日本人だからこそ似合う☆アースカラーを駆使して似合わせカラーをゲットしよう!

近年はヘアカラーというと「透明感」や「外国人風」と言った明るいカラーが流行しています。しかし、ここに来て「アースカラー」が注目を集め始めているようですね。 日本人の肌にピッタリマッチし、どんな長さ、どんなヘアカットでもしっかり馴染んでくれると言われるアースカラー。一体どんなカラーなのでしょうか? 今回はその「アースカラー」についての解説と、似合わせヘアカタログもご用意いたしました! これからの季節に向けて髪型も髪色も変えたい!と考える方の参考にしていただければ幸いです。 是非最後までご一読下さい。

肌馴染み抜群♡似合わせカラーの定番「アースカラー」とは?



1.日本人の「肌色」にマッチした鉄板カラーリング


出典:jp.pinterest.com


日本人は「黄色人種」と呼ばれるように、基本的に肌が黄みがかっています。よくパーソナルカラーで「イエローベース」や「ブルーベース」と区分けされますが、どちらにしても肌の「質」としてはイエローが少なからず入っているのが日本人の特徴です。


そのため、同じイエローが入っている「アースカラー」は比較的肌馴染みが良く、メイクやアクセサリー、ヘアカラー等、比較的肌に近い箇所に取り入れるとキレイに肌とカラーが際立つ、とされています。

上手く理解し、使いこなしていけば似合わせカラーとしてはベストなカラーリングと言えるでしょう。



2.Earth=「地球・自然」をイメージさせるカラーバリエーション


出典:jp.pinterest.com


「アースカラー」という名称の通り、地球や自然をイメージさせるカラーが勢揃いしています。

木々の緑=カーキ&グリーン、海の青=ライトブルー、大地=ベージュ・ブラウンと言ったカラーが代表的です。

どれも微妙な色加減でイエローが入っているのが特徴的。特にヘアカラーはフェイスカラーと密接な関係にあるので、しっかり選んでいく必要があります。


自分の肌の色だけではなく、瞳の色やファッションスタイルでも似合うアースカラーは変化してきますので、必ず美容師さんやスタイリストさんと相談しながらカラーを決めていくと安心です。


もちろん、普段使いのメイクカラーによっても大きく変わってきますが、ポイントメイクよりヘアの方が断然色の広さが大きいため、ヘアカラーさえ似合っていれば、メイクにもそれほど影響される事はないようです。

ナチュラル感あふれるヘアカラーは流行に左右されず、また同性・異性問わず人気。ベーシックカラーとして1つ持っておくといいですよ。


ショート・ボブさん:骨格重視で小顔&絶妙バランスに♡



出典:jp.pinterest.com


ショートさんは頭の形をキレイに整え、全体的に小顔に見せられるのが大きなメリット。そのメリットとアースカラー

独特の肌馴染みの良さを最大限生かしていきましょう。

骨格に合わせたレイヤーカット(段差を細かくつけたカット技術)と共に、ちょい重のブラウンやカーキ等のダークカラーがオススメです。


長さが少ない分、しっかりと「重さ」を強調していった方が、全体のバランスが取れ、まとまりやすくなります。アースカラー×ショートは誰でも似合わせができる鉄板な組み合わせです☆


出典:jp.pinterest.com


ボブさんなら透明感のあるマーメイドニュアンスを取り入れたアースカラーがオススメ。重たくなりすぎがちな顔周りが柔らかく、ふんわりと優しくまとまります。

毛先だけをくるんと内巻きにカールさせると、フェミニンさも抜群。毛束感や質感を意識しながら、自分だけのオリジナルヘアスタイルを確立させられると垢抜けて素敵になってきます♡


セミロング・ロングさん:明るいアースカラーで軽さ&フェミニンに



出典:jp.pinterest.com


セミロングさん、ロングさんの悩みといえば「顔全体が暗くなってしまう」という部分ですよね。

暗いアースカラーを使ってしまうと、重たくなりがちなヘアがさらに重くなってしまいます。そこで、ワントーン明るいアースカラーを使ってみましょう。アッシュカラー(グレーカラー)を加えながら、ブラウンならオレンジブラウン、グリーンならライトグリーンといった、イエローが入った比較的明るいカラーリングにすると、重さが一気に解消されます♪


ニュアンスカットやゆるふわパーマもgood。明るく、ふんわりしたフェミニン系スタイルで、これからの季節にはピッタリなヘアスタイルになれますよ。


出典:jp.pinterest.com


こちらはアースカラーでも毛先に向かって徐々に明るくなっていくグラデーションタイプ。ワンカラーよりも明るさと軽さが強調され、パーマをかける事でよりふんわり感が出ていますね。


毛先はごく明るいブラウンとベージュの中間色程度。アースカラーの特徴である肌馴染みの良さとツヤ感もプラスされ、上品な色味になっています。適度な抜け感とリラクシングなイメージもあり、ヘアアレンジ次第でどんなシチュエーションにも合わせられます。

1つに束ねたり、軽くヘアアップしたスタイルでも上品+オトナ女子感抜群!自己流のヘアアレンジが様々に楽しめそうですね。



いかがでしたでしょうか?

日本人の肌に合う、素敵なカラーが揃うアースカラー。肌に密着しているヘアにこそ使いたいカラーリングとなっています。是非参考にしていただき、これからのヘアスタイルの参考にしてみて下さいね。

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking