スタイルが良く見えるポイントは腰回り...!寝ながらヒップアップエクササイズで美尻をGET!☆

体重はそんなに変わっていないのに、なんだか最近太った気がする…。痩せたはずなのに、スタイルが良く見えない!なんて悩んでいる方いませんか?それ、腰回りのお肉のせいかもしれません!腰回りがぼってりしていると、太って見えてしまいます。そんな厄介な腰回りのお肉を撃退する方法をご紹介します♪

寝ながらできる♪エクササイズ




1、膝を立てて仰向けに寝る(肩幅に開いてください)

2、かかとに力をいれて、お尻の下の方を押し上げる

3、肩から膝までが一直線になるよう3秒キープ

4、お尻がつくギリギリまでおろす

5、これを10回行う


慣れてきたら回数を増やすのもおススメです。寝ながらできるので、無理なく毎日続けられそうですよね♪


ヒップアップにはやっぱりスクワット!




ヒップアップにはやはりスクワットが1番です!

姿勢が間違っていると効果が半減してしまうので気をつけてくださいね。



<スクワットの正しいやり方>

足は肩幅程度に開くようにして、手は前にまっすぐ伸ばすようにしましょう。 ゆっくりと腰を落とすようにしてできれば、太ももが床と水平の状態まで落とすようにしてください。 この状態を3秒程度キープするようにして、それからゆっくりと元の状態に戻すようにしましょう。 これを15回程度を3セットするだけでスクワットダイエットが出来ます。

出典:dietbook.biz


スクワットは毎日やらなくても2,3日おきにやれば大丈夫です。

三日坊主にならないように、最初は数を少なくして徐々に数を増やしていくなど、ご自身のペースでやってみてくださいね♪


この他にも腹筋や背筋も腰回りが鍛えられるのでおススメです☆徐々に回数を増やしていきましょう!


生活習慣の見直しを!



・女性の大敵「冷え」



冷えは女性にとって色々悪影響を与える大敵ですよね。

脂肪は冷えるともっと蓄えなければ!となるので、冷えているとどんどん脂肪がふえます。

忙しくてもお風呂にゆっくり浸かるよう心掛け、冷たい飲み物もなるべく控えましょう。

野菜も冷えた野菜より温野菜のほうが温まります。


また上白糖は体を冷やすので、料理に使う際は三温糖やキビ砂糖などの茶色の砂糖がおススメです。

暑い季節でも冷房などで意外と体は冷えているので、気をつけてくださいね!



・姿勢が悪いと脂肪がつきやすい



猫背だと背中やお腹周りの筋肉がゆるみ、脂肪がつきやすくなります。

また足を組む癖がある方は注意が必要です。


骨盤が歪むことで、腰回りやお尻により脂肪がつきやすくなってしまいます!

せっかくエクササイズをしても、姿勢が悪いだけで効果が半減してしまいます。

なるべく足は組まずに、背筋をピンっと伸ばすことを意識しましょう☆



・食生活の見直しを!



パンや麺類などに含まれる小麦粉。

腰回りの脂肪を作ると言われています!

また砂糖がたっぷり使われている甘いお菓子も要注意です。

特に腰は普段動かすことが少ないので、どんどん蓄積してしまいます!


また白米を食べるときは、冷めた状態で食べるのがおススメです。

炭水化物は冷えることで「レジスタントスターチ」とい成分が増えます。

レジスタントスターチはカロリーが吸収されにくく、食物繊維のように腸内環境を整えてくれます!



いかがでしたでしょうか?

そんなに難しいことではありませんが、毎日続けることが何よりも大切です!

瘦せたら毎日が更にハッピーになりますよね。

スリムな体を思い浮かべながら、毎日頑張りましょう♡

Writer : chihi818 さん
美容とファッションが好きな一児のママです♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

--