髪の乾燥具合、意外と見られてます!ツヤツヤヘアーの作り方♡

「髪は女の命」というくらい、髪のケアは女性にとってとても大切なものですよね。ツヤのあるサラサラヘアーは女性の憧れでもあります。 ですが、お肌と同様に、髪も乾燥するってご存知でしたか?パサついた髪は枝毛や切れ毛の原因にもなってしまいます。今回は、髪が乾燥する原因と、そのケア方法をご紹介。自分の髪の状態にあった正しいケアをして、ツヤツヤの誰もが羨むステキな髪を手に入れちゃいましょう!

1.髪の乾燥、原因は?



出典:jp.pinterest.com


なんだか髪がパサついているなあ、と感じたことはありませんか?

肌と同じように、髪もさまざまなことが要因して乾燥してしまうのです。


多くの場合、髪の乾燥はキューティクルがはがれてしまうことで引き起こると言われています。

髪を守るキューティクルは、案外脆いもの。


例えばシャンプーをしっかり泡立てずに髪を洗ったり、タオルで擦るようにゴシゴシと髪を拭いたり、自然乾燥で髪を乾かしたり。

また、長時間ドライヤーやヘアアイロンを髪に当てるのも髪の乾燥を招く原因になります。


2.髪の乾燥…どうなる?



出典:jp.pinterest.com


キューティクルがはがれて髪がどんどん乾燥していくと、枝毛や切れ毛が増えたり、静電気がおきやすくなったりと髪にダメージが現れてきてしまいます。

特に毛先はヘアアイロンなどでダメージが蓄積されやすいので要注意。


乾燥した髪が擦れ合うことで、静電気が発生し、それにより更に髪が痛んでいってしまう、といった悪循環が発生してしまいます。

そのままケアを怠り放置してしまうと、抜け毛や薄毛の原因になってしまう…なんてことも。

これは放ってはおけません!


3.正しいケアでツヤツヤヘアーを手に入れよう!



出典:jp.pinterest.com


最後に、そんな乾燥を防ぐための正しい髪のお手入れ方法をご紹介します。



①シャンプーは髪ではなく頭皮をメインに!


出典:jp.pinterest.com


毎日行なうシャンプー。

ポイントを押さえておかないと、髪の乾燥に繋がる大きな原因に。

シャンプーはそもそも髪自体を洗うのではなく、頭皮の汚れを落とすために使用するもの。

髪に泡を付けて擦り合わせる、なんて行為はNGです。


頭皮を指の腹でしっかりと洗い、毛穴の汚れや詰まりと解消してあげることを意識しながらシャンプーをするようにしましょう。



②タオルドライは髪を挟むように


出典:jp.pinterest.com


お風呂を上がったあと、タオルで髪をゴシゴシと拭いてはいませんか?

これも前述の通り、髪の乾燥を引き起こす原因の一つです。


タオルドライをするときは、髪をタオルで挟むように包み込み、パンパンと擦らないように拭きましょう。

こうすることでキューティクルの損傷を防ぐことに繋がりますよ。



③洗い流さないトリートメントなど、ヘアケアアイテムを使用


出典:jp.pinterest.com


乾燥が酷い!という方は、ツバキオイルや洗い流さないトリートメントといった、髪を補修するヘアケアアイテムを使用しましょう。

ドライヤーで髪を乾かす前にそういったアイテムを使うことで、髪を保護し、ドライヤーの熱から髪が痛むのを防いでくれる効果があります。



いかがでしたか?

毎日のシャンプーやヘアドライ方法を見直すだけで髪の乾燥はかなり防げるもの。

もちろん極度に乾燥している場合はサロンなどで念入りなケアをしてもらうコトをおすすめしますが、ぜひ自宅で出来るセルフケアに挑戦して、乾燥・静電気知らずのツヤツヤの美髪を手に入れてくださいね。

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking