PR

100均のパステルで!ヘアチョークで1日カラーリングしよう♡

ヘアーチョークといえば、髪の毛に擦り付けることで色が表面につき、シャンプーするまで鮮やかなカラーリングを楽しめるアイテム。 地毛で表現するのは大変なピンクやレッド・ブルー・パープル等、チョークさえあれば何色でも楽しめるのが人気の秘密です。 専用アイテムを購入しようとすると、購入できる場所が限られていたり手軽ではなかったりしますが、なんと100均のパステルで代用できると言うんです! ブリーチなしでも綺麗な発色を楽しめるパステルヘアチョーク、気になりませんか?

ヘアチョークが100均で買えるって本当!?



30代周辺の女性には、懐かしいと思う方も少なくないであろう“ヘアチョーク”。

校則が厳しかった学生時代、お休みの日だけでもとカラーリングを楽しんだ方も居るのでは?

手軽に手に入れられなかった為、これを探し歩いた日もはるか遠く…。


今は100均で、これに変わる品物を手に入れることができるんです!

それが、画材アイテムのパステル。

どの100均でもだいたい扱っています。


カラーメイクと合わせて取り入れたい淡い色味のヘアカラー。

地毛をその色にするのは大変ですが、ヘアチョークなら1日限定で簡単に再現できちゃうんです!


オトナ女子こそ取り入れたい、パステルを使った1日カラーリング、試してみませんか?


どうやって使うの!?



では、実際にパステルでカラーリングをしてみましょう♪


まず最初の注意点は色移り。

作業中に手についたパステルの色が他の物に色移りしないように、汚れても良い服で行うと同時に、肩にタオルを敷いておくことをお勧めします。


色をつけたい部分を霧吹きで濡らし、ウェットの状態にします。


好きな色を選んで、上から下にパステルをこすりつけていきましょう。

この時、毛束を様々な方向に捻りつつ少しずつ塗り重ねると、ムラなく綺麗に仕上がりますよ♪


色付けが終わったら、ドライヤーで乾かします。

さらに色持ちを良くしたい場合には、ケープなどのコーティング剤を使うと◎。


しっかりと乾いて居ることを確認したら、タオルを外して完成です♪


ヘアチョークの入れ方コレクション♪アレンジしても可愛すぎる♡


ヘアチョークの入れ方は、美容室のヘアカタログを参考にしてみましょう♪



一番自然に今っぽく取り入れるなら、グラデーションがおススメ。

毛先から塗り始めて、だんだん上にグラデーションになるように塗り広げていきましょう。

レッドやピンクといった暖色はトレンドカラーでもあるので、チャレンジしてみたいですよね♪



前髪ありの髪型の方には、前髪にポイントで入れてあげるのもオススメ!

ランダムに細く毛束をとってカラーリングをしていきましょう♪

ヘアチョークをつけた後に、ヘアアイロンでセットするとさらにカラーが長持ちしますよ。



オトナ女子に試して欲しいのが、こちらのインナーカラー遣い。

耳前の髪の毛の内側にカラーリングを施す方法です。

今トレンドのボブの方〜ロングの方まで、誰でもおしゃれに仕上がっちゃいます。

思い切ったグリーンのカラーリングも、1日で落とせるからこそチャレンジできますよね!



ヘアチョークでカラーリングした髪の毛は、ヘアアレンジをしても抜群に可愛いんです♪

インナーカラー風に、襟足部分をヘアチョークでカラーリングしたら、三つ編みやくるりんぱ等のお好きなアレンジをどうぞ!

地毛の中からチラチラと見えるヘアカラーが、とってもお洒落ですよね♪


色のつけ方をちょっと失敗してしまった時でも、アレンジしてしまえば気になりません。


もっとナチュラルなヘアチョークはないの?


S ヘアチョークパレット

100均のヘアチョークよりも、もっとナチュラルな髪色で普段使いをしたい!という方に、おすすめの「S ヘアチョークパレット」をご紹介します♪

髪色にマンネリしてるけど、派手にしたくない方にはぴったりです!





いかがでしたか?

職業柄、ヘアカラーを楽しめないという方でも、このヘアチョークであればシャンプーしてしまえばしっかり落ちるので、チャレンジしやすいですよね♪

黒髪ベースでも、耳下のひと束をカラーリングしてあげるだけで、かなり今っぽくなりますよ♪

女子会などのイベントが増える季節、ぜひチャレンジしてみては?

関連記事

Writer : choco34 さん
ファッションと美容が大好きなアパレル勤務OLです♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking