サンダルの季節はすぐそこ!自分でできるフットケアのコツ♡

だんだん暖かくなってきて、徐々に春夏時期のコーディネイトをネットで検索したりするのが楽しい季節になってきましたね♡今回は、サンダルを綺麗に履くために綺麗な足先を実現するための「セルフフットケア」について取り上げます♪寒い時期には乾燥により、どうしても足裏の角質が増えてしまいますよね。また、気温が低いと血流も悪くなり、足が血流の影響をダイレクトに受けやすいのです…サンダルを美しく、自分らしく履きこなすために、今から簡単にできるセルフフットケア始めませんか?

簡単な角質ケアやマッサージ法などやり方と注意点を伝授します♪



出典:www.weheartit.com


自分の足を見た時に、皆さんが特に気になるのは「足裏のガサガサや白い粉」、「むくみ」や「冷え」ではないでしょうか?!

足裏は、歩いたりする時に一番衝撃を受けるため、角質ができやすい場所。

また足は体の中で一番末端にあるので、血流が滞ることが多いため、むくみやすく冷えやすい部位でもあるのです…


どうにかしたい!と思っている方は多いはず。

ここでは、自宅で簡単にできるセルフフットケアのポイントをご紹介していきますね♪



・ガサガサかかとを「角質保湿ケア」でつるつるかかとに♡


出典:www.weheartit.com


皆さんは、今まで角質ケアをどのようにしてきましたか?

その角質ケアの効果は持続したでしょうか?


よく足裏ヤスリなどで角質を削るケアをしている方がいらっしゃいますが…実は、ヤスリなどでガリガリと足裏を削ってしまうと、更に乾燥が進行してしまい、一時的に綺麗になってもすぐにまた角質が出てきてしまうのです!

しかも、削る前より角質が酷くなってしまうことも。

正しい角質ケアの方法を知って、足を乾燥から守りましょう♡


皮膚の表面は、「角質層」によって覆われています。

この角質層には、体内から水分が蒸発するのを防いだり、外から加わる刺激や異物から体を守ったりするバリアの役割があるんですよ。

つまり、「角質」とはそもそも外からの刺激を受けた時、体が自動的に刺激から身体を守ろうとして作られてしまうものなんです。


ですので角質ケアの基本は、「しっかりと温めて、十分に保湿する」がポイント!


1.入浴、またはフットバスで少し熱めの温度に10分ほど足を浸し、角質を柔らかくしていきます。


2.かかとをしっかりタオルドライしてから、化粧水をたっぷりつけ、ハンドクリームなど保湿力が高いクリームをたっぷり塗り、上からサランラップで覆う。


3.就寝前なら、その上からシルクなどの柔らかい素材の靴下を履いて寝る。


今、フットクリームといって、足裏専用の保湿剤もあるので、試してみてください♪

ハンドクリームで代用される方は、尿素入りのものがオススメです!



・ラヴィリン フットクリーム


容量・本体価格:5回分・680円 / 12.5g・4,800円



・むくみや冷えを改善!簡単にできるフットマッサージ法♪


出典:www.weheartit.com



悩める「むくみ」の最大の原因は、運動不足により筋肉を動かしていないこと。

また冷えの主な原因は、気温が低いことやストレス、また運動不足が関係しています。

これらが要因となり全身の血行が悪くなって、血液が足先まで届かずにむくみや冷えが慢性化してしまうんですね。

つまり、むくみや冷え対策の第一歩は、筋肉をほぐし動かしていくことで、全身の血流を促進すること!


そこで、疲れも一緒に取れてしまう一石二鳥の「自宅で簡単にできるフットマッサージ」の方法をご紹介ます♡


1.足先から心臓へ血液を流すイメージで軽く皮膚を軽擦(けいさつ:軽く皮膚をさすること)して流していきます。

できれば、足先から太ももへ向かって、鼠径部というリンパの集まる場所まで流していきましょう。


2.手で足指をぎゅっぎゅっと揉み、足先からほぐしていきます。


3.土踏まずをしっかり揉んで、足裏の真ん中にある「湧泉(ゆうせん)」というツボを押していきます。

自分でツボを押しづらいときは100円ショップで購入できるマッサージ棒やゴルフボールなどで刺激するといいでしょう。


4.手の平でかかとを包みこみ、10秒から15秒ギューッと握りこんでいきましょう。

コツは全体をできるだけ均一に押すことです。


5.ふくらはぎを揉む。これを難しく感じる方が多いので、綿棒などを使って足首から膝裏まで転がすようにマッサージするのがおすすめです!


マッサージのポイントは、足先から心臓へ向かって血液を流してあげるイメージで行うこと。

"痛気持ちいい"くらいの力加減で行うことですよ♪


失敗しないジェルネイルでオリジナルデザインを楽しんで♡




出典:www.weheartit.com


足が綺麗になったら、可愛いフットネイルが気になりますよね♡

サンダルにはやっぱり可愛いネイルが欠かせません!

そこで、今「失敗せずに綺麗にできる」と話題の折り紙ネイルをご紹介します♪


三角やドット、ラインなどの好きな形に切った折り紙をネイルに貼っていくだけの簡単ネイルアート♡

いつものネイルも驚くほど可愛く変身できちゃうんです!

基本的に細かく切った折り紙をランダムに散らすだけととっても簡単なので、初心者さんでも失敗なくセルフネイルを楽しめますよ♪


①好きな色の折り紙と、はさみを準備し、好きな形に切っていく。

三角やドット、ラインなどに切っていきましょう。


②好きな色のマニキュアやジェルを塗ります♪

折り紙の色がたくさんある場合は、透明でも可愛いですよ!


③ピンセットを使い、いろんな形に切った折り紙をコラージュして、最後に上からトップコートを塗れば完成です♪


難しく考えず、とにかくまず試してみてください♪

折り紙が手元になければ蛍光の付箋や色がついた薄い紙などで代用しても大丈夫です。

また、ネイルシールなども安価で手に入るので、自分でネイルに挑戦してサンダルを美しく履きこなしてくださいね♡


自分に合った素敵なサンダルの選び方!




出典:www.weheartit.com


自分でできるフットケアやフットネイルのご紹介をしてきましたが、最後は自分に合ったサンダルを選ぶにはどうすればいいかをご紹介しますね。

サンダルはデザイン重視の一目惚れで買ってしまうことが少なくないので、自分の足に合っているかは二の次になりがち。

簡単に自分の足ときちんと合っているかをチェックできるポイントを知り、綺麗にサンダルを履きこなしてくださいね!


1.かかとから土踏まずにいく内側の縦アーチが靴のカーブに沿っているかを確認しましょう。


2.かかとの位置がサンダルより少し出るか丁度の位置にあるかをチェック。

足は左右で大きさが微妙に違うので、できれば大きい方の足に合わせて確認することが大切です。


3.つま先がサンダルから飛び出していないことを確認しましょう。


特にヒールのサンダルを履く際には、この3ポイントをしっかりチェックすることが重要。

サンダルが自分の足に合っていないと、タコやウオノメなどの足トラブルの原因にもなってしまいます。


いくら素敵なサンダルを履いていても、痛くて堪らないのに我慢をしてしまっていたら美しい歩き方にはなりません。

是非、自分の足を守りながら素敵な靴と出会ってくださいね♪



足のトラブルは、女性にとってかなり辛いものですよね。

特にサンダルを履く時期になると、今までのツケが溜まった状態の足を見て愕然としてしまうことも…


大好きなサンダルを履いて出かけたい!と思っている方に向けて、美しく履きこなせるよう今からできる簡単フットケアの方法をご紹介してきました。


ガサガサの角質には、保湿が一番大切なこと。

むくみや冷えには、セルフマッサージで筋肉を動かしてあげることが大切です。

足は、思っているよりも血流が悪くなりがちでトラブルが絶えない部位なので、特に意識付けて日常的にセルフケアしてあげることで、美しい足を見せることができるようになりますよ!

Writer : emiko0702 さん
美容と映画、旅行が大好きです♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking