違い、分かる?レイヤー、グラデーションカット、シャギースタイル集♪

ヘアスタイルを変えてイメージチェンジがしたい!そんな時、美容室でのカットやイメージチェンジ、美容師さんにすべて任せきりにしていませんか? ヘアカットの種類や方法を知れば、自分に似合うヘアスタイルが見つかるかもしれません。 自分に似合う軽やかヘアにチェンジする前に、カット別のヘアスタイル例でちょっとお勉強してみましょう♪

髪の動きが魅力のレイヤーカット



上側の毛髪が短くカットされているのがレイヤーカット。

毛先が同じ位置ではなく、色々な位置にありますね。

髪に動きがつけやすくスタイリングしやすいのがレイヤーカットの魅力です。


レイヤーカット×ショートヘア



大人可愛いショートスタイル。

サイドに丸くボリュームを出したレイヤーショートヘアです。


顔周りにレイヤーを入れることで小顔効果が絶大に!

レイヤーカットは小顔効果も期待でき、ふんわり女性らしいフォルムも手に入ります。


レイヤーカット×ボブヘア



ナチュラル感たっぷりのキュートなレイヤーボブ。

スタイリングしやすいスタイルができるのもレイヤーカットの魅力です。


表面だけをレイヤーカットにすることで切りっぱなしのボブもカジュアルな印象になります。

おしゃれさとナチュラルさを両立させたい人にぴったりです。


レイヤーカット×セミロング



狙い過ぎないモテヘアならセミロングのレイヤーカットがおすすめ。

毛先が内側に入るようなレイヤーカットは王道の清楚な印象になります。

レイヤーカットならではのふんわり感が可愛いですね。


レイヤーカット×ロングヘア



ロングヘアのレイヤーカットはハイライトを入れるのがおすすめ!

動きが強調され、ロングヘアでも重たく見えません。


ロングヘアのレイヤーカットはハイトーンのカラーでも似合うので、イメチェンしたい時にもおすすめです。


女性らしい丸みを出せるグラデーションカット



グラデーションカットは髪の上側に生えている毛髪が長く、下側に生えている毛髪が短くカットされています。

髪にあまり段差ができず、髪全体がある一定の高さで丸く収まります。

厚みや重みがあり、女性らしい優しい印象になります。


グラデーションカット×ボブ



女性らしい丸みを生かながらシンプルでクールに仕上げたショートボブスタイル。

ローグラデーションで扱いやすいスタイルです。


グラデーションカットは丸みが強調されやすく上品になるため、大人女子にもおすすめです。



ボブヘアの丸いシルエットにはグラデーションカットが最適です。

段差の少ないないグラデーションカットで毛先は内側を軽くしてセットしやすくしています。


扱いにくいボブヘアでも楽チンに過ごしたいならグラデーションカットをおすすめします。

内巻きカールで女性らしいオーラを振りまきましょう♡


毛先を軽く爽やかな印象にシャギーカット



シャギーカットは毛先に軽さを出すため削ぐこと。

むやみに削げばよいわけではなく、毛先を軽く見せるのがポイントなため、細かく計算されシャギーを入れていきます。


シャギーカット×レイヤーカット



大胆なシャギーでラフなボブヘアのスタイルです。

大胆にイメージチェンジしたい方におすすめ。


レイヤーカットとシャギーカットは同時に使われることもあります。

髪に動きがつき、毛先も軽いためカジュアルな印象になります。


「他の人よりもおしゃれでいたいけれど、奇抜な髪型には抵抗がある……」

そんなあなたにおすすめなヘアスタイルです!



お気に入りのスタイルは見つかりましたか?

意外と知らないレイヤー、グラデーション、シャギーの違いをご紹介しました。

自分に似合う軽やかなヘアスタイルにチェンジして、夏の装いを楽しんでくださいね♡

関連記事

Writer : choco さん
美容と料理が大好きなママです。 いくつになってもキレイでいれるよう日々努力中です!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking