今日から取り入れられる!身近なスーパーフードで健康レシピ!

有名モデルや美人女優がSNSなどで紹介したことにより、注目を集めているスーパーフード。アサイーなど代表的なものはスーパーやコンビにでも気軽に手に入るようになってきました。でも、スーパーフードという言葉はよく聞くけれど、どうやって食べたらいいのか分からないという方も多いのでは?スーパーフードを使ったレシピをご紹介します!

今さら聞けない!スーパーフードって何?



出典:jp.pinterest.com


スーパーフードとは、栄養バランスに優れていて、栄養価が高い食品のこと。

日々の食生活の中に取り入れることで、栄養バランスを整え若々しさをキープするために役立つと言われています。

サプリメントのような用途もあり、料理の食材としても使えますが、健康食品として使うこともできる優れもの!

代表的なものには、アサイーやチアシード、クコの実などがあります。


スーパーフードのおすすめレシピ



出典:jp.pinterest.com


スーパーフードはそのまま食べても美味しくないですし、若々しさをキープすることはできません。

日々の食事にうまく取り入れることで、不足しがちな栄養を補い、効果を発揮してくれます。

お家で簡単にできる、スーパーフードを使ったレシピをチェックしてみましょう!



・アサイーボウル


アサイーはブラジルで採れるヤシ科のフルーツで。

ブルーベリーのような見た目ですが、栄養素はブルーベリーの約18倍と言われています。

ポリフェノールや植物繊維を豊富に含んでいるので、美肌効果や細胞の老化を防ぐ効果が期待できますよ!


ブルーベリーにも含まれているアントシアニンも含まれており、眼精疲労にも効果的!

眼精疲労からくる頭痛や肩こりに悩んでいる方にもおすすめです。



・小松菜とヨーグルトのチアシードスムージー


チアシードとは、シソ科の植物の種のこと。

無味無臭なので、料理の味を邪魔することはありません。

しかし、とろみがつくのでスムージーなど元々とろみのあるものに入れると食べやすいのでおすすめ!


チアシードは栄養素が豊富で、アンチエイジングや美肌つくりに効果的。

ホルモンバランスを整える効果があると言われるオメガ3脂肪酸の1つ「a-リノレン酸」が含まれているので、PMS改善も期待できます。

水分を含むと10倍に膨れる特徴があり、少ない量でも満腹感が得られるのでダイエットにもおすすめのスーパーフードです。



・クコの実シロップ漬け


クコの実とは、ナス科の植物のこと。

血圧や血糖低下、抗脂肪肝、血行改善、眼精疲労の回復、免疫機能の調整などの効果が期待できます。


ドライフルーツのような見た目ですが、ナス科のため甘さはありません。

そのまま食べると好き嫌いが分かれるので、苦手な方はシロップ漬けなどで濃い目の味付けをするのがおすすめ。

レーズンやクランベリーなどと一緒に漬け込んでも美味しく、デザートやオードブルが豪華に見える1品になりますよ!


スーパーフードの注意点



出典:www.pakutaso.com


スーパーフードは体にいいからと大量に食べたり、そればかり食べていても体によくありません。

美容と健康を強化するために摂取するのなら、様々な食材をバランスよく食べることが重要です。


スーパーフードには体に合う、合わないがあります。

その人によってそれぞれなので、始めて摂取する時には少量ずつ食べ始めるようにしましょう。



いかがでしたでしょうか?

スーパーフードの中でも代表的で、簡単に手に入る3つを使ったレシピをご紹介しました。

このレシピなら、誰でも簡単に食事の中に取り入れられるのではないでしょうか?

スーパーフードを使って、理想の身体を目指しましょう!

Writer : astronaut さん
お酒とアウトドアが大好きな1児のママです!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking