアをそのまま・・・というのはちょっともったいない!これから気温が下がり、過ごしやすい季節になってくるからこそ、似合うヘアスタイルがあるんです☆ 今回は、「2015年秋に流行する」と噂されているヘアスタイルを長さ別にご紹介いたします。悩んでいる方、是非参考にどうぞ。

出典:beautynavi.woman.excite.co.jp




ロング編:秋だから似合う「重めカラー&バンク」


出典:news.biglobe.ne.jp


毎年秋になると、一気に髪のカラーがブラウンからブラックの中間辺りへと重くなってきます。

これは夏の明るいカラーでダメージを受けたリカバリーをする目的もあるようですが、何より、これからの時期は暗めのカラーがファッションにピッタリ。

少し厚めのバンク(前髪)とゆるふわパーマで、一気に秋色フェミニンロング♡



出典:news.biglobe.ne.jp


あまりカラーを落としたくない…というロング女子さんは、カラーではく髪そのものをカットで軽くしてみましょう。

仕上げに毛先を内巻きにワンカールさせるのがポイント。

まとまりやすく、かつスウィートな印象になる事ができますよ。




ミディアム編:ツヤ感重視で美髪☆清楚な自分になろう


出典:news.biglobe.ne.jp


ミディアムヘアなら重視したいのはやっぱり髪の「ツヤ」感。

パーマや縮毛矯正に頼るのではなく、自髪の美しさで勝負したいところです。

スモーキーアッシュカラーの透け感は髪はもちろんの事、肌も美しく演出。

全体的に柔らかい印象になっていきますよ♡



出典:news.biglobe.ne.jp


似合わせカットが最も反映されるのがミディアムさんの特徴。

顔周りの髪の作り方によって、小顔効果や目力アップも簡単に実現できちゃうところが、ミディアム女子の心を掴んで離しません。

秋でもこの「似合わせカット」は健在。

自分の髪質や肌、瞳の色に応じてカラーとカットをしっかり相談しながら決めていきましょう☆




ショート編:キーワードは「ひし形」。黄金比率で秋カラーを堪能


出典:news.biglobe.ne.jp


ショートヘアの強みは「ひし形カット」で顔の形やパーツを最大限に補正できるところ。

トップに高さを出し、耳周りには軽い動きを。

これだけで、視覚効果による骨格補正力が高くなり、バランスのいいヘアスタイルを作る事ができます。

この「ひし形カット」を使いながら、カラーを秋色にすることが、今年の秋からくる流行の骨子となりそうですね。



出典:news.biglobe.ne.jp


ひし形ショートヘアなら、ヘアカラーもほとんど選ぶ事無く、好きなカラーを入れてOKです。

立体感が強調されているので、今までやったことがないブラック系でもすんなり溶け込ませる事ができますよ。




いかがでしたか?

夏とは対照的に、これからの季節はちょっと暗めのカラーにチャレンジする絶好の季節です。

是非、あなたの髪に合ったスタイルで試してみて下さいね☆

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking