MyRecoトップ > 恋愛 > 実は逆効果な好きな彼へのアピール方法

2017年04月21日

実は逆効果な好きな彼へのアピール方法

男性からのアプローチを待っているだけだと、恋はなかなか成就しませんよね。 自分から積極的に行動しようとして、ついつい力が入りすぎて、彼にマイナスな印象を残してしまう・・・そんな事態にならないように、やってしまいがちなNGなアピール方法をご紹介します。

 

 

■ ① セクシー過ぎる格好

 

好きな彼に会えるとなると、お洒落やメイクにも力が入りますよね。

彼をドキリとさせたくて、胸元の開いたワンピースのようなアイテムを選びがちですが、男性からすると目のやり場に困るような服を着ていると、正面から顔を見づらくなってしまいます。

また、男性は本命の彼女には清楚なイメージを求めるものですので、ファッションもメイクも控えめを意識しましょう。

 

 

■ ② 偶然が多過ぎる

 

趣味が同じだったり、住んでいる沿線が同じだったり、共通点があると話も弾みますし、会話が盛り上がります。だからと言って、彼が何か話す度に、「私も、私も」と言っていると、不自然ですよね。

 

彼が「サバイバルゲームにハマっている」と言ったとして、あなたに質問をして、全く見当違いな返答をしてしまい、気まずい空気が漂うことになりかねません。

彼の話には、「私も興味あるんだ。教えてほしいな」と次のデートの口実になるような返答を心掛けましょう。

 

 

■ ③ ボディタッチをし過ぎ

 

女性からのボディタッチは有効とよく聞きますよね。

しかし、ボディタッチにはある程度の親密さだったり、タイミングだったり、意外と難易度が高いアプローチ方法です。

一見、彼も喜んでいて距離が縮まったように思えても、実は軽い女だと思われていて、遊び対象の女性として見られているかもしれません。

ボディタッチは、ここぞという場合にだけ活用しましょう。

 

 

■ ④ 喋り過ぎる

 

彼の注意を引きたくて、たくさん笑える話をしていたら、ついつい自分のマヌケな失敗談などをしてしまい、恋愛対象から外されてしまった。

また、自分のことを知ってもらいたくて、元彼に浮気されて別れることになった話をしたら、重たい空気になってしまった。

 

口は災いの元と言いますが、しゃべり過ぎは良い結果を招きません。

男性にとって、よく喋る女性より聞き上手な女性の方が好感度も高いので、なるべく聞き役に徹し、上手に相槌を打つなどしましょう。

 

 

■ おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

好きな人の前だと、平常心でいられなくなくなって、思わぬ失敗をしてしまいがちですよね。

せっかくの努力が逆効果にならないように、リラックスを心掛けてくださいね。

 

(阿久津沙良/ライター)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp
 

関連記事

・出会いの場で男性に絶対聞いてはいけないこと

・婚活脱落組になってしまうNGアクションとは?

・恋にハマりすぎて、ついついやってしまう一途女子のNG行動

・「暗い」「必死」はNG!? 気になる人との連絡の取り方で気をつけたいこと

・復縁したい人が絶対やってはいけないことは?

自動保存しました

この記事をみんなに共有する

あなたにオススメ

この記事の美容キーワード

MyRecoトップ > 恋愛 > 実は逆効果な好きな彼へのアピール方法