夏に痩せるのはどうして?

夏はやはり体を露出する機会も増えるので夏前になるとダイエットする人も増えますよね。 水着を着るなど、腕を出す服など体が丸見えと言っても良い位ではないでしょうか? だから春から必死で頑張る人が多いですよね。TVのCMや特集でもダイエットに関する事が増えて来ます。 そして夏になると痩せて冬になると太る人もいます。どうして夏に痩せる人が多いのでしょうか?その原因をご紹介致します。



夏痩せの理由1!



☆汗を大量にかくのでむくみにくくなる!

夏は暑くて汗を大量にかいて、水分も沢山とります。でも汗で排出されるのが多くて、日頃むくみやすい人でもむくみにくくなります。

むくみが少なくなると見た目にもスリムに見えるし小顔にも見えます。


ただしスポーツドリンクを大量に飲むと糖類が入っているので要注意です!

スポーツドリンクはスポーツをした前後だけにして、後はカロリーの無い麦茶などを飲んで下さいね。




夏痩せの理由2!


出典:kenko100.jp

 

☆食欲減退

夏は暑くて食べ物が喉を通らなくなりやすいので、一時的に体重が減ります。

あまり好ましく無いですけど、夏バテ状態が夏痩せさせるのですね。

しかし逆に言えば食欲減退している時期だからこそ、炭水化物の摂取を減らしやすいです。


炭水化物の摂り過ぎは肥満の元!

パン、白米、餅、コーンフレーク、麺類、芋類を少し減らして、必須栄養素の高い食品を取り入れて下さい。


必須栄養素とは肉、魚、緑黄色野菜、大豆製品、卵、乳製品、果物などに含まれていますので、主食になるご飯・麺・パンを減らして他の物をしっかり摂って夏バテしないようにして下さい。




夏痩せの理由3!



☆新陳代謝

動くだけで効果的に新陳代謝を促せます。

暑さと湿度の高さで、少し動いただけでも驚く程の汗が大量に出ますので、夏にこそ筋トレやスポーツをすると良いです。


夏にスポーツは暑すぎる!と思う方はプールや海で泳いだり歩いたりするのも良いですよ。

暑くないうえに水の抵抗がある分、普通に歩いているだけでも効率的にエネルギー消費します。




どうして夏に痩せるのか…その理由がおわかりになっていただけたでしょうか?

夏までに痩せたかったけど間に合わなかったという方も、今からでも遅くないのでやってみて下さい。


ただし夏バテ痩せは、ただの栄養不足と同じなので筋肉や骨などから栄養素を摂ってしまいます。

それでは健康にも良くないので、ちゃんとした必須栄養素をしっかり摂って健康的な夏痩せ美人を目指して下さいね。

Writer : 加藤 彩可 さん
料理、美容、旅行、車で走る事が大好きな自営業兼主婦です。自分の今迄の経験を活かして役に立てる記事を書いて行きたいと思います♪ 美容業界で長年働いて来てるのと、自分が超敏感肌でアレルギーもあるので対処法など知識はある方だと思います。男友達も沢山いてるので、恋の悩みや男心などもアドバイスできるかも。よろしくお願いいたします❤

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking