美人度底上げ♡するだけで全然違う!正しい甘皮処理の仕方とおすすめケアグッズ♪

清潔感のあるキレイな指先は女性の身だしなみ、手の保湿やネイルのお手入れはちゃんと行っていますか? 中でも甘皮処理は、健康的でキレイな爪を手に入れるために必要なお手入れなのです。 甘皮処理はネイルサロンでも行ってくれますが、サロンに行く習慣がない方や自分でやりたいと思う方のためにも、セルフでできる簡単な甘皮処理の方法などをご説明していきたいと思います。

甘皮処理とは?



出典:jp.pinterest.com

 

甘皮とは、爪の生え際の部分にあり、この甘皮の奥で爪が作られ伸びていきます。

甘皮が硬くなってしまい角質化すると“ルースキューティクル”といわれ、爪が伸びる際に一緒にくっついて伸びてくるのです。


出典:jp.pinterest.com


ルースキューティクルは、乾燥やささくれの原因になったり、爪へ栄養がいくことを妨げることもあり、そこから二枚爪の原因にもなってしまいます。


甘皮処理とは、このルースキューティクルを除去することです。

甘皮処理をすることで、爪に栄養が行き渡やすくなり、健康でキレイな爪を維持することにつながります。


ただし、甘皮処理はあまり頻繁にすることはおすすめしません。

多くても月2回ほどの頻度で行いましょう。

爪を作る部分を守っている大切な部分であり、必要以上に処理すると、爪の奥に細菌や異物が入りやすくなってしまうこともあります。


甘皮処理のやり方



出典:jp.pinterest.com


用意するもの

・綿棒 または コットンスティック(ウッドスティックの先にコットンの中身を巻き付けて作ります)

・洗面器やボウル(指先を温めるため)

・保湿できるハンドクリームやローションなど


出典:jp.pinterest.com


1.洗面器にお湯をはって指先をよく温めます。(お風呂の中でもOK)


2.甘皮が柔らかくなったら、綿棒やコットンスティックで甘皮部分を優しく押します。

押し上げられないようであれば、更に指先を温めて柔らかくしましょう。

決して強く押さないように注意しましょう。


3.押し上げると、爪の表面に白っぽい膜がくっついているのが分かります。

これがルースキューティクルです。

無理にこすり取らずに、スティックや綿棒で優しく剥がしていきましょう。


4.最後に保湿をしっかり行いましょう。


甘皮処理にお役立ちグッズ♡



・KOBAKOキューティクルリムーバー


ネイルリムーバーだけで落とせない、ルースキューティクルや油膜、皮脂などを暖めて浮かせます。

取れにくい甘皮も柔らかくなります。使いやすいスポイト式。



・pa オレンジスティック


ネイル用のウッドスティック。

甘皮処理のほか、ストーン付けやネイルカラーのはみ出し処理など多目的に使用できるスティックです。



・ヴェレダ ざくろ


出典:jp.pinterest.com


甘皮まわりのケアがこれ1本で簡単にできるトリートメントペンです。

チップに含んだざくろオイルで甘皮を保護してうるおいを保ちます。

ポーチに入れていつでもどこでも簡単にケアできます。



・トリンド ネイルケア


出典:jp.pinterest.com


オランダ発のネイルケア製品。

健康的な爪に導きます。

左から、キューティクルリムーバー、キューティクルパルサム、ネイルパルサム、ネイルトリートメント、ハンドクリーム。



いかがでしたでしょうか。

甘皮の処理は女性だけでなく、男性でも身だしなみとして行っている方もいます。

身だしなみとは言ってもやり過ぎは禁物です。

多くても月2回程度、無理な力を入れずに優しく行ってください。

爪の健康のためにも、甘皮処理の後はもちろん日頃の保湿も欠かさないようにしましょう!

Writer : choco さん
美容と料理が大好きなママです。 いくつになってもキレイでいれるよう日々努力中です!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking