便秘や冷え症にも効果ありと噂♡話題のグルテンフリーダイエット

おしゃれな人たちが取り入れていると噂のグルテンフリーダイエット。 グルテンフリーダイエットはダイエットだけでなく、便秘や冷え性にも効果があると言われているって知っていますか? 今回は、グルテンフリーダイエットについて効果や、やり方をお伝えしていきます。 グルテンフリーダイエットで健康的にダイエットに取り組んでみませんか。

グルテンフリーダイエットとは



出典:pixabay.com


グルテンフリーダイエットとは、名の通りグルテンを摂らないダイエット方法の事です。

日本ではまだそこまで有名なダイエット方法ではありませんが、海外セレブなどの間では既に取り入れられているダイエット方法です。

そもそもグルテンとは、小麦やライ麦、大麦などに含まれるタンパク質の一種で、血糖値を上げてしまうと言われています。

グルテンフリーダイエットは血糖値の上昇を予防し、太りにくい体を作るダイエット方法です。


グルテンフリーの効果



出典:pixabay.com


グルテンフリーがもたらす効果とはどのようなものでしょうか。


まず、グルテンフリーにすることでグルテンを含む小麦製品などを摂取しなくなるので、中性脂肪を作りにくくするダイエット効果があるそうです。


さらに、グルテンにはカルシウムの吸収を弱める効果があるので、グルテンフリーの生活にすることでカルシウムの吸収率が高まり、イライラ防止や骨を強くしてくれます。


また、グルテンは腸内環境を悪くしてしまうと言われているので、グルテンフリーにすることで腸内環境が良くなり、便秘改善、免疫が高まるので風邪をひきにくい、アレルギー反応を起こしにくいなどいうことも考えられています。


そして、グルテンを摂取すると体を冷やしてしまうと言われており、グルテンフリーにすることで冷え性が改善されたという人が多いようです。


グルテンフリーダイエットのやり方



出典:pixabay.com


グルテンフリーダイエットのやり方は、グルテンを摂取しないということです。

特に、食事量の制限などはありません。

グルテンフリーは、具体的には小麦やライ麦、大麦製品などを避けることが大切なので、主食はお米にすると良いでしょう。

ただ、小麦粉って現代ではいろいろな製品に使われていますし、食べたい欲求もありますよね。

最近では、小麦粉アレルギーのための小麦粉を使用していない製品が出回っていますのでそういったものを活用しても良いでしょう。


例えば、米粉のパンなど米粉を使用した製品や、十割そば、春雨、片栗粉を使用した揚げ物などです。

特にビールを飲む人は、大麦を使用しているビールにはグルテンが入っているので要注意です。

ビールを飲みたい場合には、第3のビールの中で大麦を使用していないものがあるのでそういったもので代用しても良いでしょう。

さらに、グルテンフリーダイエットが話題になってから、グルテンフリーと記載がしてある製品も少しずつですが出回るようになってきたので、こういった製品を取り入れることによってパスタなどもグルテンフリーで食べられちゃいます。



いかがでしたか?

ダイエット方法なのに、食事量の制限がないのはストレスがたまりにくいですよね。

グルテンが含まれる製品は美味しいものも多いですが、代用品を取り入れることでストレスなくダイエットすることができますね。

Writer : hawaii62 さん
元エステティシャンの主婦です

おすすめ記事

Ranking