美人を求めてどこまでも!心も身体も美しくなれる「美女旅」まとめ

そろそろ夏場の疲れが溜まってくる時期になってきました。皆さん、息抜きしたくなってきていませんか?今年のシルバーウィークは5日間。9月24日・25日の2連休をとれれば9連休も可能です。日頃の疲れを癒やすには断然「旅」がオススメ。ゆっくりと流れる時間の中で、自分を大切にすることも重要ですね。単なる「旅」ではちょっと物足りない。行ったからには、心も身体も美人になって帰って来たい!今回はそんな30代・40代女子が「行きたい!」と思えるような旅エリアをピックアップしてみました。是非とも参考にしていただき、素敵な旅プランを立てて下さいね。

出典:lar-japan.com


「別府」がアツ過ぎる!最高の美容と癒やしがお出迎え♡



出典:onpara.jp


現在、最も注目を浴びているのが大分県にある「別府温泉」。


元々「美人の湯」として有名でしたが、ここ数年温泉そのものの研究が進み、別府温泉に生存している藻類(そうるい)に美容効果が高い事が判明。


肌荒れやニキビ等の肌トラブルや、皮膚の回復を促進させるアンチエイジング能力、さらには、現代女性にありがちな肩こりや腰痛も改善。


まさに「浸かるだけで美しくなれる」と、長期休暇を使って湯治に来る女性も増えているそうです。

  

出典:www.hanabeppu.jp


もちろん、女性に特化した宿もしっかりあります。


こちら「花べっぷ」は女性目線で作られた宿。部屋も広く、くつろぎやすい和モダンなデザインを基調にして過ごしやすく設計。


マッサージチェアや女性には嬉しいドレスルームも完備。しっかりリラックス&チャージができますね。



「食べる美容」マクロビなら兵庫。ビュッフェ60種?!



出典:www.gekkoen.co.jp

 

本州に戻って、こちらは兵庫。日本有数の「マクロビビュッフェ」を誇る宿、有馬温泉「遊月山荘」。


この宿のビュッフェは、健康食なはずなのに、想像を上回る60種ものメニューを用意しています。どれもが地産地消を意識されているから新鮮、さらにはデトックスやアンチエイジングを意識した食材を利用して調理。


「和食ってこんなに美味しくて健康的だったんだ…」と実感できる事間違い無しですね。

  

出典:dom.jtb.co.jp


「美容と健康」だけで終わらないのが女性目線。しっかりデザートもあります♡しっかり食べてストレス発散することも、「心の」健康への第一歩。



スイーツ土産も美容にこだわり!話のタネにどうぞ



出典:find-travel.jp


同じ関西圏で、自分にも同性の友達にも喜ばれる人気土産がこちら、奈良の「くず餅」。


一時期、「バストアップ成分」として注目されたことのある「プエラリア」という植物をご存じの方も多いと思いますが、この「吉野葛」と「プエラリア」は同じマメ科の植物。
女性ホルモンと似たような働きをするとされる「イソフラボン」もこの吉野葛には豊富に含まれています。


サプリで摂取するのもいいですが、デザート感覚で美容と健康にも気遣える!という話と共に持参すると、喜ばれるのではないでしょうか。

   

出典:tok.graps.biz

 

こちらもぱっと見た感じは似ていますが…中からトロリとあふれる黒蜜に釘付けになりますね。


「京都きね箭」で作られている京菓子の一つ「わらび餅」なのですが、黒蜜をプルプルのわらび餅で包んでいるのが大きな特徴。
大好評過ぎて、ネット販売では即日完売。人気に次ぐ人気で、直接店に行かないと買えない事も多いそうです。
もちろん、わらび餅自体低カロリーで、夜食に最適だと言われていますが、理由はもう一つ。


洋菓子というのは、大半が砂糖とバターで作られています。その脂肪率、なんと30%。


それに対し、わらび餅などの和菓子はわずか1%前後とされており、「食べても脂肪がつきにくい」理由の一つとされています。


人気絶頂の今こそ、友達に「買ってきたよ!」と手土産にしたい逸品です☆


Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking