【お花見スポット】ここがオススメ♡ピクニック気分でお花見 しよう!

最近では日中暖かい日も増えて春を感じる日も多くなりましたね。 春と言えば桜。桜と言えばお花見ですね。2017年は例年の見頃をもとに、4 月上旬頃と予測されています。花見シーズン期間はだいたい2週間程度です。 この短い期間を逃さない様、今回は関東、関西、九州の花見スポット特集! 楽しいお花見に備えて、要チェックですよ!

関東



1,目黒川(東京)


出典:jp.pinterest.com


東京で一番人気な桜スポットと言えば、目黒川ですよね。

約4kmも続く桜並木は関東近郊でも人気の観光名所となります。

桜が溢れるほどに咲き誇り、大勢の花見客で休日、平日問わずいつも盛り上がっています。

近隣にはオシャレなショップやおいしいカフェなどがあり楽しめる場所なだけあって、女子のお出かけにもカップルでお散歩デートにも最適ですよ。

行った事がない方は是非一度!



2,上野恩賜公園(東京)


出典:jp.pinterest.com


にぎやかに楽しめるお花見スポットと言えば、こちら上野恩賜公園!

夜の17:30〜20:00まではライトアップもされるので、お仕事帰りなどでも楽しめますね。

2017年3月18日〜4月9日にうえの桜まつりも開催されるので、さらに盛り上がるでしょう。

とにかく混雑が予想されるのでそれを覚悟でわいわい楽しみたい方にはおすすめです!



3,六義園の桜(東京)


出典:jp.pinterest.com


六義園の目玉である、巨大なしだれ桜がとても有名です。

こちらは他ではおそらく見ることはできないほどの絶景となります。


しだれ桜は高さ約15m、幅約20mあり、薄紅色の花が流れ落ちる様子がまるで滝のように見えます。

ライトアップ期間中は21:00まで開園されています。

情緒があり、 まったりと桜を楽しみたい方にはおすすめです。
入園料は大人300円、65歳以上150円となります。



4,権現堂桜堤(埼玉)


出典:jp.pinterest.com


ちょっと郊外まで足を伸ばしたい方には埼玉の権現堂桜堤がおすすめ。

広大に広がる桜と菜の花のコラボレーションが絶景です。


春を迎えると長さ1kmにわたる約1,000本のソメイヨシノが咲き誇り、桜のトンネルが続きます。

また、堤の隣には菜の花が作付けされ、桜の淡いピン クと菜の花の黄色とのコントラストは思わず言葉を失うほど見事です。

桜まつり期間中は、約100店舗の露店が出店しさまざまなイベントが行われ、ファミリー、友達、カップルとどの層の方でも楽しめますよ♪
 

関西



1,醍醐寺(京都)


出典:jp.pinterest.com


京都の桜スポットといえば醍醐寺の桜です。

『花の醍醐』とも言われる桜の名所となり豊臣秀吉が晩年、贅を尽くした『醍醐の花見』を行ったことでも知られる歴史的な場所。

現在も約800本の桜が 境内を彩りカワヅザクラを皮切りに、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラと続き、三宝院のオオベニシダレと金堂わきのオオヤマザクラなど、様々な桜が魅力的なスポットとなります。



2,大阪城公園(大阪)


出典:jp.pinterest.com


天守閣と桜の組み合わせが他にはない見事な情景です。

大阪城を中心に広がる緑豊かな公園で、都会のオアシスとして人気を集めるスポットとです。

重要文化財に囲まれた西の丸庭園は、ソメイヨシノを中心に約300本の桜が咲き乱れ、多くの方が訪れる名所となります。



3,吉野山(奈良)


出典:jp.pinterest.com


吉野山には、シロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜が密集しています。

シロヤマザクラは下・中・上・奥の4箇所に密集しており『一目に千本見える豪華さ』という意味で『一目千本』とも言われていることで有名です。

山で見る桜もステキですね♪


九州



1,一心行の大桜(熊本)


出典:jp.pinterest.com


菜の花畑に囲まれた桜で有名な熊本県阿蘇にある一心行の大桜。

2017年03月25日〜2017年04月09日には南阿蘇桜さくら植木まつりが開催されます。

運営委員会による大桜周辺で植木・物産市などが行われます。



2,西公園の桜(福岡)


出典:jp.pinterest.com


福岡市のほぼ中央に位置する西公園は福岡県内で唯一、「日本さくら名所100 選」に選ばれている場所で有名です。

春には約1300本の桜が咲き誇り、多くの花見客で賑わう名所となります。

また、公園内の展望広場からは福岡市内を見渡す事が出来ます。

花見期間中は大変混雑する事が予想されています。



いかがでしたか?

ピークの時期は地域によって違うので、それに合わせて見に行くのも良いですね。

大勢でわいわい花見を楽しんだり、まったりと桜の景色を楽しんだりと、みなさんそれぞれに合ったスポットを見つけましょう♪

Writer : erika さん
ファッションが大好きな会社員です♪

おすすめ記事

Ranking