オフィスでもOK♪くるりんぱで簡単ヘアアレンジ5選

簡単なのに可愛くてオシャレに見えるヘアアレンジを作れるくるりんぱ♡ 朝の忙しい時間にパパッと出来るヘアアレンジがあれば嬉しいですよね☆ くるりんぱは、崩れにくく、スタイルの持ちがいいので、お仕事の日にもおすすめのヘアアレンジです♪ ではご紹介させていただきます。

ヘアアレンジ1:ゴム2つ!!2段くるりんぱ♪


kasuminishimoto @kasuminishimoto

朝の忙しい時間でも、3分あれば出来てしまう簡単アレンジです♪

ヘアアレンジ初心者の方にもおすすめです。


寝坊してしまった!!という時には強い味方です!


<ヘアアレンジ方法>

①1回くるりんぱして、すこし毛束を引っ張り出す。

②結んだ髪は、触らず、残りの髪を真ん中で割る。

③1回目のくるりんぱの上に、左右から持ってきた残りの髪を、1回目のくるりんぱの時と同じ高さ(耳の高さ)で、ゆるゆるに1つ結び。

④ゆるゆるなので、その穴に下から指を入れて、2回目のくるりんぱ。

⑤ゆるゆるの毛束を、左右に引っ張ってしめる。

⑥1回目のくるりんぱみたいに、5ミリくらいつまんで、引っ張りだす。
 

このたるみがこなれ感を出してくれます♪

一気に引っ張り出すと崩れるので注意してください。


ヘアアレンジ2:くるりんぱ+三つ編みで簡単まとめ髪♡


YUYA @yuya.hair

一見難しそうに見えるヘアアレンジですが、くるりんぱと三つ編みを組み合わせただけなんです♪

慣れてしまえば5分〜8分くらいで完成しちゃいますよ。


<ヘアアレンジ方法>

①トップを1本に結ぶ。


②両サイドの髪を①の上で1本に結び、くるりんぱする。


③残りの髪を二等分し、②の上で1本に結ぶ。


④③もくるりんぱする。


⑤①と②と③の毛先を合わせて三つ編みする。


⑥⑤の三つ編みをくるくると巻いてお団子を作る。


最後に全体のバランスを見ながらほぐして完成です!

この"ほぐし"ができるようになると、さらに素敵な仕上がりになります♪


ヘアアレンジ3:サイドテールもくるりんぱ♪


山口一人 @mint_yamaguchi

サイドのポニーテールもくるりんぱを応用すれば、こんなに素敵なヘアスタイルが完成します♪

普通のポニーテールに飽きてきたら、ぜひトライしてみてくださいね!


<ヘアアレンジ方法>


①サイドを残して横目にまとめる。


②右サイドの髪はまとめて、2回くるりんぱする。


③反対サイドも②と同じように。


④①〜③を1個にまとめて少しほぐす。


⑤下の髪巻いて、ゴム隠して、全体崩したら完成!


片方の手で結び目を抑えながら、髪の毛を少しずつ引っ張り出すと綺麗にほぐせますよ♪


ヘアアレンジ4:くるりんぱのギブソンタック☆


daisuke_5511 @daisuke_5511

こちらのギブソンタックはとっても手のこんだヘアアレンジに見えるのに意外と簡単に出来てしまいます♪


オフィスはもちろん、華やかに見えるのでパーティーなどにもおすすめです♡


<ヘアアレンジ方法>

①くるりんぱする。


②土台をつまんでひっぱりだす。


③アレンジスティックを輪っかを上にして、くるりんぱした真ん中にさす。


④毛先をアレンジスティックに通す。


⑤スティックを下に通す。


⑥長さがまだあれば、もう1度同じ工程をする。


⑦クルクルした束の上側を地面と平行にピンでとめていく。


⑧束を左右に広げて、束もつまんでひっぱりだしてくずして、完成!


アレンジスティックは100均で販売しているので、ぜひゲットしてくださいね♪


ヘアアレンジ5:くるりんぱで作るハーフアップアレンジ♡


YUYA @yuya.hair

くるりんぱだけのハーフアップアレンジも時間がない時にはおすすめです♪

物足りない時は、ヘアアクセをプラスしてあげましょう。


<ヘアアレンジ方法>

①トップを1本に結ぶ。


②①のヘアゴム付近の髪を取り①の上で1本に結ぶ。


③②をくるりんぱする。


④両サイドの髪を②の上で1本に結ぶ。


⑤④をくるりんぱする。


⑥毛先をコテで巻く。


最後に全体のバランスを見ながらほぐして完成です♪



いかがだったでしょうか。

オフィスでもOK♪

くるりんぱで簡単ヘアアレンジをご紹介させていただきました♡

難しそうに見えても簡単に出来るヘアアレンジが多くてびっくりされませんでしたか?

素敵にヘアアレンジして出勤すると1日気分よくお仕事が出来そうです☆

是非試してみて下さい♪

Writer : yunon さん
元美容部員♪ 美容マニアの女の子ママです☆ おすすめコスメや簡単に出来る美容方法などを発信していきます☆

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking