人気急上昇中!?モロッコって何があるの?

タグ

一つの国で数多くの真新しい景色と文化に触れられるモロッコ。エキゾチックでパワフルな雰囲気に元気が盛られます。一方大自然のパワーに圧倒され心が一新されるような経験も。一人旅でもきっと楽しめる、モロッコの魅力に迫ります。

溢れる魅力にリピーター続出!魅惑の国モロッコ




最近女性のトラベラーに人気の国として注目されているのが「モロッコ」。

エキゾチックでエネルギッシュな国にパワーをもらう方も多いようです。

世界遺産も多く、圧倒される大自然の風景を楽しむことができます。


色んな異文化が入り混じった国なので、少し足を運べば、全く違う雰囲気に不思議な体験ができるのも魅力。

また可愛い雑貨に囲まれた市場は買い物好きの女性にはたまらない♡


色んな角度から楽しめるモロッコに目が離せません!


モロッコってどんな国?




モロッコとは北アフリカ北西部に位置する国で、西に大西洋、北に地中海があり海に囲まれた美しい国です。

アフリカ大陸の中では大変ヨーロッパに近い位置に国があるため、古来よりヨーロッパ、アフリカ、アラブの交易の中心でした。

そのため西洋、中東の文化も溶け込み、モロッコ独自の文化が出来上がっていきました。

ヨーロッパや中東の影響を受けた建物もたくさんあり、見て惚れ惚れするようなエキゾチックな風景ばかり。


国教はイスラム教でムスクも各地に点在します。

外に出るとまさに千夜一夜物語のアラビアンナイトの世界!

夕日とマッチする魅惑的な景色が楽しめます。


自然が好きな人にもたまらない国でもあります。

国土が東西1300キロ、南北1000キロと細長く広がっているため、同じ国でも全く違う風景を見せてくれます。

雪も残るアトラス山脈もあれば、一度は絶対訪れたいサハラ砂漠、海岸沿いのヤシの木まで様々!

まるで違う国に来たかのような錯覚まで起こりそう。


絶対はずせない観光地をピックアップ!



 

モロッコまで日本から飛行機で16時間。

簡単に何度も来られる場所ではないからこそ、後悔しないように行きたい所をしっかりピックアップして回りましょう!



サハラ砂漠に行かないでモロッコは語れない!



モロッコの最大の魅力は何と言っても、見渡す限り砂の絨毯のサハラ砂漠。

夕日をバックにラクダに揺られて散歩なんて考えただけでワクワクしてしまいそうですね。


世界最大として知られるサハラ砂漠。

アメリカと同じ面積を誇っています。


メルズーガの町では多くのホテルでサハラ砂漠のツアーを斡旋しています。

らくだに揺られて砂漠に落ちる夕日を見、テントで一泊。

空には日本では見られない満点の星空が!


ご来光を見ると自分の悩みなど小さいものに感じるかもしれません。



迷路の町フェズで不思議体験



世界遺産にも登録されている迷宮都市フェズ。

道が迷路のように入り組み、そこで暮らすエネルギッシュな人々の生活ぶりにパワーがもらえそうです!


迷宮の入り口に足を踏み入れると、人とすれ違うのがやっとのほどの小道で荷物を運ぶロバと出会います。

羊肉や果物、野菜はもちろん、陶器やカラフルな布まで活気あふれるお店がたくさん。

本当に魔法のランプに出会えるのではないかと感じさせる異様な雰囲気です。


旧市街は道も狭く建物に囲まれて方向感覚が失われるので迷うのは必至。

スリなどにあわないようにしっかり地図を片手に歩いてくださいね。


フェズまで来たらせっかくなのでシャウエンまで足を運んでみましょう。



360度真っ青!心まで洗われそうな町シャウエン



アラビアンな雰囲気からは一遍、まるでヨーロッパのギリシャにでも来たかのような可愛らしい街シャウエン。

驚きなのはどこを見ても真っ青に塗られている事。

諸説ありますが、スペインから追われたユダヤ人たちが神聖な色で心を落ち着かせるために青く塗ったと言われています。


リフ山脈の奥深くに位置しているのでアクセスはあまりよくありません。

フェズから4時間バスで揺られ、内陸に入っていくと、そこはおとぎの国のような世界に♡

ホテルもあるのでそこで一泊してもいいかも。

一度は行ってみる価値のある素敵な田舎町です。



いかがでしたか?

たった数行では語りつくせない魅力が溢れる国です。

モロッコと言ってタジン鍋を思い出す人もおられるかもしれません。

食べておいしい、買って可愛い、見て心癒され、冒険もできる、人生観が変わる様な体験のできる旅になりそうです。

Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly