顔だけじゃない!頭皮ケアも大事なスキンケアなんです!

スキンケア、皆さんばっちりですか? 洗顔、化粧水からクリームまで、きちんと行って、たまにはパックをして・・・。 それって顔の話ですよね。 スキンケアのスキンは、顔だけじゃありません! そんな訳で今回は、割と見逃されがちな「頭皮のスキンケア」について、詳しく見ていきたいと思います。

頭皮もいたわりが大事


頭皮はそもそも顔の肌と繋がっていて、構造もほぼ同じです。


ですので、頭皮は特別強い訳でもなく、ケアが要らないとはなりません。

しいて言うなら、髪の毛で守られているような気がして、あまり意識されないですが、外気によく触れる場所です。

乾燥した空気、風、外の汚れ、日差しからくる紫外線、色々なストレスと戦ってくれています。


さらには、頭には脳というよく働く(ように思えて全体の3%しか使っていないという諸説もありますが・・・)器官があり、よく考え事をすると、頭皮もコリが起きます。

お手入れ次第で、頭皮は元気になります。

そうすると、毛根がしっかりしてきたり、頭残りも取れて、気分がスッキリしたりします。

頭皮のスキンケアは、いいことが沢山あるのです。


お手軽なケア=マッサージの方法


美容院に行ったり、エステに行って、きちんとスパを受けることも勿論いいのですが、

なんでも簡単でないと続きませんよね。おうちで、簡単に、できるケア=マッサージだと思います。

そこで、簡単な頭皮マッサージの方法をお伝えします。



・シャンプーのついでに頭皮のマッサージ

筆者が通っているエステのエステティシャンの方から教えていただいた直伝の方法です。

とはいっても、とても簡単で、タイトルの通りシャンプーついでに頭皮を揉むだけです。


耳の横から頭のてっぺんにかけて、ゆっくり押し上げるように揉みこみます。

これが、頭皮が凝っていると、とても痛い!

エステに行った時が、疲れていたり、考え事をよくした後だと本当に痛いです。(笑)


頭皮のコリがあると、髪の毛が抜けやすくなったり、敏感になったりします。

コリ=血行の悪さに繋がってくるので、当然です。

血行が悪いと、栄養素をうまく運ぶことが出来ないので、綺麗な頭皮を作ることが出来なくなります。

ふとお風呂場で思い出した時でいいので、とってもお手軽なこの方法、おすすめです。



・ブラシのついでにマッサージ


色々なブランドから、頭皮マッサージ用ブラジは発売されているようですが、今回はリーズナブルで、@cosmeさんでも評価の高い、こちらの商品を代表でピックアップ。

ブラッシングをすると、自然に頭皮に適度な刺激が行き、マッサージ効果が得られるというのが、マッサージブラシです。

ですが、ブラッシングだけではなく、このブラシを使って頭皮を優しくトントンとたたく、といった独自の方法で、利用している方もいるようです。



悩んだときは、プロに相談


とはいえ、悩んだり、「一度しっかりやってみたい」と思うのなら、プロにお任せしたり、相談するのが一番です。

頭皮も顔の肌と同じで、脂分が多いのか乾燥タイプなのか、刺激に強いか弱いか、髪の質との相性、等、色々なタイプがあるので、自分のタイプを知るのも1つ良い手です。


相談する際は、どういったことが気になるかを、予め考えておきましょう。

なんとなく相談すると、あれやこれやと勧められて、何がいいのか分からなくなります。

また、とりあえず高い商品を買って、なんとなく満足・・・となる可能性も考えられます。


・脂分が多いか、乾燥気味か

・ふけが出るか

・普段どういった環境か(内勤外勤、空調、普段のお風呂 等)

・気になる点、良くしたい点


特に4つ目の「気になる点、良くしたい点」は、ある程度定めておきましょう。

全部を追及すると、コストも時間もかかりますし、自分自身が疲れてしまいます。



普段あまり、いたわってあげられない頭皮。

ですが、「頭のてっぺんから足の先まで」綺麗でいたいものです。

まずは、スタートの頭のてっぺん、頭皮のスキンケアを、この機会にぜひ一度見直してみてください。

Writer : 冴え子 さん
@好きなこと スキンケア/アロマ/ネイル/お酒/猫/食べること/温泉 自分の好きを、仕事にして生きていきたいなあ。 と思いながら奮闘している、おっちょこちょいです。 キビキビ活発的な、格好いいレディになるには まだまだ精進が必要ですトホホ。 頑張るぞ!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking