MyRecoトップ > ダイエット > 息を吐いてダイエット!「ドローイン」のやり方と注意点は?

息を吐いてダイエット!「ドローイン」のやり方と注意点は?

ぽっこりお腹が気になる…。 腹筋をしてみてはあまり効果が出ずに諦めてを繰り返している方、少なくないはず。 腹筋はやり方を間違えると、腰や他の部分を痛めてしまったり女性にはあまり良くない事も。 それならばと食事制限や運動といったダイエットをしてみても、あまり効果が出ない。 こんなルーティーンを繰り返している方、少なくないのではないですか? 場所も取らずに仕事中でもこっそりと行えて、腹筋も鍛えられる方法があるとしたら試してみたくないですか? 「ドローイン」と呼ばれる最近注目の健康法・ダイエット法について、調査してみました!

「ドローイン」ってなに?


 

出典:jp.pinterest.com

 

「ドローイン」は、英語で「draw in」。

「引っ込める」という意味があります。

普段何気なく行なっている呼吸を意識してコントロールする事で、インナーマッスルを鍛える方法です。

場所を取らずに、いつでもどこでも出来る方法として有名になったドローインは、瞬発的な効果というよりは長期間行う事で効果的に腹筋を鍛える事が出来ます。

特にウエスト周りへの効果が高く、ドローインを行なった方は10日間で-3cmしたという方もいらっしゃいます。

腹式呼吸を使って深い呼吸をする事でリラックス効果も見込めますし、腸内環境の改善にも効果があるとも言われています。

 

便秘に悩む女性はとても多いですよね。

その原因のひとつは、男性と比べると女性の方が腸周りの筋肉が弱いという説があります。

腹筋とともにその筋肉を刺激する事で、溜まっている異物を押し出す力がつくというわけなのです。

他にもインナーマッスルを鍛える事で姿勢改善にも役立つ等たくさんの利点がある健康法なのです。

 

ドローインはやり方が大切!しっかりと動作を理解してから!


 

出典:jp.pinterest.com

 

基本姿勢は、立ったまま行う場合と仰向けになって膝を90度に曲げた場合の2種類あります。

背筋を伸ばしてゆっくりと鼻から息を吸い込みます。

肩を少し後ろへ引いて姿勢を正し、お腹を大きく膨らませる事を意識するのが大切です。

吸いきったら息を止めます。

この時お尻に力を入れてキュッと締めましょう。

息を口から吐き、同時にお腹を凹ませていきましょう。

凹ませきった状態で30秒キープ。

始めたばかりの時はこの30秒が辛い方も多いと思いますので、その場合は10秒でも20秒でも出来る範囲で大丈夫です。

無理をすると酸素が足らず苦しくなってしまいますのでご注意ください。

 

この1連の流れを10回で1セットと考え、1日2回から始めてみましょう。

呼吸を整える事で、感情を整えることもできますし、リラックス効果も絶大。

深く深呼吸をするだけでウエストがサイズダウンなんて、嬉しいですよね!

 

これだけは注意して!ドローインで気をつけたい注意点


 

出典:jp.pinterest.com

 

・満腹時には行わないこと

 

ドローインは空腹時に行う事をお勧めします。

これは、ドローインがお腹を目一杯凹ます事を重視している為です。

 

・必要回数以上やりすぎない

 

手軽なあまり、早く効果を出そうと何度もやってしまうのはNGです。

深い呼吸を繰り返すので、無理をしすぎると酸欠になり具合が悪くなる可能性もあります。

可能であればご自宅でリラックスした状態で行うのがお勧めです。

 

・しっかり効いているかは指先でチェック!

 

ドローインの効果をさらに上げるには、”丹田”と呼ばれるツボを意識しましょう。

おへその下指4本分の位置にあるこのツボは、生殖器を元気にしてくれるツボです。

この位置を意識して息を吐く事で、しっかりとインナーマッスルにもアプローチする事が出来ます。

 

 

いかがでしたか?

ジムに行く時間もお金も必要なく、ちょっとした休憩時間や寝る前に自宅のベッドの上でも行えるダイエット方法。

深く深呼吸する事で体の先端まで温まる感覚は、ダイエット関係なく女性に嬉しいことばかりです。

ぜひ今日の夜から試してみてくださいね♪

この記事をみんなに共有する

出典: www.instagram.com

あなたにオススメ

MyRecoトップ > ダイエット > 息を吐いてダイエット!「ドローイン」のやり方と注意点は?